電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

72件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

行内トレーニーを拡充し、地域の営業店を含めた幅広い社員がコンサル業務に携わる機会を積極的につくる。

不断 デジタル人財育成(36)千葉銀行 ITに出向、中核育てる (2024/3/6 電機・電子部品・情報・通信2)

公募・選抜、150人目標 千葉銀行はデジタル変革(DX)人材の早期育成に向け、2021年に「DXトレーニー」制度を導入した。... 現在までに60人をDXトレーニーと...

また銀行として社会課題の解決に貢献するため、行員をNPO法人などへ派遣する制度「共創人財トレーニー」も新設した。... 「共創人財トレーニー」は、入社3年目以上を対象に希望者をNPO法人や財団法人など...

野村総合研究所 NRI台湾(NRIよりトレーニー派遣)コンサルタント 吉田涼 よしだ・りょう 小売り・サービス・ヘルスケアなどのB2C企業を中...

投資・運用の知見がある三井住友信託銀の人材や外部の有力な人材を集めており、ファンド運営を通じてトレーニーを教育する。 ... JEXIは同ファンドに出資する地銀などから数人のトレーニ...

デンソーが2022年度に始めた「社外修行トレーニー」制度に基づく人事交流で、受け入れ期間は11月1日から1年間。

企業研究/CKD(7)人を生かす経営で次代の成長へ (2023/8/31 機械・ロボット・航空機1)

このほか、新規事業創出につながるアイデアを募集する「イノベータ・チャレンジ制度」、海外事業に関わる業務体験を行う「海外トレーニー制度」、技術に限らず営業、働き方の多様化など幅広く活動を表彰する「GO&...

双日は若手社員の経営人材としての成長を早めるため、本社以外の業務を経験させる「トレーニー制度」を導入している。... 海外に配属されるケースが多く、1年間の海外トレーニー派遣制度利...

ほしい人材×育てる人材(86) (2022/12/6 マネジメント)

海外トレーニー制度やサバティカル休暇など自発的に社員が学べる機会を提供したい」 日本工業大学 学長 成田健一氏 事業プラン、答え“自分で作る” ...

ほしい人材×育てる人材(18) (2021/8/3 マネジメント)

「グローバル人材育成を強化するため、若年職員を対象とした語学習得から海外での実務までを一つのカリキュラムとして用意し、経験を積ませる海外トレーニー制度を実施している」 北海道大学&#...

「2、3年目の若手でも現場の職員が本部の業務に携わってもらう金庫内トレーニー制度を始めた」と独自の研修制度を紹介するのは、飯能信用金庫(埼玉県飯能市)理事長の松下寿夫さん。 &...

経営士の提言/人材育成のコツ (2021/1/14 中小・ベンチャー・中小政策)

手本を見せ、作業手順を教え、作業をさせてみて、少しの間違いに怒り、何度も怒って、トレーニーの成長がみられない、というのが現実ではないだろうか。... 褒められることは、同じ会社の仲間として受け入れられ...

従業員にも海外経験を通じグローバル競争力の向上を促す》 「当社は海外でグローバル人材を育成する『トレーニー制度』を設けている。

「いずれ事業承継ファンドを自前でやりたいが、経験も知見もないのでトレーニーを出させてくれという要望が非常に多い」(あおぞら銀の伊東武常務執行役員)。

このような人材を育てる実践的な方策として、30代前半の若手を海外の現地法人などに半年間から1年間出向させ、海外ビジネスの実務を経験させる「海外トレーニー制度」を1971年に創設。

JCBの森田亮人事部部長は、同社が2010年から行う「海外トレーニー制度」の狙いをこう説明する。... 海外トレーニー制度は、将来の駐在員を育成する意味合いがある。 ... また19...

30歳前後までの若手社員を対象とした海外拠点での実務研修「海外トレーニー制度」の赴任先に、米カリフォルニア州のシリコンバレーを追加する。

上司の推薦もあり、海外トレーニー制度を活用して2017年8月から1年間、ドイツの現地法人に勤務しました。

JVCケンウッドは、海外勤務を希望する若手を選抜し、同社の海外拠点に1年間派遣する研修制度「海外トレーニー制度」を導入する。... 海外トレーニー制度は、海外勤務候補者の養成に向け初めて導入する独自の...

公募選抜で主に本支店から選抜する「グローバル・トレーニー制度(トレーニー)」と、各プロダクトから若手社員を選抜する「グローバル・エキスパート制度(エキスパート)」で、こ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン