2,015件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

【水戸】つくば研究支援センター(TCI、茨城県つくば市、斎田陽介社長、029・858・6000)は、つくば地域のベンチャーを対象にした事業プランコンテスト「TCIベンチャーアワード」のプレゼンテーショ...

9社、7学術機関が事前収録した約10分のプレゼンテーション動画を公開する。

昨夏からプレゼンテーション用の資料や台本を準備してテスト運用を行い、本格始動した。

発表会には阪神地域の2校から6人が臨み、高校生ならではの斬新(ざんしん)な発想のプレゼンテーションを繰り広げた。

次の「プレゼンテーション・ゾーン」には性能ランキングで11年に2期連続で1位を獲得したスーパーコンピューター「京(けい)」が設置されている。

今は年に数度、顧客を一緒に回ってプレゼンテーションし、それぞれ仕事を取っている。

景況の悪化で今後の就職活動に不安を抱えながら、学生らはパソコンやタブレットなどの端末を通して企業側のプレゼンテーションに向き合った。

特設サイトを開設して参加企業の動画を紹介するほか、オンライン商談会やプレゼンテーション大会を実施する。... プレゼンテーション大会も会議所で開き、オンライン配信も行う。特設サイトへの掲載、商談会、プ...

日本工学院専門学校(東京都大田区)ITカレッジの学生は8日、企画したホテルの宿泊プランをホテルマネージメントジャパン(同渋谷区)にプレゼンテーション(写真)した。

12時30分からは後付けが可能なサラウンドビューモニタリングシステムの実機を使ったプレゼンテーションを行う。... 最後の配信は、振動搬送機器の採用メリットを解説しつつ、同社の実機を使ったプレゼンテー...

過去、フィリピンの国立大学で鈴木社長が自社のプレゼンテーションを行った際は200人の学生が集まったという。

第50回機械工業デザイン賞IDEA、入賞21製品 (2020/11/26 機械工業デザイン賞)

その後、4月7日−5月20日の予定で専門審査委員が応募企業や納入先を訪れ、開発の背景や企画意図、技術のありようや造形・造系処理との関わりに関するプレゼンテーションを受け、稼働・実演を踏まえた「第2次現...

同年1月下旬のピッチイベントに向け、海外アクセラレーターからプレゼンテーション支援やメンタリング指導が約1カ月間受けられる。

セイコー、本社内にスタジオ開設 販促動画作成・配信 (2020/11/16 機械・ロボット・航空機2)

プレゼンテーションの際に、卓上にある腕時計の文字板や裏ぶたなどを映しやすくしている。

国内のスタートアップを対象に、プレゼンテーションによるコンテストを17年から毎年実施している。

起業の実践の場として、ビジネスプランをアクセラレーターやベンチャーキャピタリストらからなる審査員にプレゼンテーションを実施。

事例発表は情報通信技術(ICT)を活用したビジネスアイデアのプレゼンテーションなどを予定している。

現地からリアルタイムで開発実績や得意技術、周辺の街並みなどを、映像やプレゼンテーションを交えて紹介した。

アジア起業家、ビジネス提案競う AEA、オンラインであす開幕 (2020/10/26 建設・生活・環境・エネルギー)

起業直後の比較的新しい企業が参加し、27日はベンチャーキャピタルなど専門家が起業家にプレゼンテーションの指導を行う日となる。

プログラム終了時には、取り組みに共感する複数のベンチャーキャピタルに向けたプレゼンテーションの機会を用意し、世界を目指す起業家の資金調達をサポートする。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる