電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

119件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

ユニプレスの24年3月期は自動車メーカーの増産や為替効果で、地域別営業損益で日本が黒字化し米州が伸長した。

ユニプレスは顧客の自動車メーカーの増産などにより23年3月期連結決算の営業損益が黒字転換したが、地域別では日本や欧州で営業損益の赤字が続いている。

円安傾向などにより売上高を上方修正したのはユニプレス、河西工業、ヨロズ、ファルテック。

河西工業は「半導体不足などによる減産は継続しているが、需要自体は堅調なため、業績は徐々に回復する」とみており、ユニプレスも「得意先からの受注は今後緩やかに増える」と見込む。... ユニプレスはEV向け...

今年亡くなられた主な方々(死去日・氏名(年齢)・肩書き) 2020年12月 11日 山本幸助氏(85)元トヨ...

ユニプレス、河西工業、ヨロズ、パイオラックスが通期見通しを下方修正した。ユニプレスは各利益項目で前回公表値が黒字、河西工業は当期利益を除いて黒字だったが、今回の修正で全ての項目が赤字となった。 ...

鳥海廣義氏(83歳、とりうみ・ひろよし=元ユニプレス会長)10月25日心不全のため死去。

ユニプレスは電気自動車(EV)向け商品の独自開発や提案に乗り出す。

車生産好調 追い風 ユニプレスと河西工業が会計基準変更のため単純比較はできないが、22年3月期の売上高は6社が増収を見込む。... ユニプレスは中国などで車の生産・販売の回復...

ユニプレスとファルテックは据え置き、未定だったアルファは11月に公表した。

2020年上期の新社長《上場会社》 (2020/8/21 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「新社長、上期472人 コロナ響き低水準、再登板目立つ 本社まとめ」(2020/8/21)&#...

一方、日産自動車グループを主力顧客とするユニプレスや河西工業などの日産系部品メーカーは、17年頃から続く日産の業績不振で体力低下が顕著。

ユニプレスは欧州日産向けの減少もあったため同12・4%減だった。

ユニプレスはロシアの生産・販売子会社を清算する。... 自動車向け車体用のプレス部品などを扱う。

ユニプレス、社長に浦西信哉氏 (2020/2/26 総合3)

【ユニプレス】浦西信哉氏(うらにし・のぶや)84年(昭59)慶大法卒、同年日産自動車入社。... 16年ユニプレス専務執行役員、19年取締役副社長執行役員。

ユニプレスは2021年度までに中国とフランスの生産子会社や国内の関連会社にホットスタンプ(熱間プレス)の機械設備を導入する。... 中国の生産子会社東風ユニプレスホットスタンプの2ライ...

ユニプレスと河西工業は営業利益見通しを下方修正した。... ユニプレスは21年度の部品量産に向けて「19年度から人を多めに雇うなど新車準備が各地で立て込んでいる」(吉沢正信社長)という...

日産と取引の多いユニプレスは3社連合の誕生に合わせて提携戦略を積極化している。

ユニプレスも工場新設を発表しており、22年度に本格操業する。

ユニプレスは第三者割当増資の引き受けにより、メタルテック(愛知県小牧市)の株式33・3%を取得する。... 同社はユニプレスの持ち分法適用関連会社になる。... 日産系サプライ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン