電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,103件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

キオクシアは早ければ2026年にも量産を計画する第10世代NAND型フラッシュメモリーについて、従来よりも低温でエッチングする最新製造技術「クライオエッチング」を採用する方針だ。....

キオクシア、量子計算の研究開発加速 京都工維大と協定 (2024/5/20 電機・電子部品・情報・通信)

同大が参加する内閣府・科学技術振興機構(JST)のムーンショット型研究開発事業に貢献するとともに、キオクシアは次世代以降のフラッシュメモリー開発に生かす。

キオクシア、組み込みフラッシュメモリー新製品 18%小型化 (2024/4/25 電機・電子部品・情報・通信1)

キオクシアは組み込み式フラッシュメモリーの新製品(写真)のサンプル出荷を始めた。

キオクシアの事業(フラッシュメモリー)と近い記憶素子『DRAM』業界では、再編が起き、利益から研究開発に資金を回せるようになった。

TDK、車向け組み込み統合マイコン2種追加 (2024/4/18 電機・電子部品・情報・通信2)

従来品「HVC 5221D」と比べSRAM(記憶保持動作が不要な随時書き込み読み出しメモリー)を2倍に増やし4キロバイトにしたほか、EEPROM(電気的消去再書き込み可...

半導体大手キオクシアホールディングス(HD、旧東芝メモリ)は6日、同業の米ウエスタンデジタル(WD)との合弁会社が岩手県と三重県の製造拠点で総額約7300億円を投資し、...

復権 半導体/KOKUSAI ELECTRIC社長・金井史幸氏 DRAM向け装置... (2023/12/25 電機・電子部品・情報・通信)

「これまで主な対象だったNAND型フラッシュメモリー向けを伸ばしつつDRAMやロジック半導体向けにも装置や顧客の幅を広げていく。

「足元ではメモリー半導体の市況が悪い。特にNAND型フラッシュメモリー。

けん引役は生成人工知能(AI)向けにデータを高速処理する広帯域メモリー(HBM)。... 一方NAND型フラッシュメモリーやロジックは、まだ在庫消化の段階だ。

同大の遠藤哲郎教授は東芝でNAND型フラッシュメモリーの開発と事業化に関わり、大学ではこれを3次元(3D)に積んで大容量化した。 ... スピン半導体を使い、これまで...

同系強誘電体は薄膜でも十分な強誘電性を持ち、高密度の集積が可能なことから大容量強誘電体メモリーの材料として有望だ。... 強誘電体メモリーのほか、3次元化が進むロジック半導体やフラッシュメモリーの分析...

IPO視野も状況厳しく 半導体メモリー大手のキオクシアホールディングス(旧東芝メモリ、東京都港区)と同業で協業先の米ウエスタンデジタル(WD)との経営...

メモリー半導体が振るわず、装置などの関連投資も低調だった。メモリー需要は足元で底を打ったとの見方があるものの、本格回復にはほど遠い。... メモリーのうちDRAMは人工知能(AI)向け...

両社が得意とするNAND型フラッシュメモリーは市況の軟調が続く。... パソコンやスマートフォンなどの需要急減でサプライチェーン(供給網)に在庫が積み上がった結果、NAND型フラッシュ...

半導体大手キオクシアホールディングス(HD、旧東芝メモリ)が、労働組合に早期希望退職者の募集を提案したことが21日、分かった。主力の半導体メモリーの市況悪化で業績が低迷しており、経営体...

スマートフォンなどに使われている3D―NAND型フラッシュメモリーの多層化が進み、一段と需要が広がると予測。

ドイツの半導体大手インフィニオン・テクノロジーズは11日、業界初となる低電圧・低消費電力のメモリー規格「LPDDR」のNOR型の外部フラッシュメモリーを開発し、サンプル提供を始めたと発表した。... ...

韓国、DRAM生産拡大 今年、世界全体の64% トレンドフォース調べ (2023/5/3 電機・電子部品・情報・通信)

米政府による対中輸出規制強化によって半導体サプライチェーン(供給網)の力学が変化する中、韓国は世界の半導体メモリー市場で優位性を高める見通しだ。... 世界の半導体メモリー市場では、サ...

スマートフォン(スマホ)やデータセンターの記憶装置として使うフラッシュメモリーでは、容量拡大のために記憶素子を縦方向に積み上げる3次元化が進展。3次元メモリー向けの設備投資でエッチング...

キオクシア、秘密計算の高速化実証 イーグリスと開発契約 (2023/1/25 電機・電子部品・情報・通信1)

こうした課題の解決に向けてキオクシアが持つ高速書き込みと読み出しが可能なフラッシュメモリーなどの技術と、秘密計算技術の開発サービスを提供するイーグリスの知見を組み合わせる。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン