22件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

水車は部品点数が少なく流量変化で効率が低下しにくいクロスフロー型を採用。... 装置価格は個別見積もりだが、防音タイプユニット付20キロワット型で1基1750万円以下(消費税・工事費別)を想定する。&...

水車の出力を制御する調速機は、新開発のハイブリッド方式を、制圧機は油圧式でないため油を使わない直道型制圧機を採用。... 同社は再生可能エネルギーの固定価格買い取り(FIT)制度開始以降に、09年に富...

高温・高圧の溶媒で固体を合成する「ソルボサーマル合成法」を応用した連続フロー型製造装置を導入。

そこで最近、チューブなどの流路に反応溶液を流しながら加熱し、連続的に化学反応を起こすフロー反応が注目を集めている。... 産業技術総合研究所(産総研)はサイダ・FDSと共同で、有機合成の生産性向上を目...

産業技術総合研究所分子集積デバイスグループの則包恭央研究グループ長と小山恵美子主任研究員らはサイダ・FDS(静岡県焼津市)と共同で、低極性溶媒で高温化学反応を起こせるフロー型マイクロ波加熱炉を開発した...

しかし、リアルタイムのスポーツ番組などフロー型コンテンツにも触手を伸ばしつつある。 Netflixの会員数は全世界で1億人を突破し、放送時に1回しか見られないフロー型のコンテンツでも...

【狭線幅も実現】 産業技術総合研究所は、円偏光を使ってルビジウム原子を間接的に磁化することにより希ガスの原子核スピンの向きをそろえる「光ポンピング法」を用いた連続フロー型超偏極希ガス...

視点を変え、微生物の足場材料を詰めた容器の上から培地を垂らすフロー型装置を開発。

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は14日、NEDOが仲立ちした研究開発型ベンチャーに対し、日本政策金融公庫が初の融資を実施したと発表した。... 同社のフロー型マイクロ波装置は医薬や化学...

実現のカギを握った技術が共振器とフロー系装置の連係だ。 ... これをフロー系装置へと応用して高温高圧で連続的に反応させられるフロー型反応装置が完成し、14年に製品化した。 ...

【金沢】渋谷工業は、抜き型製作に用いるダイボード(刃の受け板)の高精度加工が可能なレーザー加工機「サイラスSPL3827D型=写真」を完成、発売した。... 同加工機は、液晶フィルムや段ボールなどの抜...

ほかのVBと同様、07年の創業時は研究開発特化型で考えていたが、安全性や供給責任を重視する化学会社は新合成法導入に消極的なため、「VBが製造・販売を手がけ、商業ベースに乗ることを示す必要があった」(吉...

触媒を水に溶かしてバッチ型で反応させるため、反応後の処理も手間がかかる。 ... 原料を流して連続反応させる日産50リットルの全自動運転のフロー型パイロットプラントを完成させた。

フロー型の多元素分析機はよいものがなく、半導体業界では研究用の高額な装置を24時間利用している。... 従来はバッチ式だったが、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「イノベーション推進事業...

マイニング事業本部の山中清光本部長は「鉱山機械は売ったら終わりのフロー型ビジネスではなく、売ることから新しいビジネスが始まるストック型だ。

水車には発電ロスが少ないクロスフロー型を採用、発電効率は発電能力1キロワット型で35%という。

タイで生産するのは、家庭用ルームエアコン用のオールアルミ製パラレルフロー型熱交換器。

反応装置はフロー型で拡充可能。

▽竹ネイチャーアカデミー(小笠原村)=ツアーガイド、宿泊、飲食、物販一貫提供による小笠原村観光の展開▽タルク・アイティー(世田谷区)=SaaS型伝送トランスレーターの開発▽日本バリアフリー(千代田区)...

大量生産・消費をもとに経済成長を成し遂げてきた「フロー型社会」が成熟し、蓄積してきた資源の長期利用を図っていく「ストック型社会」への転換期に入っている日本社会。... ストック型社会への対応は建設業界...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる