260件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

世界保健機関(WHO)の進藤奈邦子感染症危機管理シニアアドバイザーは、世界的に見て日本の新型コロナウイルス対応はうまくいっているが、感染症のパンデミック(世界的大流行)は5―10年周期で起きており、将...

新型コロナのパンデミック(世界的大流行)により「非接触」が新しいキーワードになりつつある。

【感染症対策を 塩野義製薬・手代木功社長】 新たなウイルスや細菌によるパンデミックが起こった際の対応を、平時から検討する組織を立ち上げていただき、国と民間が協力して、長期的な視点で感...

「世界中が悪意・善意の『情報パンデミック(世界的大流行)』に翻弄(ほんろう)されている」と見る。

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)に伴う燃料需要の減退を受け、原油安が長期にわたって常態化するとの認識が背景にある。

【メルボルン、ヒューストン=ロイター時事】米石油大手エクソンモービルは、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)で燃料需要が減少しているため、世界中で人員削減を検討していることを明らかにした。&...

しかし、世界的大流行(パンデミック)が収まらない中では、海外旅行から国内旅行に切り替える人が増えると見込めるため、観光や文化・娯楽はゆっくりとだが着実に回復に向かうと見ている。

同社にとっては、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)による混乱の中、これらが命綱となった形だ。

「21年以降のパンデミックの発生」についてネイチャー8月5日号に、ミーガン・スクデラリ氏の報告が掲載されている。... 免疫力が100週持続する場合は、最初のパンデミックの後、21、23、25年はパン...

パンデミックの早期収束に貢献したのは、中国のデジタルインフラだったと言われている。

ミシェル・オバマ前大統領夫人は、バイデン氏について「彼はコロナのパンデミック(世界的流行)を撃退するために何が必要か分かっている。

COVID―19の世界的大流行(パンデミック)で格差が拡大し、置き去りにされがちな人々が一気に極度の貧困や飢餓に陥りつつある今、この言葉は一層身に染みる。

欧州連合(EU)全加盟国が6カ月ごとに輪番制で担うポストだが、1月に英国がEUから離脱、2月以降の新型コロナパンデミックによる混乱という非常に困難な時期に欧州のかじ取りを担当することになった。 ...

米シェール企業、4―6月期の業績悪化 新型コロナ影響 (2020/7/30 建設・生活・環境・エネルギー1)

シェール企業の近年の利益は低水準で推移しており、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)で石油価格が崩壊し、生産が減少する前から、投資家からの支持は失われている格好だ。

ブローカーのナイト・フランクの発表によると、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で入国が制限され、取引が中断される状況下で、ニューヨークでの1000万ドル(約11億円)以上の物件の販売件数...

メンタルヘルス、科学的対策急げ うつ病や依存症、DV、自殺などの急増や子どもの発達への影響など、新型コロナウイルス感染症のパンデミック(世界的大流行)によってメンタルヘルスに危機が生...

神戸商工会議所の家次恒会頭(シスメックス会長兼社長)も「パンデミック収束後、中長期的に見据えると航空需要は増大する」と、引き続き規制緩和を求める。

しかし足元のパンデミック(世界的大流行)で国内の盤石な基盤もほころびが出始めている。

コロナ収束へ 学会の提言(18)土木学会 (2020/7/20 科学技術・大学)

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)下も、社会基盤(インフラ)の整備や維持管理は継続して行われている。 ポストパンデミック時代において、土木学会は「ロボットや人工知能(A...

東京大学大学院経済学研究科の沢田康幸教授が「米中貿易紛争・パンデミックとアジア経済の行方」と題して講演する。

おすすめコンテンツ

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2
―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2 ―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

設計の業務課題って、どない解決すんねん!
上司と部下のFAQ 設計工学編

設計の業務課題って、どない解決すんねん! 上司と部下のFAQ 設計工学編

単位操作を理解して生産性を向上! 
食品工場の生産技術

単位操作を理解して生産性を向上! 食品工場の生産技術

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版
平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版 平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる