347件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

研究データを研究室間で共有するなど、データの再利用が求められるためだ。... 当初はデータ科学の研究者を招いたり、民間企業のデータサイエンティストと成果や手法を交換したりして知見の蓄積に注力した。&#...

約55万件に上る過去3年間の保険金請求データを同社のソリューションに学ばせた。高度なAI技術により不正請求と相関関係の高い事故データを検知する。同社のデータサイエンティストが継続的に事故データを分析す...

この機を逃さず、一定の経営資源を投じて伸ばしていく」 《健康管理アプリケーション(応用ソフト)を中心とするヘルスケア事業では収益化の道筋が見えてきた》 「データ分析...

「安全で安価に電力を供給する一助をITで果たし続けるとともに、中部電グループが目指すエネルギー事業とデータを組み合わせた『新たな価値の創出』に向け、培ってきたIT技術で支えていく」と意気込む。 ...

データサイエンティストやエンジニアなどのIT人材は22年6月に初回認定する計画だ。

【外部の知見活用】 これらのプロジェクトを支えるのが、社内で育成されたデータサイエンティストだ。2020年11月に設立したデータソリューション本部のデータアナリティクスの部署には、現...

従来一様の人事評価制度をとっていたが、人工知能(AI)やデータサイエンティストといった専門スキルを持つ社員専用の制度「スペシャリストコース」を6月に導入する。

著者には業界歴10年ほどの経験十分で、現場を離れていない“会いに行けるデータサイエンティスト”たちを集めた」 ―データサイエンスには、ビジネスの側面が不可欠なのですね。 &#...

JX金属 DNA研修/使命と歴史学ぶ ESGの視点磨く JX金属は、独自の「データサイエンティスト養成プログラム」など、多様な人材教育制度を用意。

人工知能(AI)やデータサイエンティストといった専門スキルを持つ社員専用の制度「スペシャリストコース」を6月に導入する。

日本IBM、機械学習の品質診断 安心なAI構築支援 (2021/4/22 電機・電子部品・情報・通信1)

日本IBMのデータサイエンティスト(分析官)らが、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と産業技術総合研究所(産総研)が策定した「機械学習品質マネジメントガイドライン」に基づいて開発した独自の...

使用するAIはデータサイエンティストの育成を狙い、19年に創設したプログラムに参加した社員が開発。

「データサイエンティスト」「DXスペシャリスト」―。

日立製作所は21年度末までにグループ全体でデータサイエンティストの数を20年4月末比5割増の3000人に拡大する。データサイエンティストの仕事はAI研究や、独自のIoT(モノのインターネット)共通基盤...

フラクタリープ、AIで水処理最適化 運転費4割削減 (2021/3/25 電機・電子部品・情報・通信1)

実プラントでの検証では、半導体・液晶の製造に必要な超純水分野や、民間工場における排水回収、海水淡水化プラントなどの分野で使用されているRO膜装置を対象に、AIを活用し、過去データなどから装置の運転操作...

【水戸】茨城県は、ビッグデータ(大量データ)を解析できる企業人材を育成する研修会「いばらき高度IT人材アカデミー・データサイエンティスト育成講座」の成果発表会と修了式を開いた(写真)。... 成果発表...

データサイエンティストが各種データを分析し、社会や取引先企業の課題解決につなげる同社肝いりのサービスだ。... 【データ活用】 20年5月の保険業法改正で保険会社もデータサービス事業...

経済産業省は、データサイエンスや機械学習技術など人工知能(AI)関連の知識や技術を習得する際に必要となるデータ提供に関する枠組みを固めた。... データ提供側の利点となる部分についても整理した。......

高度な事故対応のワンシーンかと思いきや、実はデータサイエンティスト(DS)育成講座の一場面。

データサイエンスのノウハウ蓄積や、人材育成の促進にもつなげる。... TFではNTTのデータ分析自動化技術「RakuDA(ラクダ)」を活用。... これにより、データサイエンティストの負荷軽減や高精度...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる