30件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

円筒状の炭素鋼表面にハイス鋼の層を造形し、切削刃を加工した。... 今回はハイス鋼層を造形した後に、切削刃を切り出したが、DED機能を持つ5軸加工機を使えば切り出した工具にハイス鋼の刃先部を融合させら...

切削工具の研磨ではハイス鋼と超硬金属で段取りを変える必要があるが、他の数値制御(NC)研削盤を含め3台体制にすることで取り替える手間を省く。

製造するのはハイス鋼のタップやドリルなど付加価値の低い工具で、バイクで仕入れ、売りに行く行商型。

機械的性質を測定したところ、ワークが縮もうとする力で傷が広がらないことを示す圧縮残留応力の数値が処理前の430メガパスカルから、処理後には1890メガパスカルとなり、切削工具などに使うハイス鋼にWPC...

刃材には切れ味が鋭く長持ちするハイス鋼を使い、熟練の技が必要な、刃の両面を均等に削る両刃研ぎを採用した。

JIMTOF2016・紙上プレビュー(2)MSTコーポレーションほか (2016/10/25 機械・ロボット・航空機2)

【サーマル/特殊鋼焼き入れ1台で3種対応】 サーマル(東京都板橋区)は多機能熱処理炉「SAM50型」を出展する。油冷鋼や空冷鋼、ハイス鋼の3種類の特殊鋼の焼...

超硬合金やハイス鋼などの高硬度材の精密加工がスピーディーに行える。

ダイス鋼やハイス鋼の焼き入れにも広く採用されている。

超硬、ハイス鋼、ガラス、セラミックス、シリコンなどが対象。... 超硬やベアリング鋼など沈殿しにくい1マイクロメートルの超微小なスラッジをフィルターで捕捉する。

ハイス鋼の面取り工具付で、直径3ミリ―15ミリメートルの穴に使用できる。

【前橋】タカノ(群馬県太田市、高野英治社長、0276・22・6270)は、金型に実装して金属板を打ち抜いたり、曲げたりする部品のパンチに窒化粉末ハイス鋼を採用し、従来品に比べて耐久性を...

【広島】友鉄工業(広島市安佐北区、友廣和照社長、082・837・0490)は、キーレックス(広島県海田町、瀬濤康寛社長、082・822・2141)と共同で、鋳鉄にハイス...

かつて切断機は、ハイス鋼(高速度鋼)の刃物で切る帯鋸盤などが一般的だった。

価格はオープンだが、実勢価格はハイス鋼用が6万2000円前後、超硬用が5万8000円前後。... 研磨可能なドリルの直径はハイス・超硬いずれもストレート軸が3ミリ―13ミリメートル。ハイス鋼の六角軸が...

また日本工具工業会が発表した5月の特殊鋼工具出荷額(経済産業省機械統計ベース)は同13・3%増の74億2500万円と28カ月連続でプラスを確保した。 ... ...

引き上げ幅はネジ切り工具のタップ、ハイス鋼のエンドミルとドリルが8―12%、雄ネジ加工用の工具が15%、圧造工具が10%。

製作する杵の材料にはハイス鋼を使用し、先端部分の硬度を高めた。

すでに投入している刃先交換型超硬ドリルに加え、ハイス鋼のタップやリーマー、ソリッド型超硬ドリルなど販売する。

原材料は切削工具などにも使われる高速度工具鋼材のハイス鋼が中心。... ハイス鋼などは1200度C、合金工具鋼材のSKSは850度Cでそれぞれ焼く。

ハイスパイマンは刃先にハイス鋼を採用。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

認知症家族に寄り添う 
介護しやすい家づくり
みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

認知症家族に寄り添う 介護しやすい家づくり みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

入門 物流現場の平準化とカイゼン
ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

入門 物流現場の平準化とカイゼン ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

本当に実務に役立つ 
プリント配線板のエッチング技術
第2版

本当に実務に役立つ プリント配線板のエッチング技術 第2版

スマートシンキングで進める工場変革
つながる製造業の現場改善とITカイゼン

スマートシンキングで進める工場変革 つながる製造業の現場改善とITカイゼン

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる