30件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は政府の大型支援事業「ムーンショット型研究開発制度」で素材メーカーを巻き込みながら生分解開始スイッチ技術を開発する。 ... そのため企...

政府が進める大型支援事業「ムーンショット型研究開発制度」で新たに「気象制御」と「こころ」をテーマ候補とすることで合意した。... 今後、研究開発を推進するプロジェクトマネジャーを大学や研究機関、企業か...

大ガスなどから資金調達 アンドロイドを開発してきた大阪大学の石黒浩教授(写真)は、ロボットやアバター(分身)を事業化するスタートアップ「AVITA」(アビータ)を...

(山谷逸平) 【N2O低減】 農業・食品産業技術総合研究機構は、農水省の委託プロジェクトで、17年度から一酸化二窒素(N2O)やメタン(CH4)といった温室効果ガス...

そうした中、2020年開始の政府主導で革新的な研究開発を呼び起こす支援プログラム「ムーンショット型研究開発制度」の目標の一つとして、「50年までに地球環境再生に向けた持続可能な資源循環を実現」が掲げら...

「(政府が進める)ムーンショット型研究開発制度は実用化を目指した画期的なプロジェクトだ」と話すのは、農業・食品産業技術総合研究機構理事長の久間和生さん。 ... 破壊的イノベーション...

東邦ガス、CO2回収技術の研究開始 LNG未利用冷熱を活用 (2021/1/26 建設・生活・環境・エネルギー1)

カーボンリサイクル装置を開発、高純度で高圧のCO2をより効率回収できる技術の確立を目指す。... 研究には東京大学と中京大学も加わる。内閣府が主導する「ムーンショット型研究開発制度」の地球環境再生に向...

「研究施設・設備のリモート化やスマート化、高品質の研究データの収集・共有や人工知能(AI)によるデータ駆動型研究を進める。... 環境問題や少子高齢化などの社会課題の解決に向け、大胆な発想に基づく挑戦...

政府が進める大胆な発想に基づく挑戦的な研究開発事業「ムーンショット型研究開発制度」が動き始めた。... (飯田真美子、冨井哲雄、梶原洵子、高屋優理) 民間・国際連携を深掘り ...

それをきっかけに、政府は大胆な発想に基づく挑戦的な科学技術政策「ムーンショット型研究開発制度」の八つ目となる新目標を設置する。... (飯田真美子) ムーンショット型研究開発制度の運...

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は26日、大胆な発想に基づく挑戦的な研究開発事業「ムーンショット型研究開発制度」のうち「2050年までに、地球環境再生に向けた持続可能な資源循環を実現」の...

政府は14日、健康・医療戦略推進本部の会合を開き、科学技術政策「ムーンショット型研究開発制度」の健康・医療分野の研究目標案を了承した。研究プロジェクトを統括する日本医療研究開発機構(AMED)が今後、...

その実現に向けて、政府が長期的かつ野心的な目標(ミッション)を掲げて、府省横断で多様な政策手段を活用し、研究開発と社会実装を推進しつつ構造変革を進めるという「ミッション志向型」の科学技術イノベーション...

研究技術革新のための欧州連合(EU)の次期プログラム「ホライズン・ヨーロッパ」と、日本の科学技術政策「ムーンショット型研究開発制度」が連携する。... 今後、日欧の研究コンソーシアムを作り、互いに研究...

内閣府は、健康・医療戦略推進専門調査会で科学技術政策「ムーンショット型研究開発制度」の健康・医療分野の研究目標を取りまとめた。... 研究プロジェクトを統括する日本医療研究開発機構(AMED)が7月に...

ムーンショット、全力で挑む 内閣府が設計するムーンショット型研究開発制度と、文部科学省の若手向けの創発的研究支援事業。... ◇ ―ムーンショットの2050年の社会...

政府が主導する科学技術政策「ムーンショット型研究開発制度」の始動が目前に迫る。ムーンショット型研究開発とは、大胆な発想で挑戦的な目標の達成を目指し、5年間で総額1000億円を拠出する大型研究開発事業だ...

内閣府は19日、大胆な発想に基づく挑戦的な研究開発事業「ムーンショット型研究開発制度」のうち五つの研究目標について、研究構想を取りまとめるプログラムディレクター(PD)を発表した。... PDの研究計...

最新の科学技術に関するデモンストレーションで、メルティンMMI(東京都中央区)が開発した遠隔操作ロボットと名刺を交換した安倍首相が「名刺交換は政治家の基本だが、ロボットとの交換はドキドキした」と笑顔を...

内閣府は16日の有識者会合で、科学技術政策「ムーンショット型研究開発制度」の研究目標6項目を取りまとめた。... ムーンショット型研究開発制度は、大胆な発想に基づく挑戦的な研究開発事業を指し、5年間で...

おすすめコンテンツ

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる