145件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

薄膜方式の圧力センサーで使う薄膜技術を活用。... 大きなチャレンジだが、引き合いは強く、会社の柱の一つに育成するつもりで、継続的に投資していく」 ―ポリゴンミラー方式の高機能センサ...

三菱電機は12日、MEMS(微小電気機械システム)技術を用いた高機能センサー「LiDAR(ライダー)」を開発したと発表した。... ライダーは対象物に光を照射し、反射光を検出して距離を測定するセンサー...

マクニカ、豪製センサー販売 240m先の物体検出 (2020/3/12 電機・電子部品・情報・通信1)

同社の高機能センサー「バラハLiDAR(ライダー)=写真」を販売する。 同センサーはリアルタイムに点群の密度をコントロールできる。... 駆動部分とセンサーヘッドを分けることで、36...

ソワンは高性能センサー「LiDAR(ライダー)」を搭載し、自己位置推定と地図作製を同時に行う「SLAM」技術によって施設内を自律移動して巡回する。

丸紅情報システムズ、独に駐在員事務所 EV・MaaS情報収集 (2020/3/5 電機・電子部品・情報・通信2)

欧州では日本よりも普及が進むEVやリモートセンシング技術の「LIDAR(ライダー)」、カメラやセンサーで複合的に周囲の状況を把握するシステム、オンデマンド(注文対応)型バスサービスなどに関する情報を収...

高機能センサー「LiDAR(ライダー)」やミリ波レーダー、カメラなどを組み合わせ、「レベル3」相当で走行した。

独ボッシュが高機能センサー「LiDAR(ライダー)」事業に参入する。... 他のセンサーと組み合わせることで冗長性を高めるほか、量産規模を生かし低価格で供給する計画だ。... (渡辺光太) &...

矢原社長は、これまで会社をけん引してきたカーナビゲーション事業に代わり、データやセンサー事業を成長の柱に位置付ける。... さらにレーザー技術を応用して開発を進める高機能センサー「LiDAR(ライダー...

スマート農機は自己位置特定しながら無人で自動走行や情報収集を行うものであるが、そのためには全球測位衛星システム(GNSS)や「LiDAR(ライダー)」といった外界センサーが必要であり、スマート農機自身...

「LiDAR(ライダー)」や超音波センサーなど各種センサーと人工知能(AI)を搭載し、大勢の中から特定の人を識別したり、エレベーターのボタンを自分で押したりできる。

実験車両向けに高機能センサー「LiDAR(ライダー)」を提供し障害物の検知のほか、高速通信環境下での大容量データの処理などに関わる。

これまでAiROは全地球測位システム(GPS)、高機能センサーであるライダー(LiDAR)などを活用し、車両の自己位置推定や人や物体がいないかなど周囲環境を検知しながら自動走行を進め、ノウハウを蓄積し...

3D地図を作製する測定器は、センサーのLiDAR(ライダー)を搭載。ライダーで取得した点群を独自のソフトウエアで解析処理し、精密な3D地図を自動作製する。 ... 同社は安価なセンサ...

新技術は、同センサーの約15倍の測距精度となる。 ... 長距離用TOFセンサー製品としては、車載用のライダーが一般的。ただライダーで取得するのはあくまで点状データ。

小糸製作所は、先進運転支援システム(ADAS)向け高機能センサー「LiDAR(ライダー)」を手がけるベンチャーの米セプトンテクノロジーズ(カリフォルニア州)に5000万ドル(約55億円)出資した。.....

画像認識やセンサー技術などを用いて、トラックへの搬出入作業の自動化をはじめとする多様な省人化、自動化の技術開発に取り組む。 ... 同センターでカメラやミリ波レーダー、高機能センサー...

カメラやLiDAR(ライダー)などのセンサーを組み込んだフロントグリルモジュールや乗車姿勢の多様化に対応した次世代エアバッグシステムなどは、自動運転車両向けを想定。

次世代技術でも高機能センサー『LiDAR(ライダー)』で言えば、デファクトスタンダードはまだない。

360度の空間把握容易に 立山科学、3D画像センサー用レンズ (2020/1/14 電機・電子部品・情報・通信2)

【富山】立山科学工業(富山市、水口勝史社長、076・483・4012)は、3次元画像センサー「Flash―LiDAR(フラッシュ・ライダー)」に取り付け、周囲360度の物体との距離を測れる奥行き画像が...

パイオニアスマートセンシングイノベーションズ(東京都文京区、高木晴彦社長、03・6634・8777)は、高機能センサー「LiDAR(ライダー)」を使ったソリューションビジネスに乗り出す。車両周辺を高精...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる