電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

934件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

産業技術総合研究所とAIST Solutions(茨城県つくば市)は、3月14日13時から国際連合大学(東京都渋谷区)でシンポジウム「マテリアルDXシンポジウム...

三和油化工業は20日、エア・ウォーター(AW)子会社のエア・ウォーター・マテリアル(東京都港区)と、共同出資会社を6月に設立すると発表した。出資比率は三和油化工業65&...

新報国マテが新中計策定、29年度売上高100億円 設備投資20億円 (2024/2/12 素材・建設・環境・エネルギー)

【川越】新報国マテリアルは創立80周年を迎える2029年12月期に、売上高100億円を目指す中期目標を策定した。

帝人の通期、営業益180億円に下方修正 アラミド繊維が欧で苦戦 (2024/2/9 素材・建設・環境・エネルギー)

セグメント別でみると、マテリアル事業で23年11月公表値比100億円の減少を見込む。... マテリアル事業における販売量減少や、ホルモン治療薬に関するライセンス契約一時金を計上したことなどが影響した。

またマテリアルやバイオなどでも研究のデジタル化に伴い、基礎研究が急加速する現象が散見される。

(水曜日に掲載) ◇物質・材料研究機構(NIMS) マテリアル基盤研究センター データ駆動型材...

当社のサステナビリティ目標「Three goals」の実現に向け、主力の制御事業を「エネルギー&サステナビリティ」「マテリアル」「ライフ」の三つに再構成し、それぞれの事業を通じて「Th...

つなぐ/化学、連携・再編 新領域へ 大手3社トップに聞く (2024/1/1 素材・建設・環境・エネルギー1)

それぞれ成長の時間軸が違うが、中計で掲げた次の成長をけん引する10事業(GG10)への重点投資はしっかりとしていく」 ―マテリアル領域では石化関連事業の事業改革が課題...

日鉄ケミカル&マテリアル(東京都中央区、右田彰雄社長)は27日、化学品や機能材料の製造などを手がける子会社3社を2024年10月1日付で吸収合併すると発表した。... 日鉄ケミ...

静岡に新工場、来年12月までに稼働 旭化成は21日、マテリアル領域説明会を開き、電子材料などのデジタルソリューションを重点成長事業として注力する方針を示した。.....

研究開発戦略センターでは、人工知能(AI)、バイオやマテリアル分野への研究開発戦略立案を担当するほか、研究力やスタートアップシステムの国際比較などを執筆。

ソディックの岡崎秀二上席執行役員は、金属積層造形(AM)機における金属粉末の試験造形を効率化するユニット「マテリアル・トライアル・ユニット(MTU)」の開発当時をこう振...

報告会では嗅覚の可視化、マテリアル探索空間の拡張の研究も発表された。

新報国マテリアル、研究成果発表会を開催 (2023/12/15 素材・建設・環境・エネルギー)

【川越】新報国マテリアルは本社(埼玉県川越市)で「研究成果発表会」を開いた(写真)。

文部科学省データ創出・活用型マテリアル研究開発プロジェクト(DxMT、通称ディーマテ)における挑戦が始まっている。... 文部科学省は、マテリアル革新力強化に向けて研究DXを推進するた...

細野東工大栄誉教授「予算不足、研究者は工夫を」 文部科学省などは5日、同省のマテリアル研究3事業関係者が初めて一堂に集まる「マテリアル戦略総合シンポジウム」を開いた。マテリアル分野で...

国のマテリアル産業の革新力強化を目指した「マテリアル・プロセスイノベーション・プラットフォーム」整備事業はその一つだ。

豊田通商は100%子会社の豊通マテリアル(名古屋市中村区)を通じ、使用済みアルミニウムサッシの選別加工会社の豊通ソーテック(兵庫県赤穂市)を設立した。豊通マテリ...

文部科学省はマテリアル分野のデータ駆動型研究の強化に乗り出す。... 2023年度補正予算案にマテリアル分野で計37億円を計上した。... ただデータ管理や整理作業は煩雑かつ専門的なことから、物材機構...

東京都大田区、東京商工会議所大田支部、大田工業連合会、大田区産業振興協会の4団体は、大田区内に工場を持つ技術や経営に優れた企業を認定する大田区「優工場」制度で9社を認定し、このうち金属精密加工や材料販...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン