73件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

その結果、マウスの脳で神経伝達物質「ドーパミン」を介した神経伝達経路が活性化していた。 ドーパミンは高齢者やアルツハイマー病患者の脳内で減少しており、ドーパミン神経伝達の向上により認...

iPS、臨床応用へ前進 (2019/1/4 科学技術・大学)

その結果、神経伝達物質「ドーパミン」の受容体を作動させるロピニロール塩酸塩が治療薬候補として特定され、治験へと結びついた。

その結果、神経伝達物質「ドーパミン」の受容体を作動させるロピニロール塩酸塩が治療薬候補として特定された。

移植した細胞は脳内で神経細胞になり、情報を伝える物質「ドーパミン」を分泌する見込みだ。  ... その後さらに2年間、移植片が増殖していないかや、ドーパミンを分泌しているかなどを調べ...

研究チームは、遺伝子異常があるパーキンソン病患者由来のiPS細胞から、神経伝達物質「ドーパミン」を放出する神経細胞「ドーパミン作動性ニューロン」を作製。このドーパミン作動性ニューロンを調べると、細胞外...

同たんぱく質のカルシウム濃度を調節する機能で、ドーパミン神経細胞の抵抗性が上がったとみられる。 研究グループは、パーキンソン病ではカルビンディンを発現していないドーパミン神経細胞が死...

正常なドーパミン神経細胞では方向性の一貫性があるのに対し、遺伝子異変があると方向性が定まらなかった。... 遺伝子変異を持つドーパミン神経はリーリンとその下流シグナルが低下、細胞の動きに関連する分子群...

手術はiPS細胞から作った計500万個のドーパミン神経前駆細胞を、患者の頭の左右に小さな穴を開けて注入。... 神経伝達物質の「ドーパミン」を分泌する脳の神経細胞が減ることで発症することが分かっている...

神経伝達物質であるドーパミンの基になる「ドーパミン神経前駆細胞」を脳に移植し、症状の改善を図る。

パーキンソン病は神経伝達物質ドーパミンを作り出す神経細胞内に「レビー小体」と呼ばれるたんぱく質の固まりがたまり、手足が震えたり動作が遅くなったりする難病。

体外から近赤外光を照射すると、ドーパミンが放出され、神経細胞が活性した。

変異が神経細胞への悪玉たんぱく質「αシヌクレイン」の蓄積と、ドーパミン神経細胞死を引き起こしていた。... また、複眼の形態異常や脳内ドーパミン神経脱落、運動機能の顕著な悪化が見られた。 &#...

パーキンソン病患者では脳で伝達物質のドーパミンを生み出す神経細胞が減り、運動神経を調節できなくなって骨格筋が弱まる。

カニクイザルでiPS細胞由来ドーパミン神経細胞のMHCが適合すると、免疫反応が抑制、生着率が向上した。... カニクイザルからiPS細胞を作製し、ドーパミン神経細胞に分化させた後、MHCが適合するサル...

京都大学iPS細胞研究所の高橋淳教授らは、パーキンソン病にしたカニクイザルの脳に、ヒトiPS細胞(人工多能性幹細胞)由来でドーパミンのもとになる「ドーパミン神経前駆細胞」を移植し、症状を軽減させること...

神経伝達物質の「ドーパミン」を出す神経細胞の変性が原因だが、予防法や治療法は確立していない。 ... 遺伝子を自由に書き換えることができる「ゲノム編集」技術により、CHCHD2を変異...

大日本住友製薬は京都大学iPS細胞研究所と共同で、パーキンソン病治療に用いる他家iPS細胞由来のドーパミン神経前駆細胞の実用化に取り組んでいる。

研究グループは、14年にヒトiPS細胞から臨床用のドーパミン神経細胞作製方法を確立した。... 光る細胞だけを選ぶセルソーティング技術で良質なドーパミン神経細胞を抽出する。

痛みの刺激が脳に伝わると脳内にドーパミンが産生され、それに伴ってミュウオピオイドといういわゆる脳内麻薬が放出され、痛みが抑えられているのです。

そこでPMMAに低分子のドーパミンを結合させ金属と接合した。ドーパミンの二つの水酸基が金属と結合する。... ドーパミンの添加量はPMMAに対し、10%程度ですむ。

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く!  
関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く!  関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる