電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

2,601件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

2月に自社フレイターを復活させ、最大48トンの貨物を輸送できる米ボーイングの「B767―300ER」型機の回収機材で日本とアジアを結ぶ。

一方、ライバルの米ボーイングは同時期に83機の商用機を納入している。 ... ボーイングは先に総注文数131件と、キャンセル数を引いた純注文数の126件を発表している。

インタビュー/日機装社長・甲斐敏彦氏 脱炭素ポンプ開発 (2024/4/4 機械・ロボット・航空機2)

米ボーイングやエアバス、部品大手がサプライヤーを整理したことで、元に戻るのに時間がかかっている。

世界の航空需要回復により運航機数が増え、米ボーイング、欧エアバスの受注が戻ってきた。... 機体製造の産業構造は、ボーイングのティア1として、三菱重工、川重、SUBARU(スバル)など...

日本航空(JAL)は21日、仏エアバスと米ザ・ボーイング・カンパニーから新型機42機を導入すると発表した。... 国際線はエアバスのA350―900型機(写...

さらに「ボーイングは今後20年間の新造機需要を4万3000機弱と予測している」という。

足元では特に航空機事業が好調で、米ボーイング社の旅客機向けの受注規模では国内でも屈指という。

ANA、地上支援業務を改革 1機当たり人員半分に (2024/3/5 生活インフラ・医療・くらし)

自動化技術を使い、中型機のボーイング787に必要な1機当たりの人員について半分以下を目指す。

エア・カナダ、関空ートロント便を夏季週3運航 (2024/2/26 生活インフラ・医療・くらし)

機材は米ボーイングの中型機「787―8型機」を用いる。

【シカゴ=ロイター時事】米航空大手ユナイテッド航空は、ボーイングの旅客機「737MAX10」の納入が遅れる中、同社の「737MAX9」かエアバスの「A321」の調達を増やす方針を明らかにした。...

JAL、13年ぶり貨物専用機 (2024/2/20 生活インフラ・医療・くらし)

フレイターはボーイング767―300ER型機を改修した機材で、2025年度までに3機を導入する。

1996年に登場して以来継続的に更新されており、米ボーイングをはじめとする数千社が採用している。

日本を感じる機体 「AirJapan」9日就航 (2024/2/7 生活インフラ・医療・くらし1)

ボーイング787―8型機を使い、全てエコノミーの324席を配置。

ジェットスター、関空―豪3路線に (2024/2/7 生活インフラ・医療・くらし1)

機体は米ボーイングの長距離用中型機「787―8ドリームライナー」で週4便運航する。

直近は主要取引先の米ボーイング向けに加え、欧エアバスからも受注案件を増やしており、取引を拡大することで収益基盤の強化を図る。 ... 米ボーイング向け部品製造に関わる生産拠点を再編し...

米アラスカ航空が運航していたボーイング社製の旅客機「737MAX9」の機体の一部が離陸直後に吹き飛ぶ事故が今月発生したことを受け、中国への737MAXの納入再開が新たに遅れる可能性が浮上している。

エアバス受注数、昨年最高更新 (2024/1/15 総合4)

納入数は前年比11%増の735機と、米ボーイングの528機を上回り、トップの座を5年連続で維持した。

ニュース拡大鏡/月探査、国内外で動き加速 (2024/1/12 科学技術・大学)

8日(日本時間)に米フロリダ州のケープカナベラル宇宙軍基地からボーイングとロッキード・マーチンの共同出資会社であるユナイテッド・ローンチ・アライアンスの新型ロケット「バルカン」で打ち上...

「24年以降、ボーイング787―10型機や同777―9型機といった契約済みの省燃費機材が続々と入ってくる。

ANAHDも24年以降に続々と燃費の良い機材を導入する計画で、24年に国内線で最大となるボーイング787―10型機を、25年に国際線に同777―9型機を導入する。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン