672件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

三菱日立パワーシステムズ(MHPS)はポーランドで、発電設備に設置する総合排煙処理システムを受注した。

岩塩鉱山の一つ、ポーランドの「ヴィエリチカ岩塩坑」は全長約300キロメートルに及ぶ。

オムロンのモバイルロボを活用しているのは、フランスやポーランド、カナダ、シンガポール、トルコ、韓国などのSIer。

CICの海外拠点はオランダのロッテルダム、ポーランドのワルシャワに次ぎ、アジアでは初となる。

フランスとポーランドの工場は4日以降、チェコ工場と英バーナストン工場は、18日以降に再稼働する。... エンジンや変速機生産のポーランドの2工場も、4日に操業を再開する。

フランスやポーランドの工場では一部ラインで生産を再開するなど、各国で状況が異なっている。

フランスの車両工場は22日、ポーランドのエンジン・部品2工場は23日から、それぞれ部分再開することを決めた。... ポーランドにはエンジンや変速機を生産する2工場を構え、4月22日まで操業を休止する。...

欧州ではポーランド子会社UMCの工場のクリーンルームの活用を想定する。

ホソカワミクロン、ポーランドに現法設立 (2020/3/24 機械・ロボット・航空機1)

ホソカワミクロンはドイツのグループ会社であるホソカワアルピネがポーランドの首都ワルシャワ郊外に現地法人「ホソカワアルピネポーランド」を設立した。従来、ドイツからポーランドをカバーしていた。

一方、ドイツ、イタリア、ポーランド、ロシアに工場を構えるDMG森精機は、調達遅延や生産遅れはあるが限定的という。 ... また軸受など産業機械や自動車部品を手がける日本精工は英国やポ...

ポーランド工場も生産ラインへの投資をしている。

クラレ、ポーランドでポバールフィルムの設備新設 (2020/2/14 素材・医療・ヘルスケア)

クラレは13日、水溶性ポバールフィルムの生産設備を、ポーランドに新設すると発表した。... ポーランドへの拠点新設で、サプライチェーンの最適化や欧州での販売拡大を図る。

WGCによれば19年はトルコが約159トン、ロシアが約158トン、中国が約96トン買い増したほか、ポーランド、カザフスタン、インドなど合計15の中銀が1トン以上買った。

「警察官」不在、官民で知恵を 1989年の市場経済移行から30年、04年のEU加盟から15年、欧州ではポーランド経済の堅調さが目立つ。... 文字通り苦難の歴史を...

3分野で平均して好成績を収めているのがポーランドであり、読解力、数学が10位、科学が11位である。

日本電産の永守重信会長兼最高経営責任者(CEO)は23日、都内で開いた説明会で、電気自動車(EV)など向けのトラクションモーターについて「大連、ポーランド、メキシコの工場に約5000億円の投資が必要」...

東芝キヤリア、ポーランドに製造子会社 (2020/1/22 電機・電子部品・情報・通信1)

東芝キヤリア(川崎市幸区、久保徹社長、044・331・7400)は21日、ポーランドに製造子会社を設立したと発表した。... 19年12月に製造子会社の東芝キヤリア空調欧州社をポーランドに設立した。....

安倍晋三首相は21日、来日しているポーランドのモラウィエツキ首相との共同会見で、同国で整備される新空港の運営で日本のノウハウを供与することを表明した。... 日本とポーランドは2019年に国交樹立10...

きょうの動き (2020/1/21 総合3)

■政治・経済■ ◇黒田日銀総裁会見(15時半) ◇閣議 ◇日ポーランド首脳会談 ■産業・企業■ ◇経団連が20年春闘での経営側指針発表(14時) ◇決算...

THIS WEEK (2020/1/20 総合2)

20日(月)先勝 ■政治・経済 ▽通常国会召集、安倍首相の施政方針など政府4演説 ▽日銀金融政策決定会合(21日まで) ...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる