電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

403件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

一方のランプは電動化や自動運転技術の進展で求められる役割が変化する。... LEDメーカーに発光効率を高めてもらうことに加え、カメラからの情報を処理してヘッドランプを効率良く光らせるための制御ユニット...

自動車用ヘッドランプで世界シェアトップの小糸製作所。... 世界初の発光ダイオード(LED)ヘッドランプを開発し実用化したのも隆司氏の代。... 社長在任時は競争力の高いLEDランプの...

ランプ、変革期照らす新技術 (2024/5/6 自動車・モビリティー)

(大原佑美子) 小糸 自動運転支援、ライダー「レベル4」にらむ ヘッド...

トヨタ、ランクル「250」 生活に密着、実用性重視 (2024/4/19 自動車・モビリティー)

併せてトヨタでは8000台限定で、丸目型ヘッドランプが特徴の「ZXファースト・エディション」と専用外板色の「VXファースト・エディション」の二つの特別仕様車も発売した。

日産、軽商用バンにCVT 2車種の仕様変更 (2024/3/28 自動車・モビリティー)

発光ダイオード(LED)ヘッドランプを標準装備した。

日野自動車/車線はみ出し防ぐ機能追加 (2024/3/11 新製品フラッシュ2)

ステアリング操作を支援して車線の逸脱を防ぐ「レーンキーピングアシスト(LKA)」や、オートヘッドランプを標準で装備。

日野自、大型観光バスを一部改良 安全機能拡充 (2024/2/28 自動車・モビリティー)

ステアリング操作の制御を支援し車線逸脱防止につなげる機能「レーンキーピングアシスト(LKA)」やオートヘッドランプを新規で標準装備した。

従来、明るい光で運転を支援する役割が大きかった自動車用ランプメーカーも、変革に追従するべく蓄積したノウハウを生かして新たな一手に出ようとしている。... ランプが車の前後に位置する利点を生かし、音響ス...

アイデアで次代照らす 小糸製作所の風間彩香さん(31)は、自動車用ヘッドランプの性能を左右する光源ユニットの光学設計を担う。

三菱ケミGなど、廃車ヘッドランプから「ポリカ樹脂」回収実証 (2024/1/29 素材・建設・環境・エネルギー)

三菱ケミカルグループは東京海上日動火災保険やABT(東京都千代田区)と連携し、廃車のヘッドランプからポリカーボネート(PC)樹脂を回収する実証実験に乗り出す。... ヘ...

リケジョneo(254)小糸製作所・風間彩香さん (2024/1/29 ひと カイシャ 交差点)

希望通りの研究所勤務で、自動車メーカーが今後開発する車に求められる要求を満たす、新たなヘッドランプの研究開発に携わっています。従来車より多くのカメラやセンサーが載る次世代の車は、ランプにも容積を小さく...

ハイビーム配光可変ヘッドランプ(ADB)など魅力ある製品をいち早く提供していく。

インドのグジャラート工場に成形機などを導入して24年3月に稼働し、4輪車向けランプを製造する予定。... 24年3月に工場として稼働した後は、スズキのインド子会社であるマルチ・スズキ・インディアや印タ...

マレリは米ラスベガスで2024年1月9日に開幕する国際見本市「CES2024」に、自動車用ランプとディスプレーの新しい製品プラットフォーム(基盤)「Lean(...

車窓・開発者は語る/スペーシア スズキ・鈴木猛介氏 (2023/12/19 自動車・モビリティー)

親しみやすく優しい印象にする発光ダイオード(LED)ヘッドランプを採用した車体色には、柔らかみがある色を表現した「ミモザイエローパールメタリック」、革製品のような深みがある色を表現した...

自動車内装部品を生産する子会社、独NISSHAシュスター・クンストストッフ・テクニーク(チューリンゲン=写真)に新工場を建設し、ヘッドランプ周りやフロントグリルなどのフィルム加...

日野、デュトロ2トン級を一部改良・値上げ (2023/10/25 自動車・モビリティー)

従来車では取り扱いがなかった暗所で自動的に明るくなるヘッドランプやデータイムランニングライト(昼間点灯)など安全装備を標準搭載した。

小糸製作所とデンソーは19日、自動車の夜間走行時の安全を実現するため、車両のランプと画像センサーを組み合わせ、画像センサーの物体認識率を高めるための協業を開始したと発表した。ハイビ...

ヤマハ発、スポーツスクーター「XMAX ABS」6年ぶり刷新 (2023/9/19 自動車・モビリティー)

新モデルはXMAXの存在を印象付ける「X」モチーフの発光ダイオード(LED)ヘッドランプやポジションランプなど、上品さと躍動感を両立した新たなスタイリングを採用した。

自動車用ヘッドランプとリアコンビネーションランプをそれぞれ年50万台生産する計画。... 現在の自動車用ヘッドランプの国内生産拠点は、静岡県内の静岡工場(静岡市清水区)、榛原工場...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン