電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

963件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

【ワシントン=ロイター時事】米下院外交委員会は、バイデン政権が人工知能(AI)システムの輸出規制に乗り出しやすくする法案を大多数の賛成で可決し、本会議での採決に向け前進した。....

日鉄による買収をめぐっては、今秋の大統領選をにらみ、バイデン大統領とトランプ前大統領がそろって異を唱えるなど、政治問題に発展。

【ワシントン=時事】バイデン米政権は16日、一部の太陽光発電パネルをセーフガード(緊急輸入制限)の対象外とする措置を廃止すると発表した。... バイデン政権もこれらの措置を延長...

バイデン米政権は14日、中国への制裁関税を大幅に引き上げると発表した。

バイデン米大統領は通商法301条に基づき、中国製EVへの制裁関税を25%から100%へ、車載用電池も7・5%から25%に上げると表明した。... バイデン大統領は全米鉄...

バイデン米大統領は14日(現地時間)にホワイトハウスで演説し、中国での過剰生産と過度な廉価品の輸出について「不当に低価格な製品が世界中の製造業を廃業に追い込んでいる」と強く批判し、関税...

質疑応答では「秋の米国大統領選挙はバイデンとトランプのどちらが勝つ?」

米、中国EVなど関税引き上げ (2024/5/15 総合2)

【ワシントン=時事】バイデン米政権は14日、中国製の電気自動車(EV)や半導体、鉄鋼などに対する制裁関税を大幅に引き上げると発表した。

【ワシントン=時事】バイデン米政権は13日、米中両国が先進的な人工知能(AI)に関する政策対話を14日にスイスで開くと発表した。

バイデン、トランプの両氏ともに公共投資拡大を掲げ、建機需要にはプラスに働く。

バイデン米政権は、欧州とインド太平洋の安全保障は不可分と位置付けており、中ロをけん制し続ける必要がある。

だが世界情勢としては選挙イヤーで、バイデン政権とは考え方が異なるトランプ前政権に戻ったら何が起こるかは読めない。

バイデン米大統領も、ネタニヤフ首相に自制を求め、イスラエルへの弾薬供給も停止したと伝えられる。

バイデン政権下の低金利で米国経済は強くなった。

米国が単独で世界の“警察官”の役割を演じる時代は終わり、バイデン政権の新たな戦略は日米韓の連携や日米の統合的抑止力の強化の下で東アジアの安全保障を担保することであり、それは日本の戦略的利益にも資する。...

同買収計画をめぐっては、4月に開いたUSスチールの株主総会で株主から承認された一方、米バイデン大統領を支持する全米鉄鋼労働組合(USW)が反対している。

米共和党トランプ前政権下で、トウモロコシのエタノール向け需要は一時減少したものの、民主党バイデン政権下で再び増大傾向にある。

またバイデン米政権は中国による電気自動車(EV)などの過剰生産を批判し、是正を求めている。

【ワシントン=時事】バイデン米政権は25日、米半導体大手マイクロン・テクノロジーに対し、最大61億ドル(約9500億円)の補助金を交付すると発表した。

旭化成、EV向け北米深耕 カナダに絶縁材工場 (2024/4/26 素材・建設・環境・エネルギー)

北米ではEVの中長期的な需要増とともに米バイデン政権が22年にIRAを成立。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン