832件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

大学時代はラグビー部。

産業春秋/伝統校の校名 (2020/7/10 総合1)

元日本代表の故平尾誠二さんの母校で高校ラグビーの名門だった京都市立伏見工業高校はすでに全日制が併合し京都工学院高校として16年開学。... 2工高ともバスケ、ラグビーで校名が“ブランド”になり学校の活...

新型コロナウイルス感染症下で人の密集の程度を調べたり、東大阪市の花園ラグビー場の広報用撮影をしたりする要望などにも広く応えられる」と強調した。

【名古屋】愛知県はラグビー日本代表の姫野和樹選手(25、トヨタ自動車)に「あいち働き方改革推進キャラバン」の推進大使を委嘱した。... トヨタに勤務しながら、ラグビー選手では日本代表として2019年の...

ラグビーワールドカップ(W杯)の影響で19年の英国人客数は同128%増(約2・3倍)と大きく躍進。

新型コロナ/旅行大手、店舗営業再開も 需要の回復見通せず (2020/6/5 建設・生活・環境・エネルギー)

ラグビーワールドカップの開催もあって、訪日外国人向けビジネスも緩やかながら成長した。

アマチュアスポーツの国際競技で21年5月に関西各地で開かれ、東大阪市花園ラグビー場も使われる。... だが「花園でラグビーワールドカップを開催した経験もある。

産業春秋/サラ川にコロナなし (2020/5/29 総合1)

昨年日本中を『ワンチーム』で沸かせたラグビー人気は川柳でも健在だった。 ... ラグビーのほか老後の必要資金2000万円や愛煙家などを扱った作品がベストテンに入った。 ...

栄光の1位はラグビー旋風を反映した「我が家では 最強スクラム 妻・娘」に決定。

ラグビー元選手でプロコーチでもあるが、関西学院大学アメリカンフットボール部の鳥内秀晃前監督らとのウェブ討論会に参加した。

コロナ禍の前はラグビー・ワールドカップ開催による訪日外国人の増加や、格安航空会社(LCC)の新規就航や増便などを要因に伸びた。

NTTコム、運動不足対策が必要に NTTコミュニケーションズ(NTTコム)は、テレワークのコンテンツの一つとして、自社のラグビーチーム「シャイニングアークス」の選手による体操の動画を...

WLBはラグビー元トップリーグ(TL)選手の二ノ丸代表が2016年立ち上げたスタートアップ。リーダー論など人材育成に主眼を当てた講演・研修と、経験を生かしたラグビーのプロコーチに取り組む。 &...

ラグビーワールドカップや20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議など大イベントや台風を乗り切り「安定的、着実に運営できた」と自負する。

三菱重工グループ、スポーツ活動推進で社会貢献 (2020/3/24 機械・ロボット・航空機2)

野球やラグビー、マラソンの企業スポーツチームを強化し、グループ会社であるプロサッカークラブ「浦和レッズ」とともに頂点を目指す存在となる。

プロ向けカメラ 2強対決(上)キヤノン・戸倉剛常務執行役員 (2020/3/23 電機・電子部品・情報・通信)

五輪・パラリンピックでは(2019年ラグビーワールドカップで記録した)使用率7割よりも上を狙いたい。

キヤノンとニコン、ミラーレスで巻き返し (2020/3/20 電機・電子部品・情報・通信2)

キヤノンは2019年秋のラグビーワールドカップにおいて、決勝トーナメント8試合平均で報道用カメラの同社製品使用率約70%をたたき出した。

21年5月に「ワールドマスターズゲームズ2021関西」が開かれるのを前に、19年のラグビーワールドカップ(W杯)から続くスポーツ機運の高まりを事業振興へとつなげる。

【司令塔魂を発揮】 二ノ丸がラグビーでプレーしたのはずっとスクラムハーフ(SH)。... 勉強とラグビー、仕事とラグビーの二刀流を貫いてきた二ノ丸はWLBでもこだわりがあった。......

その中で「仕事とラグビーを両立できる。... ここから約5年間、二ノ丸はラグビーから意図的に離れている。... “空白の5年間”を経てラグビーへの思いが湧き上がりつつあった頃、早稲田大学元ラグビー部監...

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる