8件中、1ページ目 1〜8件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

2019年下期の新社長 (2020/2/3 下期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「昨年下期の新社長、上場64人 4年ぶり減少」(2020/01/28 総合3) &...

個性発信・話題の商品/虹技 プラント向け送風機 (2019/12/2 新製品フラッシュ2)

テスト設備出力、500kWに増強 虹技のプラント設備向け送風機が好調だ。... 水田敏弘取締役は「送風機のテスト設備出力を充実させた点と工場立地の良さ」が好調の要因という。 ...

同技術を生かし2011年から、産業プラント設備の製缶、組み立て、試験運転まで一貫して担っている。... 大小送風機の部品を中心に、多品種多ロットが得意。... 地域の子ども向けに工場見学を実施するなど...

2017年 上期の新社長(2) (2017/7/17 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 社 名     新社長名    年齢  交代理由 【食品・農林水産】 キユーピ...

【東大阪】昭和電機(大阪府大東市、柏木武久社長、072・871・1061)は送風機の異常検知システム「とらぶるレーサ」で、化学プラント、半導体工場向け需要を開拓する。... 送風機の軸受周辺の振動と温...

電力会社の設備投資が堅調なことが主な理由。 内需の機種別ではボイラ・原動機と送風機が増加した。... プラントも5カ月連続でゼロとなった。

今後も渡辺会長とともに、国内の官公需を維持しながら、民需や海外向けを開拓していきたい」 《3月に横型高圧ポンプ・送風機の専用工場棟が稼働した。中東諸国などの石油化学プラント向け需要に対応するも...

(大阪府大東市、送風機製造) 丸ヱム製作所・松元収社長 08年はメーカーというモノづくりの原点に返って、TPM(全員参加の設備保全)運動や技能伝承活動をしっかりやる。... (大阪府枚方市、半...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる