電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

2,640件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

事業主体のJR東海が行う南アルプスのトンネル工事に対し、生態系への影響などを懸念し静岡県が反対。

三菱重工、マカオでLRT向け無人システム受注 (2024/3/1 機械・ロボット・航空機)

19年開業の路線(写真)の駅を起点に、マカオ半島東側沖合の埋め立て地を地下トンネルで接続する新線となる。

山岳トンネル工事、動画・静止画で遠隔対話 鹿島がシステム開発 (2024/2/28 素材・建設・環境・エネルギー1)

山岳トンネルの建設現場では、施工中にトンネル切羽の地質状況を確認・評価して施工方法などを決定する際に、発注者・受注者の双方による現場立ち会いが必要だ。... 西日本高速道路の発注による新名神高速道路大...

大林組、カーボンネガティブ注入材開発 トンネル補修向け (2024/2/20 素材・建設・環境・エネルギー1)

大林組はトンネルの覆工や護岸などの補修に用いる裏込め注入工法「スペースパック工法」で、二酸化炭素(CO2)の吸収量が製造過程の排出量を上回る「カーボンネガティブ」タ...

トンネル工事、治水工事、ダムの新設・長寿命化工事での土砂搬送。

西松建設は山岳トンネル工事などでの濁水処理設備で使う処理剤について、人工知能(AI)によって添加量を自動管理するシステムを開発した。

ソフトバンクの通期、営業益8400億円に上方修正 スマホ契約数増 (2024/2/8 電機・電子部品・情報・通信1)

携帯通信部門の売上高は23年10―12月期に前年同期比で増収に転じ、「苦しかったトンネルを2年半ぶりに抜けた」(宮川潤一社長)。

カレンダー機能で経時変化を映し出すことや、トンネル用にマップを湾曲させる機能もあり、応用範囲は広い。

荏原、関越トンネル大型排風機の整備工事完了 (2024/2/8 機械・ロボット・航空機2)

荏原は関越自動車道の関越トンネル谷川立坑に設置されている大型排風機の整備工事を完了した。... トンネル換気設備の一つである排風機は、通行車両から出る排ガスを換気して安全な走行ができる環境を確保したり...

清水建など、ARでシールドマシンの現在位置確認 (2024/1/31 素材・建設・環境・エネルギー2)

今後、シールドトンネル工事の標準技術として現場に広く展開していく。 ... 次にトンネル計画中心線上の測点に設置した座標情報を有するARマーカーをタブレット端末のカメラで撮影し、端末...

アクティオ(東京都中央区、小沼直人社長)は熊谷組と共同で、トンネル施工時における車両や巻き上げ機など軌道装置の接近警報システムを開発した。... トンネル施工時の軌...

名古屋電機工業、運転支援灯に充電式 渋滞防止、半日稼働 (2024/1/26 素材・建設・環境・エネルギー)

トンネル内では信号が届かないため、バーコードを読み取って光らせる順番を設定する「トンネルモード」も開発した。

能越道の県管理区間や249号の沿岸部は斜面の崩落やトンネル内の崩落が起きており、斉藤鉄夫国土交通相は閣議後会見で「本格復旧には数年かかる」との見通しを示した。

清水建設のトンネル工事現場や大和ハウス工業の高所作業車を使った現場、協働ロボットや無人搬送車(AGV)が混在するトヨタの手動組み立てラインなど、すでに複数の国内企業がICTを最適に用い...

HBVの感染受容体結合、東大など仕組み解明 (2024/1/24 科学技術・大学)

構造解析などの結果、NTCPの胆汁酸輸送経路を形成する膜貫通トンネルをふさぐようにpreS1が複雑に折りたたまれて結合することが分かった。

ブルーイノベ、ドローン用センサー発売 (2024/1/23 機械・ロボット・航空機2)

全長340メートルのトンネルの場合、人が行う固定点からの測量で約2時間を要していたのを18分で完了できるという。

NEC、5自治体で路車協調システム実証 ローカル5G活用 (2024/1/19 電機・電子部品・情報・通信)

死角が多い交差点での右折や、すれ違いが困難なトンネルなど、車載センサーのみでは道路状況の把握が困難なケースを想定して、路車協調システムの技術的な検証を行う。

人的被害やトンネルの崩落といった深刻な被災は確認されていないが、春に予定していた「かぐら」の観測運転の再開が遅れる見通し。

展望2024/TDK社長・斎藤昇氏 センサー営業益2ケタ%に (2024/1/17 電機・電子部品・情報・通信1)

けん引役は、スマートフォンや自動車向けが堅調なトンネル磁気抵抗素子(TMR)センサー。

展望2024/鹿島社長・天野裕正氏 DXで仕事のやり方変革 (2024/1/16 素材・建設・環境・エネルギー2)

むしろ国内でトンネルや洋上風力など土木関連の需要がまだまだ見込めるだろう」 【記者の目/上限規制、変容迫る契機】 時間外労働に対する上限規制は建設業界に変...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン