158件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

三井住友カードなど伝統系、楽天カードなどEコマース系、さらに「スマホ決済」のフィンテック(金融とITの融合)系と競う。... 経費合理化ニーズによるコーポレートカード、カードなしで商取引を決済するパー...

三菱UFJニコスは米マスターカードと組み、オンライン決済専用のバーチャル法人カードの新サービスを始める。... マスターカードのシステムを活用し、顧客企業側で子カードを発行できる。... 決済データは...

三井住友カードは30日、クレジットカードの決済手数料を中小事業者向けは最低2・7%に引き下げると発表した。... ブランドがVisaかマスターカードのカード決済の場合、1年目は一律2・8%に、2年目か...

資産管理銀行大手バンク・オブ・ニューヨーク・メロン(BNYメロン)や資産運用大手ブラックロックに加え、クレジットカード大手マスターカードも仮想通貨を投資や決済への活用拡大に向け取り組んでいる。 ...

テスラやクレジットカード大手マスターカードによる仮想通貨導入で、ビットコイン相場は先月、1BTC=5万8354ドルの最高値を記録。

同社カードで初めて、利用金額の100円(消費税込み)につき1%分を請求時にキャッシュバックする。カードで一般的なポイント付与とは別の仕組みで若年層に訴求する。 ブランドは、マスターカ...

現在、マスターカード(190ミリ×138ミリメートル)単位で、上海工場がDCB23万枚、東台工場がDCB37万枚とAMB10万枚の月産能力を持つ。

ウォルマートなどが最高顧客責任者(CCO)、マスターカードやPwCが最高顧客体験責任者(CXO)を設置するなど、CXを全社戦略に位置付ける動きは欧米企業中心に広まりつつある。

米クレジットカード大手のマスターカードは、中南米地域における金融のデジタル化と包摂性強化を進めるため、地域の主要な金融サービス、テクノロジー5社と提携を結んだ。

JFRカード、新ポイントプログラム導入 (2020/9/8 建設・生活・環境・エネルギー2)

JFRカード(大阪府高槻市)は2021年1月中旬に大丸松坂屋カードに、新ポイントプログラム「キラポイント」を導入する。買い物で同カードを利用すると、大丸・松坂屋のポイントとキラポイントの二つがたまる。...

人民銀はマスターカードの合弁会社について、中国国内でのカード決済事業の申請を承認している。

三井物産子会社の日本マイクロバイオファーマ(東京都中央区)は、米ビル&メリンダ・ゲイツ財団が米マスターカードなどと立ち上げた新型コロナウイルス感染症の治療推進プロジェクトで、新規医薬品の研究活動に参画...

米マスターカードが中国本土での銀行カード決済事業の認可を受けた。... 人民銀によれば、マスターカードと同社の中国提携先、網聯清算(ネッツユニオン・クリアリング)は1年以内に準備作業を完了させる必要が...

トモウェルペイ、法人向けプリペイドカード (2019/12/20 電機・電子部品・情報・通信2)

Bizプリカは国内外のマスターカード加盟店で利用可能。申し込みやカードへのチャージ操作などはオンライン化して利便性を高めた。... チャージした金額までしか使えず、カード利用時は管理部門にすぐに通知が...

ビザやマスターカードなどのクレジットカード、Suica(スイカ)など交通系ICカード、ゆうちょPayやLINEPayなどのスマートフォン決済に対応する。

リブラ発行計画をめぐっては米電子決済大手ペイパル・ホールディングスやクレジットカード大手のビザとマスターカードなど著名企業の離脱が相次いでいる。

FBによる世界的なデジタル通貨の創設に向けた野心的な取り組みは、米クレジットカード大手のビザやマスターカードを含む大手決済企業が過去数週間で、リブラ発行計画からの離脱を表明したことで、深刻な打撃を受け...

先週末にはクレジットカード大手のマスターカードやビザがジュネーブを拠点にリブラ運営を担うリブラ協会から脱退。

米クレジットカード大手のビザやマスターカードなども参加方針を見直していると報じられており、離脱の動きが広がれば計画に打撃となる。

【ニューヨーク=時事】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ、電子版)は、米フェイスブック(FB)が発行を目指す暗号資産(仮想通貨)「リブラ」をめぐり、米クレジットカード大手のビザやマスターカー...

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる