48件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

海外デジタル政府向け導入で先行する外資系大手はもとより、国内大型案件の実績が豊富な他の日系大手企業にとっても、大手4社の政府向けでの実績や長期取引関係は高い参入障壁になっている。

NEC、攻めの経営に転換 新5カ年中計でアクセル (2021/5/20 電機・電子部品・情報・通信)

国内ではデジタル庁の本格始動に向けて「日本のデジタル化は小さな成功を積み重ねることが大切」と指摘。海外で推進するデジタルガバメント事業に関連して「海外でのノウハウを国内に持ち込むなどで貢献できる」と語...

利用者目線の政策推進 デジタル庁新設を含むデジタル改革関連法案が12日に成立し、行政デジタル化への期待が高まりつつある。... 21年4月に設置したデジタルサービス局を中心に、20―...

デジタル化とは、行政機関、金融機関、企業、学術教育機関で発生する情報を紙ではなくデジタル情報として記憶し流通させ再利用することである。... そこで、7月に「デジタルガバメントの構築が早急に必要である...

NECが新5カ年中計 25年度当期益1850億円狙う (2021/5/13 電機・電子部品・情報・通信1)

第5世代通信(5G)やデジタル変革(DX)などの成長事業の全社売上高比率を20年度比20・2ポイント増の32・9%に引き上げる。... 中計で掲げる成長事業のうち、海外主体のデジタルガバメント/ファイ...

英、行政コスト5000億円削減 日本のデジタル庁設置の10年前、英国でデジタルガバメント推進が本格化した。デジタル活用による行政システムの高度化・効率化を目指し、2011年に内閣府に...

デジタル庁、英を手本に 政府の目玉政策の一つであるデジタル庁設立に注目が集まっている。... さらに、他の先進国に比べて行政のデジタル化の遅れが指摘され、デジタルガバメント推進の政府...

デジタル庁の創設も大いに期待できる。 【デジタル化の壁】 日本は主要国と比べるとデジタルガバメントに課題があり、コロナ禍でも浮き彫りになった。... デジタルガバメ...

コロナ禍は日本のデジタル行政の課題を浮き彫りにした。... 【一丁目一番地】 政府は先月、「デジタル社会の実現に向けた改革の基本方針」と「デジタル・ガバメント実行計画」を閣議決定した...

NEC子会社、英ソフト会社2.8億円で買収 (2021/1/6 電機・電子部品・情報・通信1)

NECはNPSなど欧州における買収会社を中核にして、デジタル・ガバメント(統治)とデジタル・ファイナンス(金融)のソフトウエア事業で世界トップを目指す。

政府は21日、2021年9月1日に「デジタル庁」を発足させることなどを盛り込んだデジタル改革の基本方針をまとめた。... 同日のデジタル・ガバメント閣僚会議で基本方針を了承した。... 大臣、副大臣、...

今回の業務プロセス再構築は昨年末に閣議決定されたデジタル・ガバメント実行計画を踏まえた取り組み。

現行の規制では、デジタルデータとして記録されている契約書類は、総務省の電子調達システム上でしか利用できない状態にある。政府が進める「デジタルガバメント化」に向けた規制改革の一環として対応する。 ...

サテライトオフィスや(働きながら休暇をとる)ワーケーションの実証実験への参画、リモートワークを推進する地方自治体との意見交換、デジタルガバメントや地域企業の生産性向上につながるデジタル技術・業務改善の...

(総合1参照、編集委員・斉藤実) NECはこれまで海外事業では「セーファシティーズ」と呼ぶ、ブランドを打ち出して、政府系公共機関や自治体向け「デジタルガバメント」領域で実績を積み上げ...

経済同友会はデジタル変革(DX)とデータ活用について提言をまとめた。3年以内のデジタルガバメント実現に向けて法令を定めることや、マイナンバー制度の抜本的見直しを掲げた。... 国の機関や自治体が持つ登...

地方自治体のデジタル変革(DX)「自治体DX」やセキュリティー対策を含む国、地方を通じたデジタルガバメントの推進に139億円を計上。

深層断面/菅政権―変わる政策 (2020/9/17 深層断面)

デジタル庁 創設 省庁横断で一元化推進−最重要課題 解決へ 新型コロナウイルス感染拡大で社会全体のデジ...

デジタルニューディールとして包括的な政策を打ってメガトレンドをとらえてほしい」と話した。 ... オイシックス・ラ・大地の高島宏平社長は「(デジタル庁構想は)IT業界で期待値が高い」...

具体的には、行政のデジタル基盤の整備やデジタルを活用した産業の転換、中小企業の新陳代謝などを推進する。... デジタル経済などグローバルな構造変化への対応の遅れを挽回し、少子高齢化など日本の構造的問題...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる