34件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

車両のデザインを手がけたのはGKデザイングループで、「品格を大切にする」という同社の伝統が反映された格好だ。 ... そこを目指すのが本質的なデザイン」と指摘した上で、「数値化できな...

地場産業の活性化のため、企業に技術・デザイン・経営力の研修を提供し、それを展開してイノベーションのエコシステム、世界に発信するデジタルプラットフォームの構築につなげたい。

経済産業省は、地域においてデザイン面から製品やサービス、事業を創出できる人材を育成する事業「ふるさとデザインアカデミーichi」の研修テキストと報告書を公開した。2019年度に全国各地で展開した講義な...

(大阪・中野恵美子) 【競争力高める】 経済産業省・特許庁は2018年5月に「デザイン経営」宣言を発表し、企業のデザインを活用したブランド力向上や技術革新を促してき...

経済産業省が2年前に発表した「デザイン経営」宣言では、デザインを活用した経営手法の推進が提言された。それには(1)経営チームにデザイン責任者がいる(2)事業戦略の最上流からデザインが関与する―ことが必...

ノートに沿って自社の強みや事業を具体的に書き込むことで、デザインを活用した企業戦略を立案できる。... 近畿経産局はこれまで、デザイン戦略策定に役立つ事例集など2冊を公開。... 経済産業省はブランド...

【A.画像・建築物・内装を追加】 デザインの力を広くビジネスに生かそうと、2020年4月1日に意匠法が改正されます。... 【A】モノの形や色、模様などのデザインのことです。... ...

世界の有力企業の間で、デザインを経営の中心に据える動きが加速している。... デザイン経営力をいかに強化できるかが、日系企業にとって喫緊の課題だ。 ... デザインは経営の質を高める...

一橋大学は大学院経営管理研究科内に「データ・デザイン研究センター」を設立した。デザインの思考を取り入れて経営課題を解決する「デザイン経営」と、政府統計などソーシャルデータを扱う「情報学」で、教育プログ...

デザインを依頼するとき、ヒントを一緒に渡すことでイメージを共有しやすくなる」 ―デザイン経営やデザイン思考など、デザインの枠組みが広がりつつあります。 「変化の大き...

特許庁と四国経産局、松山市で来月「巡回特許庁」 (2019/12/13 中小企業・地域経済2)

スマート農業やデザイン経営をテーマとする講演や知財に関する相談のコーナーも設ける。

来春に「デザイン経営」講座 AIにない力、デザイン思考 多摩美術大学は2020年春、日本初の「デザイン経営」を学ぶ社会人向け講座「TCL―多摩美術大学クリエイティ...

多摩美術大学は21日、「デザイン経営」を実践できる人材を育成する社会人向け講座「TCL―多摩美術大学クリエイティブリーダーシッププログラム」を2020年春に開講すると発表した。経済環境の不透明感が増す...

沖縄県、産学官連携採択企業が事業提案 (2019/11/21 中小企業・地域経済1)

沖縄県は12月9日13時から那覇市の八汐荘で新製品開発講座「中小企業のためのブランディング&デザイン経営セミナー」を開く。

11月にはデザイナーを講師に招き、一般参加も可能なオープン講座「中小企業のためのデザイン経営」も実施する。

日刊工業新聞社は24日、「第49回機械工業デザイン賞」(経済産業省後援)の贈賞式を都内で開いた。... 昨年、経済産業省と特許庁はデザイン経営宣言を公表した。デザインを製品開発、経営に積極活用する企業...

日本における意匠登録出願数は減りつつあるものの、デザインを経営戦略として捉える「デザイン経営」に照らせばその価値はますます高まっている。... 本書ではデザイン経営戦略や意匠調査の方法について、それぞ...

デザインを経営戦略の一部と捉える「デザイン経営」が注目を集める中、意匠に携わる人同士の情報共有の場をつくろうと、デザイナーや弁理士、企業関係者などが集まり26日に「デザインと法協会」を設立する。......

「デザイン経営」とは、こうした広義のデザインも活用しながら、企業経営の中枢に経営資源としてのデザインを置き、顧客視点での「ブランド構築」や「イノベーション開発」を推進する経営の姿である。 &#...

特許庁は2019年度知財功労賞を公表し、特許庁長官表彰の知的財産権制度関係功労者にマツダの前田育男常務執行役員(デザイン・ブランドスタイル担当)を選んだ。「デザイン経営」の普及などで貢献した点を評価し...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる