電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

481件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

武田薬品工業は注射製剤やバイオ医薬品など多くの製品を手がける大阪工場(大阪市淀川区)で、データ利活用による蒸留水の使用量を可視化し、年間45万リットル以上を削減した。... 武田薬品の...

不断 デジタル人財育成(41)日立製作所 全社員底上げ、DX推進 (2024/4/10 電機・電子部品・情報・通信2)

日立はデータサイエンティストやデザイン思考によって顧客と共創する人材「デザインシンカー」など、優れたデジタル人材の採用・育成を以前から進めていた。

同書は野村総合研究所の研究員やコンサルタント、データサイエンティストが共同で執筆。

不断 デジタル人財育成(38)明電舎 モノからコト売りに転換 (2024/3/20 電機・電子部品・情報・通信)

製品の運用や顧客関係といった社外との接点のデータをビジネスに生かす。... 専門人財にはデータサイエンティストなど五つの高度スキルを、DX人財には高度スキルを複数持つ人材を想定する。 ...

経営ひと言/シチズン時計・佐藤敏彦社長「EC・店頭連携」 (2024/3/4 電機・電子部品・情報・通信)

ただデータ解析の人材や分析ツールが足りておらず「データサイエンティストの育成などに取り組んでいる」。

顧客体験設計やクラウド、モバイル、データサイエンティストなどの技術者が支援する。

ダイキン、素材実験のデータ共有支援 新ソフト発売 (2024/2/21 電機・電子部品・情報・通信1)

素材研究者とデータサイエンティストで情報共有が容易になる。 ... パースリーラボはデータ入力後にセルの選択でデータの関係性を登録でき、さまざまな記入形式に対応。... 従来、データ...

統括講演をした東京大学の藤本隆宏名誉教授は「データサイエンティストがやってきて、いきなりDXを導入して失敗する事例は山ほどある。

JR西、アイリッジと提携 鉄道業務DXシステム拡販 (2024/2/12 生活インフラ・医療・くらし)

JR西日本はアイリッジ(東京都港区)とデータ分析やデジタル変革(DX)支援で業務提携した。JR西グループのデータ分析やソリューションの鉄道会社や事業会社向け営業活動で協...

データ一元化で効率開発 製薬企業でデータの利活用が広がる。... 「IDAPは、データを集約し、分析ツールなどでデータの利活用ができるプラットフォーム。... 一方、それだけでは足り...

野村総合研究所 未来創発センター生活DX・データ研究室長 塩崎潤一 しおざき・じゅんいち 専門分野はマーケティング戦略、数理解析・数理モデル、生活者の価値観な...

データサイエンスは、その名の通り「データの科学」を意味する。... データサイエンスはデータから価値を引き出すための方法論であり、AIや生成AIはその実現において重要な役割を果たす。... また、デー...

不断 デジタル人財育成(30)古河電気工業 データ活用、全社に浸透 (2023/12/6 電機・電子部品・情報・通信2)

データ収集から分析・活用に至るまでの基盤や活用環境などの整備に加え、データ活用スキルの強化や活用場面の拡大に取り組む。 ... 具体的にはAIによる画像検査やデータを基にした不良要因...

化学メーカーのデジタル変革(DX)人材育成では、住友化学が24年度に研究開発・製造部門でデータ解析・利活用できる高度人材「データサイエンティスト」を累計30人育成する方針。

不断 デジタル人財育成(27)都築電気 認定制度2種で裾野拡大 (2023/11/15 電機・電子部品・情報・通信2)

データサイエンティストのほか、DXの企画や立案、推進を担う「ビジネスデザイナー」、システムの設計や実装を担う「テクノロジーデザイナー」、デザイン設計を担う「UXデザイナー」に区分した。 ...

ただし、データ活用においてデータの断片化、人材不足という課題を克服する必要がある。 ... ⑤自動機械学習=分析するデータ量が増加すると自動的にシステムとアルゴリズムが拡張さ...

JX金属、攻めのIT推進 事業部横串でデータ連携 (2023/11/9 素材・建設・環境・エネルギー2)

収集したデータの連携・活用にも本腰を入れる。... またeラーニングや希望者向けの基礎研修、大学との共同研究といった実践の場も通じ、データサイエンティストの育成が全社的に進む。中村常務執行役員は「デー...

データ利活用においては、既に職域にあるデータ群のさらなる活用が基本方針となる。... しかし、幅広い従業員層を対象に進めていく必要がある上に、データ利活用においても新しいデータ収集の仕組み導入が必要に...

三井化学、AIで工場安全 労災情報分析し注意喚起 (2023/10/3 素材・建設・環境・エネルギー1)

データ化した労災などに関する情報をAIで分析し、作業に応じた注意点を事前に把握できるようにする。... 過去の労災情報やヒヤリハット情報、トラブル報告書をデータ化する。... 住友化学は24年度に研究...

首都圏の横浜に拠点を設けることで、エンジニアやデータサイエンティストら優秀なデジタル人材の確保にもつなげる。... デジタルマーケティングやデータ分析などを重点領域と位置付けて取り組んでいる。 ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン