電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

8件中、1ページ目 1〜8件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

同研究所が培養・生産する藻「ナンノクロロプシス」と阿部蒲鉾店のひょうたん揚げを組み合わせた。... ひょうたん揚げに新たな食材として注目されているナンノクロロプシスを配合し、磯の香りがして歩きながらで...

イービス藻類産業研究所(宮城県石巻市、寺井良治社長)が自社で培養した栄養豊富な藻類「ナンノクロロプシス」が、地元・石巻市の学校給食の食材として採用されることが決まっ...

健康食品などアジアに輸出 イービス藻類産業研究所(宮城県石巻市、寺井良治社長)は、必須脂肪酸やたんぱく質を豊富に含む微細な藻類「ナンノクロロプシス...

食育の一環で学校給食に提案 たんぱく質や必須脂肪酸を豊富に含み、食料危機の救世主になり得ると期待されている微細な藻類「ナンノクロロプシス」。... ナンノクロロプ...

イービス藻類産業研究所、栄養豊富な藻類を給食に (2023/6/9 生活インフラ・医療・くらし2)

同社のナンノクロロプシスが、学校給食に採用されるのは初めて。... ナンノクロロプシスの培養技術を研究しているイービス藻類産業研究所が食材となる藻を供給する。 ... イービス藻類産...

三菱化工機など、大量培養で実証プラント 脂質を多く含む微細な藻類「ナンノクロロプシス」を大量に培養し、抽出した脂質を燃料や食品などとして使おうという産学の研究プロジェクトが、本格的に...

今回の研究では、原料となる藻類に油脂を大量にため込む性質を持つ「ナンノクロロプシス」を使用する。

海産性の油脂高生産藻類ナンノクロロプシスに緑藻クラミドモナスの遺伝子制御領域などを導入することで実現。... 研究グループは、ナンノクロロプシスが窒素が欠乏した条件に比べてリンが欠乏した条件で生育を維...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン