38件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

岩谷産業、和牛生産者応援 カセットコンロ・牛肉ネット販売 (2020/8/24 建設・生活・環境・エネルギー)

第1弾として岩手の生産者から黒毛和牛を一頭丸ごと買い付け、格之進がフードロスの出ない牛肉商品とし、さらに岩谷の焼き肉専用カセットコンロ「やきまる」をセットにして28日に販売する。

フードロスの低減も意識させる。

素材で実現 食品ロス削減 機能化学などが開発 (2020/5/1 素材・医療・ヘルスケア)

本来食べられるにも関わらず捨てられている「食品ロス」の削減が課題となっている。... 【ロス防止意識】 19年にファミリーマートがクリスマスケーキ販売を完全予約制にするなど、小売業界...

これまで廃棄していた部位の有効活用によってフードロスの低減にもつなげる。

プラスチックを正しく使えば、食品の消費期間を延ばし、フードロス対策に役立つ。

フードロスを削減し、使い手の健康にも配慮する。

今回は、フードロス削減の取り組みや有機食品の生産状況など「食の持続可能性」に焦点を当てて情報発信を行う。

明治、アイスクリーム賞味期限を表示 6月から (2020/1/28 建設・生活・環境・エネルギー2)

今回の賞味期限表示は食品廃棄につながることが予想されるが、「徹底した生産管理と販売体制の強化で、適切に在庫管理し、フードロスを防ぐ」(明治)としている。

「例えば、キャベツがAIやIoT(モノのインターネット)とつながれば、フードロス問題を解決できる。

「フードロスの解消や溶けないアイスの活用法など、大日印が事業化したいテーマを挙げて参画企業を募っている。

国連の持続可能な開発目標(SDGs)でも言及されている海洋汚染の問題を少しでも良化しつつ、フードロスの軽減という袋の役割を兼ね備えた製品として採用された。

ファミマ、来年度にプラ1250トン削減 容器に植物由来原料 (2019/10/29 建設・生活・環境・エネルギー1)

このほかフードロス対策として、消費期限延長のために総菜などのプラスチック製ふたをシール包装に変更したことも、薄型に伴うプラスチック削減に寄与。

酪農学園大、梨湖フーズと連携 (2019/10/10 大学・産学連携)

人材育成やインターンシップ(就業体験)などで協力し、同社が北海道白老町に開設する牧場での循環型農業の実践や、フードロスの解決などに取り組む。

フードロス対策で、6月から土用の丑(うし)の日のウナギの予約販売を開始。... 「ただ、予約なので、ほぼロスは出なくなる。... 今後、クリスマスケーキ、おせち、恵方巻きで実施する計画で「完全予約販売...

富士電機、2ウェイ販売機投入 コンビニ省人化提案 (2019/8/7 電機・電子部品・情報・通信2)

ケース内を撮影して商品の欠品や賞味期限切れなどを可視化(見える化)できれば、店舗ごとの商品管理の負担軽減に加えてフードロス対策にも貢献できそうだ。

新しい呼び名は募集中だ」 【記者の目/大きな課題こそ技術で打開を】 プラスチックはフードロス対策に貢献するなど役立つ素材だが、高機能品ほど複数のプラを組み合わせてお...

(1)50年までにサイボーグ化技術の実現(人間拡張技術)(2)40年までに移動の完全ユビキタス化を実現(3)40年までにほぼ全ての人のほぼ全ての行為と体験をアバター経由で実現(4)35年までに高齢者の...

純国産の高級果実のフードロスを使用。

同時に公表したフードロス対策については、9月からレジ横の焼き鳥や総菜といったカウンター商材を18時から22時の間は値引きする。

新役員/大日本印刷 執行役員・金沢貴人氏ほか (2019/7/3 電機・電子部品・情報・通信2)

地球環境やフードロスに配慮して「包装分野をサステナブルな事業に育てたい」と語る。

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる