電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

93件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

RBIの分析用ヒト型ロボット「まほろ」を使うことで、高精度を維持しつつ処理件数をこなす効率性を確保。... この手法による分析をヒトと同様にロボットが担っている。 ... また、単な...

分析はロボティック・バイオロジー・インスティテュート(RBI、東京都江東区)との連携により、ヒト型ロボット「まほろ」を活用する。

在任中にはヒト型ロボット「ASIMO(アシモ)」を発表。... 一体型油圧無段変速(IHT)トランスミッションの世界シェアを7割に押し上げた。

数十人のプロ集団を率いる青島健データサイエンスヘッドは「データ駆動型創薬に向けて、データサイエンティストはより中心的な存在になっていく」と見通す。 最近、筑波研に細胞培養用のヒト型ロ...

ユーザー側ではアステラス製薬が、年中無休で細胞培養できるヒト型ロボット「まほろ」を活用した創薬プラットフォームを導入した。... 酸素透過するプラスチック 三井化学は、電子部品製造時...

汎用ヒト型ロボット「まほろ」で細胞培養に必要なピペット操作や細胞剝離操作などを行う。... RPE細胞シートは滲出型加齢黄斑変性の治療に用いられる。... 汎用ヒト型ロボットが並ぶロボティックバイオロ...

業界ではアステラス製薬がiPS細胞(人工多能性幹細胞)の培養ロボットを活用し、中外製薬も新拠点へ設置を急ぐなど創薬研究プロセスへのロボット導入が相次ぐ。 &...

創薬研究を1年に短縮 新薬をつくる創薬の研究現場で人工知能(AI)やロボットの導入が進む。... それが、つくば研究センター(茨城県つくば市)に導入し...

マルチワイヤレスで共創 インテックが実証環境を開設 (2022/6/16 電機・電子部品・情報・通信)

今後、カワダロボティクス(東京都台東区)とのヒト型ロボットの遠隔操作実証や、ブルーイノベーション(東京都文京区)とのドローン(飛行ロボット)活用実証など...

ヒト型ロボット「ペッパー」を手がけるソフトバンクロボティクスグループ(SBRG)は13日、ロボットメーカーの独ユナイテッドロボティクスグループ(URG)に欧州...

吉野浩行氏(元ホンダ社長)死去 (2022/4/12 総合2)

ヒト型ロボット「ASIMO(アシモ)」の小型化や軽量化も進めた。 ... 同じように進取の気性のホンダイズムを引き継ぎ、吉野らしさを象徴したのは、新たな挑戦として開発...

ホンダは9―12日に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開かれる「2022国際ロボット展」に出展する。... ヒト型ロボット「ASIMO(アシモ)」な...

AI搭載ヒト型ロボ 介護業界など採用拡大 米マイクロソフトの元中華圏地域代表のアレキサンダー・フアン氏が2016年に設立したアイオロス・ロボティ...

ホンダ、30年代めどeVTOL事業化 (2021/10/1 自動車)

eVTOLのほかアバター(分身)ロボット、宇宙の三つを重点分野に設定した。... 宇宙航空研究開発機構(JAXA)とは、月面での循環型再生エネルギーシステムに関し共同研...

国際ロボット競技会「ワールド・ロボット・サミット(WRS)2020」愛知大会で、ジュニア部門は全チームリモート参加となった。競技者にとって今大会はロボット...

WRSで見えた!次代の産業の形 (2021/9/14 深層断面)

国際ロボット競技会「ワールド・ロボット・サミット(WRS)2020」の愛知大会が、熱戦のうちに幕を閉じた。... 【サービス部門・パートナーロボット】一進一退の攻防...

最先端のロボット技術などを競う「ワールド・ロボット・サミット(WRS)2020」で熱戦が繰り広げられている。... サービス部門 AI駆使し部屋片付け サービ...

ヒト型ロボット「ASIMO(アシモ)」など、ホンダの独創性を象徴する製品を生み出してきた本田技術研究所の再編にも切り込んだ。

ホンダ、4輪事業改革 商品企画・開発・量産を即決体制 (2020/6/22 自動車・機械・ロボット・航空機)

低公害エンジン「CVCCエンジン」やヒト型ロボット「アシモ」など、ホンダの独創性を象徴する製品を生み出してきた本田技術研究所の改革にも切り込む。

ある種の共感型編集と言ってもいいだろう。... 「制作者サイドが作り込みたいと思ったストーリーの中で、出演者や取材相手の言葉を(製作者に都合良く)切り貼りして使う」という旧来型のコンテ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン