58件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

「今年初めて韓国向けの実績ができた」と熱利用技術統括部熱利用機器技術部熱利用機器技術課の大谷和之課長は製品の広がりに期待を寄せる。

植田旬東電EP販売本部法人営業部産業ソリューション技術第一グループマネージャーは「企業イメージの向上に役立っている」と胸を張る。

植田旬東電EP販売本部法人営業部産業ソリューション技術第一グループマネージャーは「新しいステージに入った」と意義を説く。 ... 東電EPは15年に納入を見据えたコンサルを始め、17...

IH可変型コイル ワークとの距離、変更自在 スチールパイプと継ぎ手を組み合わせてラックなど、さまざまな構造物をつくる商品「イレクター」。ホームセンターなどで目にする機会も多い。吉野工...

過熱蒸気発生ユニット 熱源多様、品質高める お菓子の香梅(熊本市中央区、副島健史社長、096・366・5151)は、数々の銘菓を手がける。「誉の陣太鼓」や「武者がえし」は熊本土産では...

また「蛇腹内面は汚れるが清掃できない」(川嶋泰弘生産事業部設備技術主事)こともあり、清潔な作業環境を保ち難かった。

温水は工場内洗浄やコンテナ洗浄など現場ごとに温度調整して使っている。

循環加温ヒートポンプ 省人化・時間外労働も抑制 男性用化粧品大手マンダムの福崎工場(兵庫県福崎町)は、グループ内で技術革新や人材育成の支援を担う「マザーファクトリー」と位置付ける、国...

モノづくり現場・エレクトロヒート技術最前線(7)リコー (2020/3/10 機械・ロボット・航空機2)

従来使用していた濃縮装置も省エネに配慮した多重効用缶方式だったが、MVR濃縮装置に切り替えたところ「稼働状況からみて、想定を上回る省エネ効果を確認できている」(松井一幸CT&P本部第2技術開発センター...

モノづくり現場・エレクトロヒート技術最前線(6)カゴメ (2020/3/9 機械・ロボット・航空機2)

隣接工場の廃熱を回収利用 ハウス暖房コスト2割削減 カゴメはトマトジュースやケチャップなどの加工食品以外に、グループ全売上高の約5%に相当する高リコピントマトなど生鮮野菜栽培の農業事...

松山喜代志主査は「熱の集め方が技術課題だったが、新工場で配管などをゼロから構築できたのが大きい」と話す。 ... 脇和寛主事は「さらなるCO2排出削減には技術革新やコスト努力がカギ」...

塗料乾燥にIHヒーター 年間消費電力量70%削減 ヒエン電工(大阪市中央区、山鳥剛裕社長、06・6226・1501)は、船舶用電線の国内トップメーカー。「船舶が航行する洋上は温度環境...

水熱源式熱風ヒートポンプ 蒸気ヒーターの負荷低減 積水化学工業の多賀工場(滋賀県多賀町)は、スマートフォンや液晶ディスプレーなどの積層プレス工程で用いる低アウトガス離型フィルム、高機...

冷温同時ヒートポンプシステム LPG使用量・経費42%減 内服用錠剤やカプセル剤などの各種ジェネリック医薬品を製造・販売する長生堂製薬(徳島市、原田秀昭社長、088・642・1101...

省エネ技術のカギの一つが熱の上手な利用である「エレクトロヒート技術」だ。モノづくり現場での活用や装置・機器を手がける企業の事例を紹介する。... 鋳物には溶湯が欠かせないが、溶湯づくりには電気炉が必要...

製造現場ではレーザーを材料の切断や溶接に使うことが多いが、性能が向上している半導体レーザーの特徴を生かした焼き入れを実用化した。

最近はヒートポンプ技術などを活用した熱エネルギーのソリューションに注力。... 同ラボにも、19年度以降ヒートポンプ技術を活用した設備を入れ、電気と熱のエネルギー合理化の実証を検討している。今後普及の...

高周波誘導加熱電源 熱処理で高い省エネ効果 島田理化工業(東京都調布市)は1946年の創業以来培ってきたマイクロ波・ミリ波技術、高周波誘導加熱(IH)技術を軸に、電子・通信機器分野と...

RDセンター 電気炉13種、顧客案件に対応 広築(兵庫県姫路市)は製鉄所や工場、ゴミ焼却施設で使う加熱炉や熱処理炉、溶解炉などを手がける。神戸支社(神戸市中央区)内のRDセンターは、...

温かい食事で残食率低減 業種を問わずに、人手不足対策が急務となっている。業務用厨房(ちゅうぼう)機器にも省人化対応が求められている中、AIHO(愛知県豊川市)は電気式の食品加熱調理機...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる