2,027件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

高パワー化/電力効率50%超 「地上の太陽」を作るには、最初に着火した数千万度Cのプラズマを加熱して1億度C以上にしなければならない。この加熱方法の一つが、強力な電子レンジでプラズマ...

長時間安定/短距離で絶縁 「地上の太陽」核融合発電では、磁力線のカゴにプラズマを閉じ込めるが、それだけではまだ太陽にはなれない。閉じ込めたプラズマに粒子ビームや電磁波を入射するとプラ...

石英管を用いたプラズマ放電で空気からオゾンを生成するエコデザイン製のオゾナイザーを採用。

同事業では独自素材「プラズマ乳酸菌」を中心に新たな素材開発に力を入れており、商品化ではキリンビバレッジや小岩井乳業、ファンケルなどグループの力を活用している。

UEX、プラズマ切断機など導入 生産効率化・設備更新 (2021/6/10 素材・医療・ヘルスケア)

神奈川県伊勢原市のスチールサービスセンターに新たなプラズマ切断機を導入し、ステンレス鋼板加工を強化する。

溶接変形抑制、CAD解析 核融合実験炉イーターの高温プラズマを閉じ込める磁場を作るのが、トロイダル磁場(TF)コイルだ。... プラズマを構成するイオンと電子を閉じ込めるカギは、TF...

石英ガラスを利用してプラズマ放電を起こすオゾン発生方式を採用し、金属電極を用いないことから「金属成分による汚染を嫌う半導体洗浄工程での採用が中国などで急増。

鍛圧機械受注、5月2.3倍 EV関連投資拡大 (2021/6/9 機械・ロボット・航空機1)

パンチング、レーザー・プラズマがともに同約3倍に増えたほか、プレスブレーキも同約2倍となった。

プラズマの弾丸を多孔体にぶつけ、プラズマが穴の内部を伝搬して全体を高速で親水化する。従来の大気圧プラズマジェットの表面付近しか高速処理できない課題を解消した。プラズマの弾丸射出と材料へのヘリウム充満を...

すでに30年以上にも及ぶこの壮大なプロジェクトは、人類が初めてその制御下で、エネルギー増倍率(高温プラズマ生成に用いたエネルギーに対する核融合による出力エネルギーの比、これまでの記録は1・25)10以...

高エネルギー状態の原子核を大量に作るには、原子核と電子がバラバラになったプラズマが適している。地上で起こしやすい核融合は、水素の同位体である重水素と三重水素(トリチウム)の反応であり、それには1億度C...

ダイバータは核融合炉のプラズマ純度を保つため、ヘリウムなどの不純物を除去する装置。

まだ調整中だが、プラズマ運転を21年度中に実施したい。

昨年、独自開発の「プラズマ乳酸菌」を使用した商品が免疫機能で初めて機能性表示食品として受理された。... 当時からの長年の免疫研究があったからこそ、「プラズマ乳酸菌」を発見し、市場に出すことができた。

従来のガス、プラズマ切断機に加えて、6月に3次元(3D)パイプ用レーザー切断機「ファイバーコースター」を発売する。... レーザー切断機はプラズマ切断機と比べ小径・薄肉パイプに適し切断速度・精度が向上...

紫光技研、業務用の除菌消臭装置開発 オゾン発生量を柔軟調整 (2021/5/11 中小・ベンチャー・中小政策)

脇谷社長は富士通の元技術者で、フルカラープラズマディスプレーの生みの親とされる篠田傳氏とともに、同ディスプレー技術の開発に携わった。

防衛策など研究 【プラズマバブル】 情通機構では太陽の観測に加え、太陽活動が社会に与えるインパクトや影響を研究している。... プラズマバブル付近では通信電波が乱れ...

1億度Cのプラズマを生成する技術を確立し、重水素ガスを用いたプラズマ実験で示した。... 研究グループは2020年に超電導核融合プラズマ実験装置の「大型ヘリカル装置」(LHD)で電子温度・イオン温度と...

日本コーティングセンター(JCC、神奈川県座間市、千葉祐二社長)は、物理気相成長(PVD)などのプラズマ技術を得意とし、自動車部品や工具の表面処理を手がける。

パナソニック、真空断熱ガラス樹脂サッシにPDP応用 (2021/4/15 建設・生活・環境・エネルギー1)

パナソニックは14日、プラズマディスプレー(PDP)のノウハウを活用した真空断熱ガラス搭載の樹脂サッシをエクセルシャノン(東京都中央区)と共同開発したと発表した。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる