電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

39件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

富士通・アイスランド社、アンモニア合成の触媒探索に新手法 (2024/5/23 電機・電子部品・情報・通信2)

社会課題解決型の新事業「ユーバンス」のオファリングの一つとして、クラウド経由で利用できる「アズ・ア・サービス」方式で実用化を目指す。

経営ひと言/富士通・時田隆仁社長「ユーバンス効果」 (2024/5/3 電機・電子部品・情報・通信)

「新しい事業モデルである『ユーバンス』の実践例がグローバルに生まれている」と語るのは、富士通社長の時田隆仁さん。ユーバンス事業の2023年度売上高は3679億円だった。 &...

富士通の前3月期、調整後当期益が過去最高 国内のDX需要増 (2024/4/26 電機・電子部品・情報・通信)

DX企業への変革の軸に据える新事業「ユーバンス」について、時田隆仁社長は「24年3月期は前期比84%増と、当初目標を大幅に上回った」と今後への期待を強調した。

「『ユーバンス』と呼ぶ、社会課題解決型の新事業に向けた施策だ。

富士通は22日、コンサルティング事業を刷新し、新しいブランド「Uvance Wayfinders(ユーバンス・ウェイファインダーズ)」を立ち上げたと発表した。

経営ひと言/富士通・高橋美波執行役員「SXも重要」 (2024/2/19 電機・電子部品・情報・通信)

注力する業種横断型のソリューション「ユーバンス」の新展開として人工知能(AI)を武器に据える。... ユーバンスの適用範囲は広く、流通業向けでは「フードロスの削減も重要だ」。

富士通、「ユーバンス」の中核にPaaS 国内外で展開 (2024/2/15 電機・電子部品・情報・通信1)

富士通は14日、社会課題解決型の新事業モデル「Uvance(ユーバンス)」の中核技術として、生成人工知能(AI)などの技術を組み込んだ「データ・イン...

展望2024/富士通・時田隆仁社長 量子計算機活用、顧客と挑戦 (2024/1/10 電機・電子部品・情報・通信)

―注力する社会課題解決型ソリューション「ユーバンス」ではサステナブル変革(SX)を掲げています。... 新光電気は規模が大きく、センシティブに取り上げられることも多...

富士通は社会課題解決型の業種横断型ソリューション「ユーバンス」のアプリケーション製品群として、セールスフォースのクラウドサービスを販売している。今回の買収でユーバンスを強化する。

「ユーバンス事業は旺盛なIT需要を取り込み、2023年4―9月期の売上高が前年同期比63%増の1537億円と好調だった」と語るのは、富士通取締役執行役員の磯部武司さん。&#...

富士通、研究成果の事業化加速 共創活動強化 (2023/10/12 電機・電子部品・情報・通信1)

新事業ブランド「ユーバンス」と軸を合わせ、生成人工知能(AI)や次世代インターネット技術「ウェブ3」などの先進技術を国内外で全面展開する方針だ。

経営ひと言/富士通・高橋美波執行役員「これからの10年」 (2023/10/5 電機・電子部品・情報・通信2)

「『ユーバンス』は当社の事業の中核を担うブランドになる」と語るのは、富士通執行役員の高橋美波さん。 ユーバンスの軸となるのが、サステナブル変革(SX...

富士通は25日、今後の中核事業に据える産業横断型のサービス・ソリューション「UVANCE(ユーバンス)」が目指す方向性について発表し、同事業を統括する高橋美波執行役...

川崎タワーには首都圏の各拠点に在籍している営業部門などが集結し、新成長を担うデジタルソリューション「ユーバンス」の拠点とする。

富士通、独SAPと協業強化 クラウドERPを国内外で一体提供 (2023/9/20 電機・電子部品・情報・通信)

SAP関連ビジネスは富士通が成長の軸に据える産業横断型のデジタルサービス「Uvance(ユーバンス)」の中核を担う。SAP関連を含むユーバンス事業全体では25年度までに売上高7000億...

社会課題を起点とする産業横断型のデジタルサービス「ユーバンス」のグローバル展開の一環として、コンサル機能の強化につなげる。

これにより、成長戦略をけん引する「ユーバンス」事業の重点分野の一つであるビジネスアプリケーションを強化していく。

経営ひと言/富士通・磯部武司取締役執行役員「明暗分かれる」 (2023/8/2 電機・電子部品・情報・通信2)

サービスソリューションのうち「注力するユーバンス事業の売上高は、前年同期比1・5倍に伸びた。

富士通、東北電力系にソリュ納入 送配電設備のリスク可視化 (2023/6/6 電機・電子部品・情報・通信1)

富士通は持続可能な世界の実現を目指す新事業ブランド「ユーバンス」の一環として、この取り組みを支援する。

帝人・東レ、素材の循環を可視化 分散型台帳で履歴管理 (2023/6/6 素材・建設・環境・エネルギー2)

社会課題解決型ソリューションの「ユーバンス」を積極展開する富士通は、2023年度中のビジネス展開を目指している。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン