502件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

中村科学器械、振り子式撹拌子開発 磁力で回転、すりつぶさず (2020/11/19 中小・ベンチャー・中小政策)

フッ素樹脂のチューブ内に磁石を埋め込み、チューブが振り子のように試薬をかき混ぜる。... 磁石を埋め込んだフッ素樹脂のチューブを中ぶたに取り付けた。

【助成金交付対象事業】▽Advantier=ハンディーターミナルを使用した免税電子化対応▽飯田製作所=フッ素樹脂(PTFE)圧縮成形部材の高周波用レンズ用途への開発可能性調査▽インフィニテグラ=低コス...

消費税抜きの価格は1キログラム当たり1万円前後の見通しで、一般的なフッ素樹脂より3割程度安い。... 独自技術で水溶化したポリアミド酸と、同じく水溶性のフッ素樹脂材料PTFE(ポリテトラフルオロエチレ...

表面改質展2020 ONLINE/注目の製品・サービス(1) (2020/10/27 機械・ロボット・航空機1)

東洋ドライルーブ/潤滑剤に耐薬品や耐食性能付与 東洋ドライルーブはフッ素樹脂や二硫化モリブデンなどを配合した潤滑剤「ドライルーブ=写真」を使った表面処理技術を紹介する。

▽機能性と高強度を兼ね備えた「フッ素樹脂ファブリック」中興化成工業(港区)▽環境にやさしい素材に特化した「パッケージ印刷加工技術」一九堂印刷所(中央区)▽貼ってはがせて自由に切れる「樹脂製畳表素材」ダ...

これまでに疎水性コーティングを施したシリカや酸化チタン、フッ素樹脂などの微粒子で効果を確認した。

中興化成、手で切れるフッ素樹脂テープ開発 (2020/7/8 素材・医療・ヘルスケア)

中興化成工業(東京都港区、庄野直之社長、03・6230・4414)は、手で切れるフッ素樹脂粘着テープ「ASF―121(TeCut)=写真」を開発した。

リン酸に特化した新製品は、測定部に耐熱・耐薬品性に優れたフッ素樹脂を使用、高温のまま測れる。... 測定部にPFAというフッ素樹脂を用いて冷却機構を不要にし、コンタミネーション(異物混入)リスクも低減...

魁半導体、真空プラズマ装置 フッ素樹脂で撥水加工 (2020/6/29 電機・電子部品・情報・通信)

魁半導体(京都市下京区、田口貢士社長、075・204・9589)はフッ素系樹脂にプラズマを照射することで加工対象物を撥水(はっすい)コーティングできる真空プラズマ装置「CFC―550=写真」を7月27...

アオイ、多層チューブ投入 塗装・食品・医薬品向け (2020/6/2 機械・ロボット・航空機2)

チューブの外側に安価で柔軟性があるポリアミド、内側に純粋なフッ素樹脂を使用。... 従来の多層チューブは、ポリアミドに密着させるため接着性フッ素樹脂を使う。... 純粋なフッ素樹脂はポリアミドと直接接...

東立製作所/長時間マスクも耳の痛みなし (2020/6/1 新製品フラッシュ2)

強度に優れるフッ素樹脂製で、サイズは長さ別に6センチ、10センチ、16センチメートルの3種類。

採択したのはアイザック(福島県会津若松市)の小型電動災害対応クローラロボットのオプションユニット開発、飯田製作所(横浜市泉区)のフッ素樹脂とステンレス接合のロボットフレーム軽量化、イームズロボティクス...

強度に優れるフッ素樹脂製で、サイズは長さ別に6センチ、10センチ、16センチメートルの3種類。

撥水(はっすい)性があり他材料との接合が難しいフッ素樹脂への配線を簡略化。... フッ素樹脂材料は撥水性があり、配線やデバイスの形成が困難だった。通常、フッ素樹脂の親水化にはプラズマ処理など大がかりな...

中興化成工業(東京都港区、庄野直之社長、03・6230・4414)は、従来品より機能が高いフッ素樹脂粘着テープを開発した。

フッ素樹脂の成形・加工 (2020/5/15 特集・広告)

フッ素樹脂は分子構造に非常に強固な炭素-フッ素(C-F)結合を持つため、耐薬品性、耐熱性、電気的特性がきわめて優れている。代表的なフッ素樹脂が四フッ化エチレン樹脂...

主力のフッ素樹脂製品を生産する主力拠点で製品ごとに機能を分担した5工場を市内に擁する。... 樹脂シート、プリント基板などを製造している。... Fは英語のファクトリー(工場)、フルオロポリマー(フッ...

飯田製作所、PTFEと金属材接合 引っ張り強度90kg (2020/4/20 素材・医療・ヘルスケア)

【福島】飯田製作所(横浜市泉区、野渡透一社長、045・719・3849)は、フッ素樹脂(PTFE)とアルミニウム、ステンレス、マグネシウム、チタンをそれぞれ接合し、引っ張り強度が1平方センチメートル当...

今後、内蔵プレートにフッ素樹脂コーティングを施すなどして、クーラント内に混入した切削粉を流れやすくする改良版も発売予定だ。 ...

魁半導体、フッ素樹脂でプラズマ処理 フロン不要技術確立 (2020/4/7 電機・電子部品・情報・通信2)

【京都】魁半導体(京都市下京区、田口貢士社長、075・204・9589)はフロンガスの代わりにフッ素樹脂を使うプラズマ処理技術を確立した。... アルゴンや窒素など取り扱いやすいガスを固体フッ素樹脂に...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる