電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

88件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

5月のビール類販売、2カ月連続プラス 大型連休の好天が寄与 (2024/6/13 生活インフラ・医療・くらし)

5月の大型連休の天候が良好だったことを受けてビールカテゴリーは2カ月連続の2ケタ増。... インバウンド(訪日外国人)需要も加わりビールカテゴリーが伸びた」と説明する。... その一方...

4月のビール類販売、2ケタ増 花見需要好調 (2024/5/15 生活インフラ・医療・くらし1)

花見需要が本格化したことや比較的に温暖な気候だったことなどで、ビールカテゴリーが同2ケタ増の大きな伸びとなった。発泡酒カテゴリーは第三のビールが19カ月連続のマイナスで押し下げ要因となった。 ...

ビール、体験型施設活況 (2024/5/7 生活インフラ・医療・くらし)

ビール大手各社がビールカテゴリーのブランド価値を訴求する体験型施設を相次いで展開している。... 2026年のビール酒税一本化に向けビール回帰戦略を本格化させる。(編集委員・井上雅太郎)...

その分をビール・飲料で稼ぐ。... 「キリンビールは26年の税制改正に向け、追い風が続くビールカテゴリーを拡充するため、新ブランド『晴れ風』を立ち上げた。... 同社が展開する米クラフトビール事業も好...

3月のビール類販売、11%減 3カ月ぶりマイナス (2024/4/11 生活インフラ・医療・くらし)

低気温で販売不振 ビール大手4社が10日に発表した3月のビール類(ビール、発泡酒〈第三のビールを含む〉)の合計販売数量は、前年同月比11%...

ニュース拡大鏡/サッポロ、「ヱビス」攻勢 恵比寿に醸造設備 (2024/4/3 生活インフラ・医療・くらし1)

サッポロビールはビールカテゴリー回帰を重点戦略として展開する。 2023年10月のビール類酒税改正でビールカテゴリーの税率が下がり追い風が吹く。... プレミアムビールカテゴリーでは...

ニュース拡大鏡/キリン、ビールで社会に新風 風物詩飲んで守る (2024/3/27 生活インフラ・医療・くらし1)

ビール類酒税の2026年一本化に向けビールカテゴリーの需要増が期待されており、同社は26日、主力ブランド「一番搾り」に次ぐ柱として「晴れ風」を発売すると発表した。... 新ブランドの立ち上げはビールカ...

2月のビール類販売、5%増 酒税改正効果続く (2024/3/14 生活インフラ・医療・くらし)

ビール大手4社がまとめた2月のビール類(ビール、発泡酒〈第三のビールを含む〉)の合計販売数量は前年同月比5%増と2カ月連続プラスとなった。2023年10月の...

ビール4社の今12月期予想、全社営業増益 国内堅調、海外に照準 (2024/2/19 生活インフラ・医療・くらし)

ビール市場では23年10月の酒税改正でビールカテゴリーに追い風が吹き、各社ともにシフトを強める。... 新浪剛史サントリーホールディングス(HD)社長は強調し、24年度も引き続きビール...

1月のビール類販売、6%増 2カ月ぶりプラス、酒税改正後伸長続く (2024/2/14 生活インフラ・医療・くらし)

2023年10月の酒税改正を経てビールカテゴリーが好調な伸び。一方の第三のビールはマイナス基調が続き発泡酒カテゴリーを押し下げている。 ... なお、酒税の区分が同一となる発泡酒と第...

アサヒGHDの前12月期、最高益更新 国内外でビール好調 (2024/2/14 生活インフラ・医療・くらし)

原材料価格高騰の影響を受けたものの、日本ではビールカテゴリー回帰の流れが強まったほか、欧州では価格改定などの効果もあり、世界各エリアで収益増を確保した。... 日本のビール事業では主力ブランド「スーパ...

酒類・飲料大手 トップに聞く(4)サッポロHD社長・尾賀真城氏 (2024/2/8 生活インフラ・医療・くらし)

「国内のビール類市場としては微減くらいとみている。23年10月のビール類の酒税改正を踏まえ、このうちのビールカテゴリーが減税となり、回復期に入った。... 一方でビール事業は酒税改正から追い風で主力「...

酒類・飲料大手 トップに聞く(2)アサヒGHD社長・勝木敦志氏 (2024/2/6 生活インフラ・医療・くらし)

プレミアムビールなどは『アフォーダブル・ラグジュアリー(手の届く贅沢(ぜいたく)品)』と言われており、歴史的に不況局面でも大きな影響を受けにくいとされる。... 日本で...

当社のビール事業では23年10月の酒税改正を踏まえて投入したスタンダードビール『サントリー生ビール』がヒットし貢献してくれた」 ―24年度の事業戦略をどう展開しますか。 &#...

ニュース拡大鏡/ビール2年連続増加 続く回帰、新製品相次ぐ (2024/1/18 生活インフラ・医療・くらし)

酒税改正で減税になったビールカテゴリーが伸長し2年連続プラスになった一方、増税になった第三のビールが同15%減と大きく低迷した。キリンビールの調べによるとビールカテゴリーが構成比で7年ぶりに5...

ニュース拡大鏡/ビール回帰本格化 酒税一本化へ強化策 (2024/1/12 生活インフラ・医療・くらし1)

ビール大手4社の2024年事業方針が11日までに出そろい、ビールカテゴリーを強化する傾向が鮮明になった。ビール類(ビール、発泡酒、第三のビール)酒税の26年の一本化に向けて需要のシフト...

アサヒビールは10日、減税による追い風のビールカテゴリーに注力し、ビール類(ビール、発泡酒、第三のビール)の2024年の売上高を前年比1・6%増の6210億...

つなぐ/機能系ビール類、成長持続 健康志向受け販売伸びる (2024/1/4 生活インフラ・医療・くらし)

それ以前にはプリン体を低減したビール類商品は発泡酒と第三のビールしかなかったため、新たにビールカテゴリーに選択肢を広げた。... 同社はビール類の中で発泡酒カテゴリーのすみ分けについて、糖質を70&#...

大手4社のビール、11月15%増 「第三」マイナス続く (2023/12/13 生活インフラ・医療・くらし1)

ビール大手4社が12日に発表した11月のビール類(ビール、発泡酒、第三のビール)の合計販売数量は前年同月比1%増と2カ月連続プラスとなった。10月の酒税改正...

ニュース拡大鏡/酒税改正でビール活況 10月販売、59%増 (2023/11/14 生活インフラ・医療・くらし)

「第三」は大幅マイナス ビール大手4社が13日までに発表した10月のビール類(ビール、発泡酒、第三のビール)の合計販売数量は前年同月比19%増と2カ月ぶりプラ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン