電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

27,855件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

旗艦プロジェクトの量子コンピューターは産学官で機体開発と応用研究が進む。

三菱商事は16日、米国で大気中の二酸化炭素(CO2)の直接回収技術「DAC(ダイレクト・エア・キャプチャー)」のプロジェクトに参画すると発表した。....

三菱重工、カナダでCO2回収基本設計を受注 セメント設備向け (2024/4/17 機械・ロボット・航空機2)

三菱重工業は大手セメントメーカーの独ハイデルベルク・マテリアルズから、カナダ・アルバータ州エドモントンでの既設セメントプラント向けの二酸化炭素(CO2)の回収・利用・貯留(CC...

太陽光パネル処理も検証 福島県では東日本大震災・福島第一原子力発電所事故によって失われた地域の産業を回復するため、新たな産業基盤の構築を目指す国家プロジェクト「福島イノベーション・コ...

米GM、来年新本社に移転 (2024/4/17 自動車・モビリティー)

このビルは、資産家ダン・ギルバート氏率いる米不動産会社ベッドロックが手がける150万平方フィート(約13万9300平方メートル)規模の新たなプロジェクトで、1998年に取り壊されたハド...

また、デバイスの曲げ伸ばしに対する耐久性の向上も課題であり、金属をはじめとする無機材料と有機材料の接合を高耐久化するために、科学技術振興機構(JST)「戦略的創造研究推進事業(...

今回は、生成AI/大規模言語モデル(LLM)開発をリードし、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)のプロジェクトにも携わった取締役CEnO(チ...

同システムは大分県の先端技術挑戦プロジェクト加速化事業に2023年7月認定され、柳井電機工業と常盤電機(兵庫県姫路市)を事業実施主体に実現した。

都、新興育成プロ拡大 官民協働、27年300件目標に (2024/4/16 中小・ベンチャー・中小政策)

同プロジェクトの協働件数を23年の6件から9件に拡大することを目指す。 ... 政策目的随意契約は知事の認定した事業者が入札を経ずに、東京都と直接契約を締結できる仕組みで、これをスタ...

この直後に県は課題を共有する部局横断のプロジェクトチームを設置。

川汽など、アンモニア船プロで覚書 独社がエンジン開発 (2024/4/16 生活インフラ・医療・くらし)

川崎汽船は伊藤忠商事などと進めているアンモニア燃料船の開発プロジェクトについて、エンジンメーカーの独MANエナジー・ソリューションズを加えて共同開発の覚書を結んだ。

国の大型プロジェクトとも連携し、得られた成果を政策提言として発信する。プロジェクトを担う若手技術者の育成や、「ダム再生技術」「流砂環境再生技術」による海外支援にも取り組む。

技術開発や実証のプロジェクトと併走して人材育成を進める形になる。

軽度認知障害の兆候を調べる血液検査に給付金を支給するなど、「顧客の健康寿命を延ばす元気プロジェクトを一段と推進する」と意欲満々。

鉄道や港湾、クリーンエネルギー、半導体のサプライチェーン(供給網)などのインフラプロジェクトへの投資を加速させる。

その上で「プロジェクトの難しさは建設が20%、残り80%はソフト面や交通アクセスなどの運営面だ。

農林水産省は米粉の利用拡大を目指すプロジェクトチーム「米粉営業第二課(通称コメニ)」を結成し、本格的に活動を始めた。

日立造船など、未燃メタン漏れ93%削減 陸上試験で達成 (2024/4/12 機械・ロボット・航空機)

メタン酸化触媒システムの開発や実証実験は、21-26年度までの新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の次世代船舶開発プロジェクトの一環として推進する。

それに伴い、既存の鴻池事業所(大阪府東大阪市)の再編プロジェクトが進行中》 「鴻池事業所の空いたスペースを活用し、27年をめどに熱交換器事業とバルブ事業の生産エリアを...

挑戦する企業/鹿島(4)スマート生産ビジョン導入 (2024/4/12 素材・建設・環境・エネルギー)

今後は「開発段階から展開フェースに移行していく」(古賀)とし、長期プロジェクトとして一層の進化を目指す。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン