312件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

タイのゲートウェイ工場は12日から23日に、トヨタ車体のタイ工場は4月30日から9日にそれぞれ延ばした。

トヨタグループでは豊田合成、ダイハツ工業、日野自動車でも試作を始めたほか、トヨタ車体も5月中旬の生産開始に向けて検討を進めている。

新型コロナ/トヨタ、東南ア・南米の休止延長 (2020/4/20 自動車・機械・ロボット・航空機)

タイではトヨタ車体の車両工場を30日(従来計画は17日)まで、トヨタのエンジン工場を28日から3日間(同)止める。

域内最大の生産規模を持つタイでは、トヨタ本体の3工場と生産子会社であるトヨタ車体の1工場を17日まで停止する。

「100周年に向けた次の四半世紀の担い手として会社をけん引してほしい」と新入社員を鼓舞するのは、トヨタ車体社長の増井敬二さん。

【感謝と謙虚 トヨタ車体・増井敬二社長】 いいクルマづくりは決して一人ではできない。

トヨタの3工場とトヨタ車体の工場の操業を、4月7日から17日まで止める。

電動ミニカーは、トヨタ車体「コムス」のモデルチェンジに伴い市場が伸びたが、コムスに続く代表製品がなく販売台数は横ばいから微減傾向。

●トヨタ車体はトヨタ車体精工と共同で中国赤十字社に総額15万元(約225万円)を寄付する。

トヨタ車体は、5―17日(現地時間)にサウジアラビアで開かれた「ダカールラリー2020サウジアラビア」の市販車部門で7連覇を達成した。

【壁も限界も突破 トヨタ車体・増井敬二社長】 創立75周年を迎える節目の年。

「ラリーは地球を舞台としたテストコースで(クルマ開発に)これ以上の環境はない」と話すのは、トヨタ車体社長の増井敬二さん。

各社の拠点や中継地を回り、トヨタや豊田自動織機、トヨタ車体の工場に配送する。

トヨタ車体は、2020年1月5日からサウジアラビアで行われる「ダカールラリー2020サウジアラビア」に参戦する。

トーエネック、足場不要の高所作業用工具開発 火災報知機など設置 (2019/12/3 建設・生活・環境・エネルギー2)

【名古屋】トーエネックはトヨタ車体と共同で、工場の天井に火災報知機などを設置するための工具を開発した。

トヨタ車体のいなべ工場(三重県いなべ市)で生産し、年600台の販売を目指す。

21年中国・上海での国際大会の出場権がかかる20年全国大会には「車体塗装」でトヨタ車体と、同じくトヨタ自動車グループのダイハツ工業が参加を検討している。

車体塗装職種でダイハツ工業やトヨタ車体なども参加を検討している。

2019年度 現代の名工 (2019/11/12 モノづくり)

(総合2参照) ■第1部門■ 金属材料製造の職業 ▽小西孝明(JFEスチール東日本製鉄所京浜地区=製鋼工)▽近藤幸男(近藤鋳造所=鋳込工)▽松林良...

●トヨタ車体グループはジャパン・プラットフォームを通じ500万円を寄付する。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる