554件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

ヤマト、ZHDと提携 ECストア向け物流代行サービス (2020/3/25 建設・生活・環境・エネルギー1)

ヤマトは受注から配送まで一連の物流業務「フルフィルメントサービス」と、ストア側が倉庫で当日の発送商品をまとめ、ヤマトがピッキング・梱包して出荷する「ピック&デリバリーサービス」の2サービスを始める。&...

IHI物流産業システム(東京都江東区、土田剛社長、03・6204・8181)は、パレットへの荷物の積み下ろし作業や、品物の仕分けを効率化するピッキングシステムを拡販する。... 【サービス網強み】&#...

富士通アドバンストエンジニアリング(東京都新宿区)は、ゲーム感覚でピッキングロボットを遠隔操作し、自動認識の難しいバラ積み品を仕分けるシステムを開発した。ロボットの視界がタブレット端末に表示され、商品...

自動追尾や障害物の回避など自律走行機能をベースに、各種アタッチメントを装着してピッキングなど用途別に対応できる。

コンベヤー上の食器を外形や糸底をもとに認識し、姿勢を推定して垂直多関節型ロボでピッキングする。

ピッキングロボットや開梱・封かんを担う双腕ロボット、仕分けシステムなど30台以上を組み合わせ、入荷から在庫、出荷までを自動化したモデルラインを構築。

まず、AIのケースピッキングロボットについて説明します。... AIのピースピッキングロボットについてもご説明します。... 商品の事前登録がなく、新しい商品が来てもロボットが認識してピッキングします...

MUJIN(東京都江東区)のデアンコウ・ロセン最高技術責任者(CTO)は「バラ積みピッキングの次は直接組み付け。

【姫路】伊東電機(兵庫県加西市、伊東徹弥社長、0790・47・1225)は4日、中・小規模流通センター向け物流ピッキングシステム「HSD―10K=写真」を開発したと発表した。... 切り出し装置上にあ...

高密度大量保管と高効率ピッキングが特徴で米小売り大手ウォルマートが採用している。... 保管棚内を自律走行・昇降して縦横無尽に動く多数の搬送ロボットが商品コンテナをピッキング作業者の前に次々届ける。

ピッキングの順序や経路の最適化に人工知能(AI)を活用している。

【大きな成長も】 このピッキングに参加した4チームとも苦戦した。... ピッキングに時間がかかり組み立てが間に合わなかった。

グリッドを走行する複数のロボットによって必要なコンテナが作業員のところに搬送されるため、ピッキングの効率化と高速化が実現する。

伊東電機、来年1月に広島で自社展 (2019/12/26 機械・ロボット・航空機)

物流倉庫や工場で重さが異なる製品を無人ピッキングするシステム「TAPS」を広島で初公開するほか、容易に搬送ラインの新増設ができる搬送システム「id―PAC」を実演する。

THKはピッキングロボットハンドシステム「PRS」を物流施設に提案する。... 「ピッキングは自動化が進んでいない」(担当者)点に商機を見いだす。

新機能により、乱雑状態にある物体をつかみ上げるピッキングロボットは物体の向きを単一のカメラで自動検出できる。

旭興産(山口県岩国市)はコンパクトな高速ピッキングシステムを提案。

チームリーダーを務めるオフィスエフエイ・コム(栃木県小山市)の五十畑淳部長は「ピッキングの難度が跳ね上がったが、ここをクリアできれば完成させられる」と自信を見せる。

国際ロボット展/海外ロボ大手攻勢 提案力高め日本深耕 (2019/12/19 機械・ロボット・航空機1)

ピッキング用ロボットでは顧客が導入予定の食品など年間約100種類を自社で検証し、効果を確認。... 二つのロボットを組み合わせることで移動を可能にし、生産指示に沿って必要な部材をピッキングしたり組み立...

ロボ9台でオモチャの部品ピッキングから組み立て、ネジ締め、検査、包装などを行う。

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く! 関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く! 関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる