332件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.024秒)

アサヒは2023年のラグビーワールドカップのスポンサーでもある。

“本家”の15人制ラグビーも日本開催の「ラグビーワールドカップ(W杯)2019」で日本代表が初のベスト8入りを果たし、国内中が盛り上がったことは記憶に新しい。 【初のベスト4】...

ラグビーW杯2023大会、アサヒが最高位スポンサー (2021/4/28 建設・生活・環境・エネルギー1)

アサヒビールは27日、「ラグビーワールドカップ2023フランス大会」の「ワールドワイド・パートナー」に決定したと発表した。... ワールドワイド・パートナーはラグビーワールドカップにおける最高位のスポ...

デザイナーはラグビーワールドカップ開幕衣装を手がけた天津憂氏。

前回はラグビーワールドカップの日本開催を背景に「我が家では 最強スクラム 妻・娘」がグランプリに輝いた。

2019年度はラグビーワールドカップの関連事業などで順調に推移したが新型コロナウイルスで環境は一変。

挑戦する企業/クボタ(13)「誇り」の広告塔 (2020/9/28 機械・ロボット・航空機1)

ラグビーでSDGsに貢献 【激動期にも存続】 日本初開催となった「ラグビーワールドカップ(W杯)2019」。... ラグビーはクボタのカンパニースポーツに位置付けら...

すでに日本でも実績があり、19年に開かれたラグビーワールドカップ(W杯)で岩手県や大分県など5地域で実施し、成果を上げることができた。... 今回の東京五輪にはラグビーW杯より多くの自治体が意欲を示し...

“信は力なり”だ」 《高校、大学、社会人と続けたラグビーでハートを鍛えた。... アフターコロナで拡大を見込む自動化・省人化の波に乗れるように備えるのも、今年の大きなテーマだ」...

インタビュー/ミズノ社長・水野明人氏 スポーツ熱狂できる世界に (2020/7/30 建設・生活・環境・エネルギー2)

ただ、WMG需要よりも一般的なスポーツ市場の方が大きく、そちらが正常化する方がありがたい」 「我々がもくろんでいたのは、19年のラグビーワールドカップ(W杯)から3年連続で大型国際大...

ラグビーワールドカップ(W杯)の影響で19年の英国人客数は同128%増(約2・3倍)と大きく躍進。

新型コロナ/旅行大手、店舗営業再開も 需要の回復見通せず (2020/6/5 建設・生活・環境・エネルギー)

ラグビーワールドカップの開催もあって、訪日外国人向けビジネスも緩やかながら成長した。

アマチュアスポーツの国際競技で21年5月に関西各地で開かれ、東大阪市花園ラグビー場も使われる。... だが「花園でラグビーワールドカップを開催した経験もある。

コロナ禍の前はラグビー・ワールドカップ開催による訪日外国人の増加や、格安航空会社(LCC)の新規就航や増便などを要因に伸びた。

ラグビーワールドカップや20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議など大イベントや台風を乗り切り「安定的、着実に運営できた」と自負する。

プロ向けカメラ 2強対決(上)キヤノン・戸倉剛常務執行役員 (2020/3/23 電機・電子部品・情報・通信)

五輪・パラリンピックでは(2019年ラグビーワールドカップで記録した)使用率7割よりも上を狙いたい。

21年5月に「ワールドマスターズゲームズ2021関西」が開かれるのを前に、19年のラグビーワールドカップ(W杯)から続くスポーツ機運の高まりを事業振興へとつなげる。

キヤノンとニコン、ミラーレスで巻き返し (2020/3/20 電機・電子部品・情報・通信2)

キヤノンは2019年秋のラグビーワールドカップにおいて、決勝トーナメント8試合平均で報道用カメラの同社製品使用率約70%をたたき出した。

19年のラグビーワールドカップにおける南アフリカ優勝の立役者、フランソワ・デ・クラークのように、声を出す司令塔のポジションだ。勉強とラグビー、仕事とラグビーの二刀流を貫いてきた二ノ丸はWLBでもこだわ...

着れなかった桜のジャージー 日本中を熱狂させたラグビーワールドカップ(W杯)の日本開催から半年。... ラグビーをする目的で中学受験し啓光に入った。... プロ選手も登場する中、「仕...

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2022

原子力年鑑2022

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい乾燥技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい乾燥技術の本

調達・購買の教科書
第2版

調達・購買の教科書 第2版

図解!本気の製造業「DX推進のお金の流れと原価管理」

図解!本気の製造業「DX推進のお金の流れと原価管理」

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる