26件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01803秒)

...化しており、米国では大統領選挙でフェイクニュースの拡散にボットが利用されたとされている。 つぶやきの... ...巧妙化は進んでおり、選挙に向けてフェイクニュースなどを拡散する手段になっている。 ...

...の強化である。情報の氾濫や偽情報(フェイクニュースやフェイク動画)の流通が人々の判断を惑わせ、国の方向...

...が監視を強めている。情報操作や「フェイクニュース」拡散に対する脆弱(ぜいじゃく)性のほか、ヘイトスピ...

...ロシア、フェイクニュース禁止法成立 【モスクワ=時事】ロシア大統領府は、プー...

...新刊/笹原和俊著『フェイクニュースを科学する』 フェイクニュースがなぜ拡散するのかを「... ...著『フェイクニュースを科学する』 フェイクニュースがなぜ拡散するのかを「計算社会科学」という学際的な... ...多と注意力の限界などの側面から、フェイクニュースの現状の全体像を描き出した。 メディアリテラシー(読...

産業春秋/勝者が創る歴史 (2019/3/14 総合1)

...国大統領の登場で完全に定着した“フェイクニュース”。話を盛るどころではない。為政者が都合のいい話を...

PwCサイバー、サイバー研究員4倍増 企業・官庁防衛に対応 (2019/2/13 電機・電子部品・情報・通信2)

...サイトのほか、プロバガンダ情報やフェイクニュースの専門サイトも存在している。そうしたサイトに書き込...

...を研究する。音声合成や表情合成aiはフェイクニュースの原因になりえる。そのため「この分野の研究者にとっ...

...統領が権威ある既存マスメディアをフェイクニュースだと断罪したことによってこれまでの関係が破壊されて...

...・五神真総長「大学の役割増す」 「フェイクニュースなどで情動が大きな力を持つようになった。社会がよく...

書店だより (2018/11/5 books)

...みも受け付ける。 ▽第8回学問喫茶―フェイクニュースの科学(13日18時30分、タカシマヤゲートタワーモール8階uc... ...モール8階ucc cafe&books=名古屋市中村区)フェイクニュースが生まれ、拡散する仕組みについて情報生態系の観点か...

経営ひと言/LINE・出沢剛社長「真っ正面から」 (2018/10/10 電機・電子部品・情報・通信2)

...害時に(インターネット上で)発生するフェイクニュースなど、事業者だけでは解決できない問題が出てきた」と...

...してません!三重・伊賀市が否定、フェイクニュースで応募殺到 三重県伊賀市についての番組を岡本栄市長の... ...は24日、発信者は市ではないとして「フェイクニュースにご注意ください」と呼び掛ける異例の声明を、5カ国語...

...者だけでなく、その支持者も主張やフェイクニュースを広げるためにai技術を利用する。須藤議長は「基本原...

...社会に悪い印象を与えると、すぐにフェイクニュースを流されかねない」と注意を呼びかける。 特に同部門は...

...得て災害に関するニュースや誤報、フェイクニュースを作成して配信する予定。それぞれの影響の大きさや情... ...のプラットフォーマーは、ヘイトやフェイクニュースなどのコミュニケーションバイアスについて社会的な責...

...た、sns(参加型交流サイト)を活用したフェイクニュースが飛び交う時代となり、地域社会との対話もより慎重に...

...米大統領と共和党、「フェイクニュース賞」発表 トランプ米大統領は17日、「フェイク(偽)ニュ... ...面に立つのを避けた可能性もある。 フェイクニュース賞の筆頭には、トランプ氏が2016年の大統領選で勝った際...

...のウソ・いじめ、AIで対策高度化 フェイクニュースやヘイト、セクハラ、パワハラの情報がメディアやsnsを... ...で学習が回るようになる」という。フェイクニュースが集まるほど識別精度が高まり、人間の負担が軽くなる... ...最終判断は人 賛否両論で判断支援 フェイクニュースやいじめの発生自体をaiが防ぐことはまだ難しい。だが...

...になってしまったみたいで、とんだフェイクニュースを大変失礼しました」と恐縮している。 金井さんのツイ...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 電気自動車メカニズムの基礎知識

わかる!使える!ばね入門
<基礎知識><設計・選定><勘どころ>

わかる!使える!ばね入門 <基礎知識><設計・選定><勘どころ>

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI
近未来 人工知能ロードマップ

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI 近未来 人工知能ロードマップ

おもしろサイエンス 
もの忘れと記憶の科学

おもしろサイエンス もの忘れと記憶の科学

SEのための小売・サービス向けIoTの知識と技術
この一冊で儲かるシステムを提案できる

SEのための小売・サービス向けIoTの知識と技術 この一冊で儲かるシステムを提案できる

わかる!使える!放電加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!放電加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる