18件中、1ページ目 1〜18件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

これと同時に、先端技術を有するハイテクベンチャーの成長加速化を支援するアクセラレーション事業「FASTAR(ファスター)」を開始し、支援企業の公募を始めた。... 「ファンドが参画したがるような、日本...

2018年上期の新社長(4)非上場会社 (2018/7/23 上期の新社長)

  社名     新社長名  年齢 業種 所在地 日比野鍍金工業所  日比野 愛 33 亜鉛メッキなど各種金属表面処理加工 名古屋市中区 中島製作...

経済産業省の“官僚ナンバー2”である経済産業審議官を務めた片瀬裕文氏(58)が、米ベンチャー企業が設立する日本法人トップに就任する。米ハイテクベンチャー「i―Pulse」は近く都内に日本法人を開設、本...

ハイテクベンチャーの先駆 【宇宙・医療で実績】 溶接技術の5000倍と言われる高エネルギーで異種金属の溶接を可能にする電子ビーム。... この高度な技術を取り入れ、...

■アクセスランキング・ベスト10(12/4~12/10) 1位 【電子版】「別の開発費に使用」PEZY・斉藤容疑者 助成金不正受給認める(更新) ...

38歳の時に日本初の電子ビーム溶接加工専業のハイテクベンチャーとして創業。

オープンイノベーションを創出するエコシステムを確立し、ベンチャーキャピタル(VC)の総投資額は年間約45億ドル(約4600億円)に達する。... (編集委員・鈴木真央、大阪編集委員・青木俊次) ...

国内外から延べ1万2,000人が訪れ、ベンチャー企業の先端技術に高い関心を示していた。... ジャパンパビリオンに出展した企業関係者は「2日間にわたり来場者に営業活動を行えたほか、ハイテクベン...

モノのインターネット(IoT)や、ロボティクス、サイバーセキュリティーをはじめ革新的なハイテクベンチャーが多いイスラエル企業と関西企業が連携し、相互補完関係を築くことでイノベーションにつなげたい考えだ...

ハイテクベンチャー(VB)に関する教育・研究・実践に力を入れる。 ... 同大の専門職大学院MOT専攻と連携し、「(VBを対象とする)ハイテク経営学修士(MBA)のプログラム創設を検...

また日本の製造業を支える中小企業の場合、米国のハイテクベンチャーと異なって株式上場を射程に入れていない企業が大半。欧米式のベンチャーキャピタルも、そのまま日本で通用するのは難しい。

台頭するハイテク型ベンチャー―。... 今年の上場企業で特徴的なのは、大学発ベンチャーなどハイテク系の企業が目につく点だ。... あちこちに金属疲労や制度疲労を来しているわが国産業界に新陳代謝を起こし...

また17日はハイテクベンチャーの特別公開講座を、19日は9時から11時まで、早大と米ノースイースタン大学を電話回線で結び、テレコンファレンス、夕方からは留学生起業家ネットワークイベントを実施する。

民主党はハイテクベンチャー企業(VB)の技術開発や事業化の支援策を充実して起業を促す政権公約(マニフェスト)を掲げた。... 【日本経済に活力】 米国は82年にSBIR法を制定、ハイテク中小企...

早稲田大学産学官研究推進センターは、ベンチャービジネス(VB)などに興味がある学生を、企業の新規事業プロジェクトの議論に参加させる取り組みを始めた。学生発ベンチャーが入居し、経営学修士(MBA)や技術...

そのなかでアフリカ側から請われて参加したのがハイテクベンチャーのアビー(千葉県我孫子市)。

大阪大学先端科学イノベーションセンターの馬場章夫教授が大阪大学での産学連携の現状をテーマに講演するほか、米国カリフォルニア州でハイテクベンチャー支援の非営利団体、コネクトの創設者であるグレッグ・ホロウ...

東京大学総括プロジェクト機構はリクルート、ベンチャー投資・育成のngiグループ、ミクシィ社長の笠原健治氏らの寄付で「知的資産経営総括寄付講座」を本格スタートした。ハイテクベンチャーやサービス産業をター...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる