11件中、1ページ目 1〜11件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

ハードウエアスタートアップで、技術者出身の堀内雄一が2017年、名古屋市で立ち上げた。

東京都墨田区は2日、都内有数の製造業の集積を生かしてスタートアップが区内企業と連携して先端技術を生み出す「ハードウエアスタートアップ拠点構想」を発表した。区内をいくつかのエリアに分け、各エリアで区内企...

コンテストの主催者であるハードウエアアクセラレーターのアルファラブ・ギアのイラーナ・ダイアモンド創業所長(20年11月に退任)は、「スタートアップはもてはやされているが、ハードウエア企業に対しては、メ...

私は2003年から米サンフランシスコでウェブ系スタートアップを経営しており、東京と西海岸を行き来していたが、10年の売却時に「これからはシリコンバレー一極集中の時代は終わる」、「ウェブ技術を活用したハ...

ハードウエアスタートアップのアズミー(名古屋市中区)が開発した製品。

日本からスタートアップを連れて、現地の投資家に紹介しても全く興味を持ってもらえなかった。... 15年、ハードウエアスタートアップの試作支援を行うDarma Tech Labs(現Monozukuri...

AIが危険性判断、警告 アズミーはエンベデッド(組み込み)型の人工知能(AI)システムを開発するハードウエアスタートアップだ。... 「ベンチャー不毛の地」などと...

ハードウエアスタートアップとして、さまざまな課題がある中で、量産化の壁については大企業のシャープと連携して乗り越えようとしている。... (スタートアップが)量産化するにあたって二つの壁がある。......

DMM.com(東京都港区、亀山敬司最高経営責任者〈CEO〉、03・5797・8926)が東京都千代田区で運営するハードウエアスタートアップを支援するモノづくり施設「DMM.make AKIBA(同)...

モノづくり起業推進協議会は、ハードウエアスタートアップによる英語でのプレゼンコンテストを大阪市で開催した。... 今回開かれたのは「モノづくりハードウエアカップ2019」(モノづくり日本会議協賛)。

ハードウエアは在庫リスクを伴いコスト高であることから、それに特化しているVCが少ない。また、アーリーステージ(起業した直後)のハードウエア・スタートアップは敬遠されやすい」と話す。 ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる