95件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

「相模事業所で研究開発の時間短縮に向け、データを取り込み、人工知能(AI)が提案してエンジニアが判断し、実験を繰り返すマテリアルズ・インフォマティクス(MI)に取り組む。

JSRと統数研、機能化学品分野で共同研究部門設置 (2020/10/5 素材・医療・ヘルスケア)

統数研とJSRは2017年からマテリアルズ・インフォマティクス(MI)の技術開発と実証研究を進めており、共同研究部門の設置で協力体制を強化する。

マテリアルズ・インフォマティクスの提言などを執筆。

同社がこれまで蓄積してきた紙おむつ性能とSAP性能の相関性や合成時の挙動解析、SAPの表面制御技術をデジタル情報化し、機械学習やマテリアルズ・インフォマティクス(MI)などを駆使して高性能化が実現。

例えば、化学や繊維業界では、データと人工知能(AI)を使って新素材開発を効率化する手法「マテリアルズ・インフォマティクス(MI)」や、IoT(モノのインターネット)を駆使したプラントの安全・安定運転が...

(1)多孔化技術の深化…相分離・結晶化という物理現象を多孔化法の視点から追究し、ありふれたプラスチック素材に微細な連通孔を作る新たな多孔化技術を開発した(2)3次元構造の定量化…画像解析を専門とするソ...

化学各社、キャリア採用を拡大 DX・事業変革に対応 (2020/9/15 素材・医療・ヘルスケア)

人工知能(AI)を使った素材開発手法「マテリアルズ・インフォマティクス」を担うAI人材や、情報システムを担うIT人材を強化する。

人工知能(AI)などを利用し新材料を探索する「マテリアルズ・インフォマティクス」の進展が期待される。

以前からマテリアルズ・インフォマティクス(MI)に関する人材育成に取り組んでいるが、一から育てるのは大変だ。

日本触媒、DX推進 マーケティング・材料開発など (2020/8/24 素材・医療・ヘルスケア)

日本触媒は6月、データ解析を通じて新材料や代替材料を効率良く探索する「マテリアルズ・インフォマティクス(MI)」強化の専門部署を新設。

特にマテリアルズ・インフォマティクス(MI)を強化する。

人工知能を使った素材開発手法の『マテリアルズ・インフォマティクス(MI)』はすでに進めているが、これを自動実験装置やデータ蓄積システムとつなぎ、全体をマネジメントする。

マテリアルズ・インフォマティクス(MI)の活用を加速することで、新素材や複合化素材の開発の多様化や効率化、高度化を目指す考えだ。

すでに人工知能(AI)などを利用し新材料や新素材を探索する「マテリアルズ・インフォマティクス(MI)」の取り組みが進む。

理論エネルギー密度が最も高いリチウム空気電池の実用化は40年頃とみられていたが、人工知能(AI)を活用したマテリアルズ・インフォマティクス(MI)によって前倒しになる可能性が出てきた。 ...

新材料や代替材料を効率よく探索する手法「マテリアルズ・インフォマティクス」の実現が期待される。 ... 成果は30日、英科学誌コミュニケーションズ・マテリアルズ電子版に掲載された。&...

帝人、日立と新素材で協業 開発スピード向上 (2020/7/28 素材・医療・ヘルスケア)

マテリアルズ・インフォマティクス(MI)のさらなる活用などを目指す。

新材料開発にデータ解析 日本触媒が専門部署 (2020/7/21 素材・医療・ヘルスケア)

日本触媒は、データ解析を通じて新材料や代替材料を効率良く探索する「マテリアルズ・インフォマティクス(MI)」の強化を目指し、専門部署「データサイエンス&インフォマティクス推進室(DS&I推進室)」を新...

人工知能(AI)や、AIを活用した素材開発手法のマテリアルズ・インフォマティクスの勉強会を自主開催した職場もあり、自己研鑽(けんさん)を進めた。

始動デジタル経営 旭化成(4)科学的なマーケティング (2020/6/25 素材・医療・ヘルスケア)

データ活用は研究・開発本部との連携が深く、河野禎市郎インフォマティクス推進センター長は「顧客情報が集まれば集まるほど、(データを用いて素材開発を効率化する手法の)マテリアルズ・インフォマティクスも強く...

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる