1,074件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

またパワー半導体などが残る同社の半導体事業は撤退基準の営業利益率5%を21年度に達成できる計画。

「家庭用空調機のパワー半導体用放熱基板が落ち込み、全社で前年比20%減産が続く。

三菱電、フルSiC半導体9種発売 (2020/9/22 電機・電子部品・情報・通信2)

三菱電機は炭化ケイ素(SiC)チップのみを使った産業機器用フルSiCパワー半導体モジュール(写真)9品種を2021年1月から順次発売する。

岩崎通信機、独社と合弁設立 半導体測定機器を拡販 (2020/9/9 電機・電子部品・情報・通信2)

パワー半導体の性能やパラメーターを評価する装置「半導体カーブトレーサー」などの測定機器を欧州全域で販売する。... 日本と同様に車載向け炭化ケイ素(SiC)パワー半導体などの需要に期待できる欧州で「I...

三菱ケミカル 2030への道(1)半導体・先端材料 (2020/9/7 素材・医療・ヘルスケア)

同社は4月に「半導体本部」を新設し、半導体材料を集めたグローバル統一ブランド「MCケミカルソリューション・フォー・セミコンダクター(MCSS)」を立ち上げた。... 高性能なパワー半導体需要の拡大に対...

パナソニックの半導体事業売却について、当初予定に含まれていなかった土地も売却したことが、1日分かった。... 同社は同日付で、台湾・新唐科技(ヌヴォトン・テクノロジー)への半導体事業の売却が完了したと...

三菱電、パワー半導体5品種 (2020/9/1 電機・電子部品・情報・通信)

三菱電機はパワー半導体「IGBTモジュールTシリーズ 産業用LV100タイプ」5品種を9月から順次発売する。

中国進出から約28年、主力の半導体用シリコンウエハーは中国の顧客から最高の品質と言ってもらえるほど、信頼を得た。... 技術者や販売先などを駆け回って探した行動が実を結び、サーモモジュールやパワー半導...

第5世代通信(5G)などの高周波デバイス対応を含めたパワー半導体需要の拡大に応える。... GaNは、電力制御を行うパワートランジスタの半導体材料として注目されている。

【名古屋】豊田バンモップス(愛知県岡崎市、田渕一雄社長、0564・48・5311)は、高性能パワー半導体向けに需要拡大が期待される炭化ケイ素(SiC)ウエハー用に、表面粗さ1ナノメートル(ナノは10億...

12日に発売する日刊工業新聞社発行の月刊誌「工業材料9月号」では「次世代モビリティを支えるパワー半導体の開発動向」を特集する。 ... xEVを実現する上で、電力の制御や供給を行うパ...

形状問わず膜厚均一 中外炉、ウエハー塗布装置開発 (2020/8/4 機械・ロボット・航空機2)

台湾や中国の半導体関連に提案するほか、国内で受託試験も請け負う。 ... 米中貿易摩擦に新型コロナウイルス感染症とマイナスの外部要因が続くが、半導体メモリーメーカーや半導体受託製造(...

半導体産業 (2020/8/3 特集・広告)

同社はパワー半導体製造装置の世界市場も予測している。前工程装置の設備投資は国内ではシリコン(Si)パワー半導体製造向け、中国や台湾などではSiCパワー半導体製造向けで積極的に行われ、1...

さらには電気自動車(EV)向けのパワー半導体や第5世代通信(5G)向けのセンサー、MEMS(微小電気機械システム)など新しいニーズが盛り上がってきた。... 【記者の目/パワー半導体向け、経験花開く】...

矢野経済研究所(東京都中野区、水越孝社長、03・5371・6900)は27日、2025年までのパワー半導体の世界市場規模予測(メーカー出荷額ベース)を発表した。... 20年は新型コロナの影響で自動車...

東海道新幹線 56年目の進化(3)新型車両N700S登場 (2020/7/2 建設・生活・環境・エネルギー)

N700Sの進化を後押ししたSiC(炭化ケイ素)パワー半導体やリチウムイオン二次電池などの技術は日進月歩だ。

エアコンや電気自動車(EV)などで需要が高まっているパワー半導体は200ミリメートルウエハーなど小口径が主力。

ローム、低オン抵抗のパワー半導体 車載駆動装置向け (2020/6/17 電機・電子部品・情報・通信1)

【京都】ロームは、単位面積当たりのオン抵抗が業界最小のパワー半導体「1200ボルト 第4世代 SiC(炭化ケイ素)MOSFET(金属酸化膜半導体電界効果トランジスタ)=写真」を開発した。電動化が進む次...

三菱電、200億円投じ広島に半導体工場 シャープから取得 (2020/6/12 電機・電子部品・情報・通信)

三菱電機は11日、シャープから土地と建物を取得して広島県福山市にパワー半導体工場を新設すると発表した。... シャープからの取得で合意したパワー半導体の新工場は延べ床面積が約4万6500平方メートルの...

当面はパワー半導体モジュール向けの窒化ケイ素の事業化に取り組む。

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる