185件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

アツギ、包装材に環境配慮型素材 今春夏から切り替え (2020/3/23 素材・医療・ヘルスケア)

アツギは2020年春夏シーズンから、商品パッケージに用いている包装材を環境配慮型素材に切り替える。... パッケージの袋やフックの素材には、焼却処分時の二酸化炭素(CO2)排出量を大幅に削減した「グリ...

筒状炭素分子「カーボンナノチューブ(CNT)」など2種類の繊維状炭素と、ゴムの原料となるネックレス状の高分子を合わせ実現した。曲げ伸ばし可能な電子デバイスの熱層間材や放熱シート、放熱板などへの応用が期...

旭化成アドバンス(東京都港区)はスポーツ機能素材として、原綿に消臭加工材を付与した「モイステックスデオ」を開発した。... 帝人の「ナノフロント」は表面にナノサイズの凸凹を施した生地。... 軽量性や...

【奨励研究助成 若手研究者(レーザプロセッシング)】▽福島潤/東北大学工学部「無容器レーザプロセッシングによる新奇酸化物系白色蛍光体の創製」▽且井宏和/産業...

(敬称略) 【重点研究開発助成(塑性加工)】▽御手洗容子/物質・材料研究機構構造材料研究拠点耐熱材料設計グループ「1500t鍛造シミュレータにより組織制御したTi合金の破壊機構解明と...

別会社で同一人物の就任含む 社 名      新社長名   年齢  業種(所在地) ...

省資源・低炭素化に貢献 【センサー搭載】 急速に発展しつつあるIoT(モノのインターネット)やセンサーネットワークを駆使した社会システムでは、多数のセンサーを搭載し...

The MOT Company(東京都大田区、済藤友明社長、03・3757・5255)は、セルロース繊維をコア材にし、両面を炭素繊維強化プラスチック(CFRP)で挟んだサンドイッチ構造のパネルのプレス...

次世代素材として注目のセルロースナノファイバーに少量の炭素繊維を配合し、湿度による変形も抑えた。... 社員向けの啓発イベント開催、紙の梱包(こんぽう)材の活用など内容はさまざまだ。 ...

もみ殻で炭素材料 ソニーが量産技術、ライセンス先募集 (2019/3/22 素材・ヘルスケア・環境)

活性炭は2ナノメートル以下(ナノは10億分の1)が多いが、新しい炭素材料は2ナノメートル以下、2ナノ―50ナノメートル、約1マイクロメートル(マイクロは100万分の1)と小・中・大と3種類の穴がある。...

【名古屋】日本ガイシは25日、二酸化炭素(CO2)とメタンガスを高圧、高CO2濃度下で分離できる大型の「DDR型ゼオライト膜」を開発し、石油天然ガス・金属鉱物資源機構と日揮が米国の油田で行う実証試験に...

【名古屋】名古屋大学大学院工学研究科の石原一彰教授らは、ナノ炭素材料の合成などに用いられる反応中間体「芳香族ラジカルカチオン」の反応機構を解明した。... ナノ炭素材料や医薬品の有機合成法の高効率化に...

FAJS、日豪共同研究助成事業 第1号に東大など決定 (2019/1/22 素材・ヘルスケア・環境)

グループの研究プロジェクト「ナノ構造が制御された規則性多孔体 温室効果ガス吸着材およびその有価物転換触媒開発」に15万豪ドル(約1200万円)を拠出する。 ... 助成第1号となった...

微細・均質な気泡の発泡材 産総研が製法 (2018/12/4 科学技術・大学)

すると直径700ナノメートル(ナノは10億分の1)の気泡が均質に分布する。... 発泡材は樹脂内部で二酸化炭素(CO2)などの気泡が膨らみ無数の空孔を作る。通常は発泡の起点となる核材を添加して気泡の大...

天田財団、今年度前期の助成テーマ決定(中) (2018/11/21 機械・航空機 2)

【一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽早稲田大学創造理工学部/准教授梅津信二郎「表面カラーマーカーを利用した透明薄膜加工技術の開発」▽大阪大学接合科学研究所接合機構部門複合化機構学分野/准教授...

その中でアルミ圧延品などのアルミ材は軽量化に貢献できるとして需要が拡大している。... 14年には2億2000万ユーロ(約280億円)を投資し、ランズホーフェン工場(オーバーエスターライヒ州)にアルミ...

【高度利用】 最先端の木材利用技術としてセルロースナノファイバーが活発に研究開発されている。... 産業技術総合研究所(産総研)では、セルロースナノファイバー技術に加えて、塊状の木材...

分離膜用基材のほか、ナノバブル(ナノは10億分の1)発生用多孔質基材への応用が見込める。 ... 従来主流の化学気相成長(CVD)による多孔質基材上への成膜は基材の特性に大きく依存す...

パルス放電で電極材料を基材表面に形成する放電表面処理技術で実現。... 電極製造は電極材と溶剤の混練、塗工、厚みを一定にするローラーの4工程で、表裏合わせて8工程ある。... 負極向けは、炭素棒を放電...

その手段としてきたのが、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の加工だ。... そこで、チタン、CFRPなど航空機で採用が広がる難削材の加工技術があると訴えている。 ... 結合材に樹...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる