電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

99件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.061秒)

料理にあわせ器つくる Kiyo to―bo(京都市山科区、清水大介社長、075・632・8722)は、清水焼の新ブランド「素―siro―」を立ち上げた。料理人...

特有の“渋さ”で日用品 江戸時代中期、尾張藩の時代から受け継がれる「名古屋友禅」。最大の特徴は名古屋の質素倹約を気風とする幽玄な「渋さ」だ。伝統工芸士として「瑞宝単光章」を受けた友禅...

海外展開へ洋装分野開拓 日本三景の一つ「天橋立」も位置する、京都府北部の日本海に突き出した丹後半島。この一帯は絹織物「丹後ちりめん」の産地であり、国内最大の絹織物産地でもある。日本で...

現代に合わせ、平成に復活 菅笠(すげがさ)の産地として知られる大阪市東成区の深江地区。菅笠づくりは明治期に産業として一時途絶えたが、平成に入り伝統工芸として復活した。...

得意分野違う職人つなぐ エスプリ・マ(大阪市阿倍野区、薗田重一社長、06・6623・7857)は、べっ甲や琥珀(こはく)の装飾品を企画・販売している。...

瓦を日常製品に応用 約750年の歴史を持つという愛媛県の菊間瓦。独自の土、製法から生まれるいぶし銀の深い光沢を特徴とし、皇居や全国の城郭、社寺の屋根も飾ってきた。ただ家の洋風化などを...

村山大島紬の発祥は江戸時代といわれる。田房染織(東京都武蔵村山市、田代剛章社長、042・560・0116)は、大正時代から現在も続く工房だ。洋服が一般的になった現在、同工房はタブレット...

「石は固いが、ミリ程度だと割れてしまう。慎重に扱う必要があるため、技巧を凝らした商品にすることで価値が上がる」。石の性質について大関石材店(茨城県桜川市)で伝統工芸士として真壁石の加工...

富裕層ターゲットに“宝物”売る 東京には100年以上続く老舗企業が3000社以上存在する。和菓子店、切り子や染め物の工房、すしやそばなど江戸の味や料理店など代々受け継がれてきた匠&#...

富宏染工(京都市中京区)は新ブランド「iromori(いろもり)」を3月に立ち上げる。京都で長く培われてきた手描き友禅の技法を用い、染匠(せんしょう)が...

サンユーは、福井県鯖江市東部で漆器産地・河和田地区にある漆器メーカー。長年、蓄積された知見である漆器の技法を取り入れたテーブルウエア・日常雑貨・バングルウオッチなどの企画・製造をしている。 &...

「鍋島緞通(だんつう)」は佐賀県などで作られる木綿の敷物で天皇家や藩主に献上された歴史を持つ。佐賀県伝統的地場産品指定の製品を手がける鍋島緞通吉島家(佐賀市、吉島一隆社長、09...

バンダイスピリッツ(東京都港区、川口勝社長、0570・041・101)は、水沢鋳物工業協同組合(岩手県奥州市)と連携してアニメ「機動戦士ガンダム」のキャラクターをモチー...

玉木新雌(たまきにいめ)(兵庫県西脇市、玉木新雌社長、0795・38・8113)は、播州織でショールやセーターなどを製作する。糸を先に染めてから織るため、織る工程で柄や...

若者向け“スマート”に包む ご祝儀や香典など冠婚葬祭でお金を渡す時に包むものとして使用する「ふくさ」。日本人の伝統ある奥ゆかしさを体現する象徴品ともいえるが、近年は若者を中心に使われ...

山形県鶴岡市を含む庄内地域は日本最北限の絹産地で、明治維新以降に始まった最も新しい産地として知られる。養蚕から絹織物の製品化まで一貫した工程が集約されている国内唯一の地域でもある。各地でそれぞれ伝統を...

“西陣織”でおいしい味包む 鼓月(京都市伏見区、中西英貴社長、075・623・1651)は、京菓子類を製造・販売している。1945年から、伝統の京菓子文化を大切に守り...

最先端の感性の中心地「TOKYO」と伝統のモノづくりの粋を極める「KYOTO」を軸とし、次代へ継いでいく新しい伝統を創り出す―。パルコは、展覧会「PARCOのKYOTO展」東京・池袋にあるパルコミュー...

ミクロの技で“江戸切子”表現 理化電子(東京都港区、戸田泰子社長、03・6635・0620)は、江戸切子をモチーフにした文様を切削した耳かき「zig」を発売した。アル...

音色損なわず扱いやすい 広島県福山市は、江戸時代から「福山琴」で知られる琴の産地だ。藤田琴製作所(広島県福山市、084・941・6745)の代表で伝統工芸士でもある藤...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン