403件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

モータースポーツで街づくり 富士山の裾野に複合施設 トヨタ自動車と、グループ会社のトヨタ不動産(名古屋市中村区、山村知秀社長)が...

GRスポーツはモータースポーツの知見を生かして開発した。

モータースポーツなどに使われる大型の高性能タイヤの生産・販売に経営資源を集中し、収益力の向上につなげる。 ... 同工場で生産する2輪車用タイヤ「BATTLAX(バトラックス...

カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)の実現に向け、モータースポーツ領域においても電動化のアクセルを踏み込む。

インタビュー/ソニーグループ常務・川西泉氏 ホンダと組み新型EV (2022/8/4 電機・電子部品・情報・通信1)

ホンダは車両の開発、製造を一貫しており、モータースポーツにも力を入れている。

ホンダがモータースポーツ活動の再構築に動いている。4月にはモータースポーツの開発・運営機能を子会社のホンダ・レーシング(HRC、埼玉県朝霞市)に集約。... カーボ...

フォーミュラ・ワン(F1)などモータースポーツ用ブレーキの開発で培った技術を応用し、摩耗、熱伝達の均一化や高い放熱性を実現した。

市販品開発に知見活用 タイヤメーカーが、サステナブル(持続可能)な素材を用いたタイヤを相次いでモータースポーツに活用している。... 同社は日本レ...

レゴブロックを活用しながらカーボンニュートラルの意味や温暖化の仕組みなどを学ぶ内容で、トヨタはモータースポーツ活動を行う「トヨタガズーレーシング」が水素エンジン車などを紹介した。

子会社の日産モータースポーツ&カスタマイズ(神奈川県茅ケ崎市)は、キャラバンをベースにカスタマイズした「AUTECH(オーテック)」を新たに設定し、発売した。

また、川西常務はホンダがモータースポーツなどに取り組んできたことも踏まえ、「ホンダは走りにこだわってきた会社だ。

外装色はイエローで、BMWMの前身となるBMWモータースポーツのレーシング・カーで使用されたエンブレムを装着した。

大王製紙、CNF連続シート供給 第1弾にレース用EV部材向け (2022/6/6 素材・医療・ヘルスケア)

第1弾としてモータースポーツチームの電気自動車(EV)の部材向けに供給する。... 同社がかねて協賛するモータースポーツチーム「SAMURAI SPEED」(東京都港区...

グプタCOOは「モータースポーツファンと脱炭素化のために取り組む」と参戦の狙いを説明。

モータースポーツを宮城県が掲げる「創造的な復興」の一助とし、新たな可能性を示そうとしている。... 15日に開かれた大会の会場となった宮城県利府町の熊谷大町長は、大会を“復興イベント”ととらえ、モータ...

モータースポーツで得た知見を活用し、走行性能を高める制御ソフトや、個人の走行データを元に最適化したソフトを提供する。

同社の三木要氏は「自動車業界の研究開発を支えるモータースポーツを支援することで、日本経済への貢献を目指す。モータースポーツは他と比べ、スポーツとしての認識は低い。... 今後、モータースポーツ分野でI...

モータースポーツ活動をブランド強化の機会に位置付け、国内外の競技に参戦している。

KDDIなど、eスポでレーサー育成 脳科学・IT実証実験 (2022/4/12 電機・電子部品・情報・通信2)

KDDIやアイロック(名古屋市天白区)などの4社は、脳科学とITを組み合わせた「ブレインテック」を用いて脳の認知能力を高め、eモータースポーツの技術向上に役立てる実...

トヨタ自動車と東和不動産、富士スピードウェイは6日、静岡県小山町にモータースポーツ文化を楽しむ体験型複合施設「富士モータースポーツフォレスト=写真」を開発すると発表した。....

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン