電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

14件中、1ページ目 1〜14件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

またネットワーク分析と呼ばれる手法では、さまざまな情報を結び付けることにより顧客情報や取引情報だけではたどり着けない真の受益者を検知する成果も上がっている(図3)。

選挙結果分析など「政治学とDS」、自然言語処理を使った紛争解決の記録文書のテキストマイニングなど「国際政治とDS」といった科目もある。... 兼松とは事故防止の車両走行データ分析、Sansanとは人的...

広がる5Gの社会実装(3)プライバシー対応 (2021/8/6 電機・電子部品・情報・通信)

マスキング技術、効果発揮 第5世代通信(5G)は、スマートシティー(次世代環境都市)の実現に向け都市のビデオ監視とデータ分析の高品...

東京理科大学は27日と8月3日の15時から東京都千代田区の飯田橋セントラルプラザで、一般の人を対象にした講座「ネットワーク分析から見る組織の形―組織の実態を科学的に『見える化』する―」を開く。俯瞰&#...

新開発の評価システムは、道路インフラのネットワーク分析をベースに、ネットワーク上に立地する公共資産の価値を評価する。... 道路ネットワークを評価した上で、将来人口や財政予算の予測値、自治体が策定した...

富士通研究所(川崎市中原区、佐々木繁社長、044・754・2613)は23日、仮想デスクトップシステムの性能劣化要因を特定する自動分析技術を開発したと発表した。... ネットワーク上の...

【長・短期的視点】 IoTは物理センサーからネットワーク、分析システムなどの技術からなるが、これら各技術層を結び付ける技術の開発が課題となる。例えば、機械や人間に取り付けられたセンサ...

データを暗号化したまま統計的に分析でき、データを持つ側も分析する側も互いに情報を開示せずにすむ。 筑波大学システム情報工学研究科の佐久間淳准教授は、秘密計算とネットワーク分析を融合さ...

SCSK 米ニクサン(ニュージャージー州)のネットワーク分析装置「ニクサン・インテリディフェンド―430HRモデル」を発売した。ネットワークを流れる通信データを記録して証跡化す...

SCSK 米ニクサン(ニュージャージー州)製の可搬型ネットワーク分析機器「ニクサンインテリネットVCR―320H」を発売した。ネットワーク監視や通信量の分析により障害発生を防ぎ...

新ソフトは同志社大大学院生でクリエイティブ取締役を務める中村尊裕氏が、大阪府東大阪市・八尾市の中小モノづくりの企業間関係をネットワーク分析した手法がベースとなった。ネットワーク分析のアルゴリズム...

【立川】一橋大学の中馬宏之教授は企業の研究開発ネットワーク戦略を可視化する分析手法を開発した。科学論文や特許データベース(DB)の共著者、共同出願者らの人的なつながりをネットワーク図と...

組織や分野の垣根を越え、適切な情報・知識・分析に基づいた政策形成が実現できるような研さんの場とする。政策分析の基礎的手法(ネットワーク分析、自然言語処理など)や政策の評価手法、ロードマ...

こうした状況を解決するための手法として、ネットワーク分析や自然言語処理といった情報技術を活用した「学術俯瞰」が注目されています。... ネットワークは一般に、ノードとそれらをつなぐリンクとで構成をされ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン