512件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

岐阜大学はシンガポールのバイオベンチャーであるタラ・セラピューティックスと、同大大学院連合創薬医療情報研究科の本田諒助教らが開発した「RAS阻害剤」のグローバルでの独占的開発権・製造権・販売権に関する...

成功モデルの存在や事業化を助言できる経営人材が多いことなどの要因で、ベンチャーキャピタル(VC)からの投資は東京のベンチャーに集中している。一方、人工たんぱく質を開発するバイオベンチャ...

三菱ケミとネクスジェン、植物由来の細胞培養で共同研究 (2021/11/18 素材・医療・ヘルスケア2)

三菱ケミカルは17日、バイオベンチャーのネクスジェン(東京都品川区、中島正和社長)と植物由来の細胞増殖因子を用いた細胞培養手法などの開発に関する共同研究契約を締結したと発表し...

産業春秋/孫さんの投資先 (2021/11/11 総合1)

そんな同社が最近、神奈川県のバイオベンチャーへの投資を発表した。... じっくり日本のベンチャーを育てる醍醐味(だいごみ)も一度味わってほしい。

理化学研究所発バイオベンチャーのダナフォーム(横浜市鶴見区)は、重さ500グラムの機器を開発中だ。

 米バイオベンチャー「VLPセラピューティクス」の日本法人は12日、新型コロナウイルスワクチンの国内臨床試験(治験)を大分大学で開始したと発表した。

スパイバーは、構造たんぱく質素材を開発するバイオベンチャー。

ウォルフィアは東南アジアなどでたんぱく源として摂取されてきた浮草の一種で、イスラエルのバイオベンチャー、ヒノマンが水耕栽培システム技術を開発。

中国社に角膜再生技術 アクチュアライズがライセンス契約 (2021/7/27 素材・医療・ヘルスケア1)

同志社大学発ベンチャーのアクチュアライズ(京都府京田辺市、杉岡郁社長)は、目の角膜内皮細胞を移植する開発中の再生医療等製品「AE−101」で、中国バイオベンチャーのArctic Vision(上海市)...

バイオベンチャーによるがんをめぐる検査や治療薬の開発競争が激しさを増している。... 技術を確立すると、臨床試験を大手製薬企業に任せるべく、開発や製造、販売権を譲渡し、ロイヤルティーを受け取るバイオベ...

ラボは製薬企業やバイオベンチャーなどが入居する「湘南ヘルスイノベーションパーク(湘南アイパーク)」内に開設する。... ラボでは同社の細胞研究開発用装置「ビーコン」、細胞観察装置「バイオスタジオ―T」...

創薬ノウハウを生かし、製薬企業やバイオベンチャーと連携して抗体医薬品やワクチン開発に着手した。米国ベンチャーの日本法人とは、微量接種で効果を生む新たなワクチンの臨床試験を進める。

双日はGEIの発酵生産技術を活用し、バイオ化学品分野で新事業創出を目指す。 GEIは地球環境産業技術研究機構(RITE)発のバイオベンチャー。... バイオ化学品を効率的かつ低コスト...

ちょっと訪問/キュライオ たんぱく質解析で創薬 (2021/6/9 素材・医療・ヘルスケア)

東大発バイオベンチャーのキュライオは、クライオ電子顕微鏡を使ってたんぱく質を構造解析する技術をもつ。

キュライオは19年に設立した東京大学発バイオベンチャー。

なぜ、数多くの製薬企業やバイオベンチャーがワクチンの開発に挑戦する中で、モデルナがいち早く開発に成功したのか。

【異業種が連携】 アールプラスジャパンは米国のバイオベンチャー、アネロテックのプラスチックをキシレンなどの直接原料に戻すケミカルリサイクル技術の開発を支援し、27年の実用化を目指す。...

ディープテックを追え(1)チャレナジー 台風発電 (2021/5/24 機械・ロボット・航空機)

強風に耐え電力自給自足 宇宙船を開発する米スペースX、バイオベンチャーのユーグレナ―。

バイオベンチャー企業のラクオリア創薬は新薬の候補化合物の探索に定評があるが、業績不振による株主の不満を受けて旧経営陣が退任。

バイオVBの課題に一石 バイオベンチャーのラクオリア創薬を舞台に起きた、個人株主による「革命」が注目を浴びている。... だが、それは日本のバイオベンチャーが伸び悩む構造的課題を浮き...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに
-必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに -必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい乾燥技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい乾燥技術の本

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる