21件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

業務は津田駒製マシンバイスと円テーブルの修理・サービスや治具の製造販売。

独ロームヘルド(ラウバッハ市)は、スマートフォン用アプリケーション(応用ソフト)で、リアルタイムにクランプ状態を確認できるセンサー内蔵型高性能コンピューティング(HPC)マシンバイス(写真)を開発した...

【前橋】富士油圧精機(前橋市、松田淳一社長、027・268・2631)は、従来の加工法に比べて段取り時間を10分の1―100分の1程度に短縮できる5軸加工用マシンバイスを開発した。

不撓不屈/キョクトー(2)追随許さぬ現場主義 (2017/6/7 中小企業・地域経済1)

兄のマシンバイス(万力)工場から30歳で独立し、ミシンやベアリングの部品加工を手がけた。

現在は上下水道用資材の岡本(同)、精密治具やマシンバイスを手がけるナベヤ(同)、治具・精密機械加工のナベヤ精機(岐阜県各務原市)など5事業会社を中心にグループをなす。

エアジェットルームやウオータージェットルームなどの繊維機械、数値制御(NC)円テーブルやマシンバイス、クランプなどの工作機器を対象に、従来の改善活動とは視点を変えて大幅に変更する。

マシンバイスやモンキーレンチなどすべての工具が動く。

また同治具などでより多数のワークを設置できるように、フレームを従来比300ミリメートル増の1150ミリメートルに広げたマシンバイスを発売した。

現在の主力は約7500アイテムに及ぶ標準治具やマシンバイスと、約5800アイテムある機械要素部品。... 現在は精密治具や精密マシンバイス、除振・防振エレメントや各種機械部品を主力とする。

【寺の釣り鐘】 現在は精密治具やマシンバイス、各種機械部品のナベヤ、上下水道用資材の鋳造品を手がける岡本(岐阜市)など8社でグループを形成。

▽所在地=名古屋市天白区中砂町310、052・831・6688▽社長=日比治雄氏▽主な事業内容=食品製造販売▽ロングセラー商品の発売時期=76年(昭51) 【テッ...

マシンバイスは複数のワーク(加工対象物)を固定し、工作機械にセットすることで同時加工や効率的な加工を実現する。テック・ヤスダ(金沢市、安田嘉和社長、076・265・8655)はそのマシンバイスづくりで...

【奈良】カワタテック(奈良県桜井市、川田利明社長、0744・45・0360)はイタリアのオーエムエル(OML、パヴィーア市)の5軸制御工作機械用マシンバイス「ジーニアス=写真」の国内販売を始めた。

同口金はマシンバイスに使う。

同社にはマシンバイス(万力)や治工具類を生産する関連会社のナベヤ(岐阜市)がある。

(アビー=千葉県我孫子市・04・7184・2336) 【考案功労賞】 ▽不整形状の加工物を自在に把持する口金=テック・ヤスダ(社長・安田嘉和氏) 既存のマシンバイスに設置し締め...

◆マシンバイスに口金タイプ ナベヤ(岐阜市、058・273・6521)加工軸と干渉せずにワークを多面加工できる5軸制御工作機械向けマシンバイス「ロックタイト5軸マシンバイス」シリーズに、口金を...

【ナベヤ/ワークを多面加工5軸マシンバイス】 ナベヤ(岐阜市、岡本知彦社長、058・273・6521)は、5軸制御工作機械向けのマシンバイス「ロックタイト5軸マシンバイス=写真」シリーズを出品...

【富山】メガロテクニカ(大阪市大正区、中尾俊雄社長、06・6556・0155)は、真空吸着式テーブルにワーク固定用の三つのマシンバイスを内蔵した3軸制御のマシニングセンター(MC)「NCK1210F―...

同社は円テーブルやマシンバイスなど工作機械周辺装置を手がける。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

  • 2020/08/15

    8/15、土曜日付記事更新 ※8/17(月)は新聞休刊日のため、電子版も朝刊記事の更新はありません。ご了承ください。

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる