48件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

インク構造改革急ぐ(下)東洋インキ社長・山岡新太郎氏 (2020/4/15 素材・医療・ヘルスケア)

新聞印刷では、写真や広告を目立たせるソフトを提案している」 「日本新聞インキ(川崎市川崎区)とは生産移管を開始した。... 環境対応では、使いやすく物性の高いグラビア印刷、フレキソ印...

日本は兵庫県と千葉県の2カ所あるが、兵庫はフレキソ印刷やグラビア印刷に使うリキッド系インクの研究を主に担う。

金羊社、水性フレキソ印刷事業拡大 食品包装物向け提案 (2019/8/22 中小・ベンチャー・中小政策)

水性フレキソ印刷は一般的な印刷に比べ揮発性有機化合物(VOC)の発生が少ないため、人体や環境に優しく飲食物の包装にも適応できる。 これまで宇都宮工場にはフレキソ印刷機が4台あったが、...

18年5月期の売上高は12億円で、このうちフレキソ印刷機の比率は数%だが、20年5月期に50%を目指す。 ... フレキソ印刷機は水性インクを使用することから、環境規制が厳しい欧州を...

東洋紡、印刷材の製造子会社を設立 (2017/9/29 素材・ヘルスケア・環境)

東洋紡は印刷材料の製造を行う全額出資の子会社「東洋紡フォトケミカルズ」(大阪市北区)を10月1日に設立する。... 東洋紡が製造委託している子会社の印刷材料の製造部門を受け皿に新会社を立ち上げる。.....

装置設計から、部品加工、装置組み立てまでの一貫生産体制を取っており、フレキソ印刷大型装置や洗浄装置など周辺工程装置も多彩。

フレキソ印刷は国内で主流のグラビア印刷に比べ「揮発性有機化合物(VOC)対策や二酸化炭素(CO2)排出量削減など環境に配慮した印刷ができる」と島崎社長は説明する。 かつてフレキソ印刷...

【名古屋】住友理工は21日、イタリア・トリノ市にフレキソ印刷版の工場を2018年初めに稼働すると発表した。... 環境負荷の低い水性インキで印刷できるフレキソ印刷の需要が食品や医療・衛生用品のパッケー...

金羊社など6社、水性フレキソ印刷普及で協業 (2016/9/21 電機・電子部品・情報・通信1)

金羊社(東京都大田区、浅野晋作社長、03・3750・2107)など中堅印刷会社6社が、水性フレキソ印刷(用語参照)の普及を目的に協業する。... 現状では6社合計で10台程度の水性フレキソ印刷機が稼働...

新社長登場/廣済堂・浅野健氏「水性フレキソ印刷を拡充」 (2016/8/30 電機・電子部品・情報・通信1)

特に水性フレキソ印刷事業に力を入れる》 「水性フレキソ印刷は、有機溶剤インキを使用せずに済むので環境に優しい。印刷業界では環境対策を求められていることから、水性フレキソ印刷の市場はさ...

MLP―Hは印刷速度「世界最速」の毎分約122メートルを達成。... 欧州のラベル印刷市場はフレキソ、凸版印刷が9割。だが特にワインのラベルなどで印刷品質への要求が高まり、オフセット印刷機の需要が伸び...

印刷用インキでは国内3位だが、独自の技術で異彩を放つ。 例えば新聞用インキでは国内シェア30%と首位、このほか包装(フレキソ)用インキでもトップシェアを誇る。... 15年3月期の売...

食品パッケージ印刷分野へ参入するために建設。揮発性有機化合物(VOC)を使わない水性フレキソ印刷を採用した。... イタリア製の水性フレキソ印刷機2台とノンソルベント(無溶剤)ラミネーターなどを導入し...

廃棄物になるのは同システムで製作し、使用済みとなった印刷版だけだ。 製版機「TDPシリーズ」のメーンユーザーは、モノクロの小ロット印刷を主力にする中小印刷業者。... 14年にはスク...

【千葉】ミヤコシ(千葉県習志野市、宮腰亨社長、047・493・3854)は、オフセット印刷で発生する独特の臭いを抑えた印刷機「MHL18A」など2機種を開発した。... 現在、食品包装フィルムはフレキ...

スペインの印刷機械販売会社と50%ずつ出資する。... これまでワインのラベル印刷はフレキソ印刷が主流だったが、印刷品質への要求が高まっており、より高画質なオフセット印刷の需要が高まっている。... ...

共同印刷は5月に公表していた化粧品用ラミネートチューブのベトナム工場建設に着手した。... フレキソ印刷を採用した高機能品を現地に進出する日系化粧品メーカーなどに納める計画。

大日精化工業は軟包装用グラビア・フレキソ印刷の色校正に使う水性インクジェットプリンター「MMP830VS―L=写真」を発売した。... フィルムがたるむなどして印刷の品質に影響することが起こりにくい。...

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ(東京都港区、渥美守弘社長、03・6419・0300)は、環境負荷を低減する包装材印刷事業を拡充する。軟らかい包装材に樹脂製の版を使い水性のインクで印刷する...

製版フィルム出力も可能で、オフセットのビジネスフォームやスクリーン印刷、フレキソなどの分野でフィルムワークの効率化が図れる。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

ソーラー・デジタル・グリッド
卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

ソーラー・デジタル・グリッド 卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

製造業のための 
目標原価達成に必要なコスト見積もり術

製造業のための 目標原価達成に必要なコスト見積もり術

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる