653件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

ディープラーニング(深層学習)で樹種を判定する。

山形大学の片平光彦教授と堀口健一教授、ViAR&E(東京都港区)の市浦茂社長は人工知能(AI)技術のディープラーニング(深層学習)を使った鶏の行動判定技術の開発に注力する。 4000...

NTTコミュニケーション科学基礎研究所の金子卓弘特別研究員らは、写真から奥行きの情報やボケ効果を学習できるディープラーニング(深層学習)技術を開発した。... 深層学習にカメラの絞りを模擬した機構を組...

コンクリ締固めAI判定 安藤ハザマと金沢工大、深層学習プログラム (2021/6/24 建設・生活・環境・エネルギー2)

安藤ハザマは金沢工業大学と共同で、ディープラーニング(深層学習)を使った「コンクリートの締固め人工知能(AI)判定システム」を開発した。... 新システムでは、コンクリートの専門家の完了判定をAIが深...

ギリア(東京都台東区、清水亮社長)は、シナリオとディープラーニング(深層学習)を組み合わせた対話用人工知能(AI)「ギリアM」を開発した。AIが話す内容は人がシナリオを書き、利用者の問いかけの認識や受...

キヤノンメディカルシステムズ(栃木県大田原市、滝口登志夫社長)は、ディープラーニング(深層学習)で設計された画像再構築技術をPET(陽電子放出断層撮影)部とCT(コンピューター断層撮影)部に搭載したデ...

GEヘルスケア・ジャパン(東京都日野市)は、ディープラーニング(深層学習)による画像再構成技術を搭載した新製品を発表する。

東京大学も20年からディープラーニング(深層学習)の研究で同ロボットの活用を始めた。

第33回「中小企業優秀新技術・新製品賞」(1)一般部門 (2021/4/7 中小企業優秀新技術・新製品賞)

リタテクノロジーが開発したAIがディープラーニング(深層学習)でユーザーごとに異なる選別対象物を学習し、ロボットアームで分別する。

ディープラーニング(深層学習)により、短期間で数式の高等数学までを商品化した。

長谷工コーポ、AI設計で共同研究 (2021/4/1 建設・生活・環境・エネルギー2)

共同研究では長谷工のマンション設計に関する知見や膨大な図面データと、インキュビットのディープラーニング(深層学習)を用いた画像認識・生成技術を組み合わせ、自動設計やAI設計の実現可能性を探る。 ...

例えば、現在の人工知能(AI)は、ディープラーニング(深層学習)など新しいアルゴリズムを使った高機能化の研究がその潮流になっている。

ディープラーニング(深層学習)を活用した人物動画認識技術で、動画に映る複数の人物を自動でトラッキングし、モザイク処理する。

花王、肌評価AIを開発 (2021/3/9 建設・生活・環境・エネルギー2)

ディープラーニング(深層学習)を応用し、化粧感、化粧崩れの程度など肌の見た目を、画像や数値で客観的に評価できるようにした。... 化粧肌と素肌の違いを学習させたAIを活用し、肌の見た目を評価する。

AI分野は、機械学習やディープラーニング(深層学習)などの「データ学習型」と、言葉や概念を結びつけ体系的に示した「オントロジー」などの知識ベースを利用し、ある事象に関する結論を導く「知識推論型」に大別...

アルファ碁は人間が打った囲碁の棋譜3000万局面を基にして、ディープラーニング(深層学習)と強化学習という2種類の機械学習の手法を用いて世界チャンピオンに勝つまで強くなった。... それが強化学習の手...

ディープラーニング(深層学習)で画像認識する機能を重視した。

ディープラーニング(深層学習)の各階層での処理に1対1で対応する回路構造を持たせたのが特徴。 ... 深層学習での各階層の処理に各ブロックが順次対応し、隣接するブロックに次々に処理済...

このプロジェクトは機械学習の一種であるディープラーニング(深層学習)を用いており、江戸時代から現代までの既存の俳句を数十万句利用している。ディープラーニングはデータの数が重要である。... 芭蕉の句を...

ディープラーニング(深層学習)を中心にAI技術の研究開発が進展し、画像処理や医学診断、情報検索、制御・ロボティクス分野への適用が増加している。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる