50件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

さらに、試験棟には廃炉や災害に対応する遠隔操作機器の動作確認・開発検証を行うための設備として、モーションキャプチャ、モックアップ階段およびロボット試験用水槽を設置している。

人形遣いが操る人形に20個程度のセンサーを設置し、人形の動きをモーションキャプチャーでとらえた。

溶接作業中の視線、溶接トーチを動かす速度や電流・電圧などの諸条件と溶接部の状態を、複数のカメラやモーションキャプチャーで測定することで開発した。

カメラだけで動作解析ができ、モーションキャプチャー市場を塗りかえる。

半分のエリアでは原子力機構が開発したロボットが走行する階段模擬装置とシミュレーター、水の条件を模擬した水槽試験装置、ロボットの動作を定量的に把握するモーションキャプチャーを備える。 ...

従来のモーションキャプチャー技術は、人体に物理的なマーカーを付けて赤外線を当て、反射した動きを撮影する。

東京大学大学院情報理工学系研究科の中村仁彦研究室とNTTドコモは、特殊な装置やスーツを用いずにカメラ映像だけから複数の人の動きをデジタル化するモーションキャプチャー技術を開発した。... カメラ映像だ...

履いて30秒で動作計測 ゼノマ、センサー搭載伸縮パンツ試作 (2019/10/29 中小・ベンチャー・中小政策)

Xenoma(ゼノマ、東京都大田区、網盛一郎社長、03・5735・4622)は、履いて30秒で動作計測ができるモーションキャプチャースーツ「e―skinミーバ」のベータ版の提供を始めた。... 体にマ...

新宿駅至近のキャンパスでAIや3Dプリンター、モーションキャプチャーなどプロと同様の最先端のハード・ソフトをそろえる。

高さ40メートル、幅80メートル、奥行き60メートルの大型試験棟には原子炉格納容器の実規模の試験体や大型水槽、モックアップ階段、モーションキャプチャーなども設置する。

モーションキャプチャー技術では難しかった演者の指や扇の動きも忠実に3DCGに再現できる。

VTuberなどCGのキャラクターを操作するシステムでは、モーションキャプチャーで操作者の身体を計測して、キャラクターと同期している。

模範解答はモーションキャプチャーで取得した熟練技能者の動き。

作業者訓練のため、仮想現実(VR)にモーションキャプチャーでロボットの動きを計測する機器を取り込み、遠隔廃炉作業ロボット操作の訓練に生かそうとしている。

パナソニックは草津工場(滋賀県草津市)にある家庭用燃料電池を製造する工場棟に、ネットワークカメラと人物の動きをデジタル化する「モーションキャプチャー」技術を18年に試験導入している。... モーション...

AR溶接システムは溶接の初級者向け教育に利用していくことになるが、現在行っている実際の溶接訓練(1回2日で年間に5―6回)では、今後は視線を追う機器やモーションキャプチャーなどを取り入れ、測定に利用し...

楽しいスポーツ観戦、全ての人に NHKが自動解説・手話CG (2018/11/20 電機・電子部品・情報・通信2)

事前に手の動きなどの手話表現をモーションキャプチャで取り込み、ベースとなる手話をCGで生成する。

新たに導入する機器は、生活製品の隙間や開口部への身体のはさみこみを確認する「機械的危険確認治具」や、モーションキャプチャーで計測した動作データから筋活動をシミュレートする「筋骨格解析シミュレータ」、「...

企業側が「自社の作る発電機の運用面でのトラブル対応や監視を遠隔で行いたい」「IoTで技術伝承に道筋を付けたい」などの課題を提起すると、「どのようなデータを集めているか」「職人の動きの見える化にはモーシ...

トラスタの木地社長はモーションキャプチャーを採用したIoT対応家電のホテルへの導入メリットを強調する。... モーションキャプチャーは人や物の動きをデジタル的に記録するシステム。... ただモーション...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる