49件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

1935年発行のカタログ  民生用や産業用のヒーターや加熱機器を製造するメトロ電気工業。... 「メトロ」の商標は公募により付けられました。

顧客に応じ一品一様で設計 こたつ用ヒーターユニットが主力のメトロ電気工業(愛知県安城市、川合誠治社長、0566・75・8811)は、独自のカーボンヒーター管を熱源とする産業用加熱器を...

 金型加熱からせんべい焼き機、酒米蒸し器(甑)など幅広い用途に使用されている、メトロ電気工業の赤外線カーボンランプヒーター「オレンジヒート」。... 電気は狙った場所に照射できるため作業環境の改善にも...

【ファミリー・フレンドリー企業賞】▽メトロ電気工業(安城市)▽トヨタテクニカルディベロップメント(豊田市)▽豊田自動織機▽アイシン・エィ・ダブリュ 【ファミリー・フレンドリー企業奨励...

ヒーターを製造しているのは、愛知県安城市にあるメトロ電気工業だ。  ... 電気ヒーターは出力が弱い、というイメージがあるが、2000℃ほどまで出力できるという。...

2020年賀詞交歓会、開催予定 (2019/12/18 賀詞交歓会)

※団体名/日時(1月)/会場(所在地) 【経済中央団体】 経団連、日本商工会議所、経済同友会  7日14時、ホテルニューオータニ(東京・紀尾井町)...

金型加熱時間20%短縮 中部電、メトロ電気と装置開発 (2019/11/5 機械・ロボット・航空機)

【名古屋】中部電力は高性能化した赤外線ヒーター式金型加熱器「ハイパワー金型加熱器タフ=写真」をメトロ電気工業(愛知県安城市)と共同で開発した。

●三菱重工業は被災地支援のため、重工グループとして1000万円の義援金拠出を決めた。 ... ●大阪市高速電気軌道(大阪メトロ)はグループ会社を含む計4社で被災した14都県の自治体に...

●受賞部品 《総合1参照》 各賞とも応募受け付け順 【超モノづくり部品大賞】 ◇超高圧液体水素適合バルブ フジキン 【モノづくり日本会議 共同議長...

リチウム電池、「生活」支える (2019/10/11 建設・生活・環境・エネルギー)

東京メトロが地下鉄・銀座線や丸ノ内線で搭載車両を拡大。... セキスイハイムを手がける積水化学工業は、太陽光発電とエネルギー管理、蓄電の3システムを「エネルギー自給自足の暮らし」を実現する柱に据える。...

赤外線ヒーターで瞬時加熱 メトロ電気工業(愛知県安城市、川合誠治社長、0566・75・8811)は、自社開発のカーボンヒーター管「オレンジヒート」を熱源に使用した、手持ち式の加熱器「...

メトロ電気、CFRTP予備加熱 プレス成形用システム (2019/9/10 機械・ロボット・航空機1)

【名古屋】メトロ電気工業(愛知県安城市、川合誠治社長、0566・75・8811)は、炭素繊維強化熱可塑性プラスチック(CFRTP)のプレス成形前の予備加熱用を想定したカーボンヒーター式加熱システム(写...

咲洲へつながる地下鉄・ニュートラムを運営する大阪市高速電気軌道(大阪メトロ)は、新大阪や梅田駅などの主要駅に29台のセキュリティーカメラを増設。... 自動車向けプレス金型の加工を手がける明星金属工業...

【名古屋】メトロ電気工業(愛知県安城市、川合誠治社長、0566・75・8811)は、1913年の創業時から手がける白熱電球の生産を今夏までに終了する。... パナソニックなど大手は撤退済みで、数少ない...

【名古屋】メトロ電気工業(愛知県安城市、川合誠治社長、0566・75・8811)は、今夏をめどに、カーボンヒーター管を使用した産業用加熱器の板金工程を内製化する。... メトロ電気工業のカーボンヒータ...

こたつ用のヒーターユニットや産業用ヒーターを手がけるメトロ電気工業(愛知県安城市、川合誠治社長、0566・75・8811)も08年から5日間の計画有給制度を実施しており、義務化でも急な準備は必要ないと...

メトロ電気工業、愛知環境賞の銅賞受賞 (2019/2/8 中小企業・地域経済1)

メトロ電気工業(愛知県安城市)の赤外線カーボンランプヒーター「オレンジヒート」が「2019愛知環境賞」の銅賞を受賞した。従来、ガス加熱で行っていた金型加熱などを電気式加熱に転換できる。

2019年賀詞交歓会、開催予定 (2018/12/18 賀詞交歓会)

【経済中央団体】 経団連、日本商工会議所、経済同友会  7日14時、帝国ホテル(東京・内幸町) 日本生産性本部  9日16時、ホ...

経営ひと言/メトロ電気工業・川合誠治社長「使い方模索」 (2018/12/7 建設・エネルギー・生活2)

「売り上げの約60%がこたつ用ヒーターユニット」と話すのは、メトロ電気工業(愛知県安城市)社長の川合誠治さん。残りの約40%は工業用ヒーターなどを手がける。

メトロ電気工業(愛知県安城市、川合誠治社長、0566・75・8811)は、赤外線ヒーターの一種であるカーボンヒーター式の鉄板焼き器「オレンジグリル=写真」を発売した。

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる