電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

69件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

主に国内個人を顧客とするウェルスマネジメント(WM)部門ではラップ口座サービスや投資信託を中心に資産残高を積み上げる。

大和証券グループ本社リテール部門もラップ口座サービス契約額が過去最高で、経常利益は16年3月期以来の高水準だった。

SBI証券とFOLIO(東京都千代田区)は、野村アセットマネジメントが投資助言を行う「SBIラップ匠の運用コース(匠ラップ)」の提供を15日から始める。... 一つの証...

各社は相場変動に左右されにくい収益モデルとして株式投資信託や投資一任契約を結ぶファンドラップの残高を積み増しているが、業績を支えるほどの水準にはまだ道半ばだ。 ....

5月から提携先のゆうちょ銀行でファンドラップの取り扱いを始めた。... この中で、大和証券はファンドラップを中心に据える。同社のラップ口座1契約当たり残高は業界平均比2倍に伸びており、好調だ。

ファンドラップは顧客のリスク許容度に応じた長期・分散投資を実現するポートフォリオが可能だ。... 大和証券のファンドラップ口座数は約14・3万件と過去最高水準で推移した。5月からは日本郵政グループとフ...

大和証券は顧客と投資一任契約を結び投資信託を売買・運用するラップ口座サービスが伸長し、3月末の残高が過去最高の2兆9573億円になった。

三菱UFJ国際投信による資産配分の助言と楽天証券によるラップ(投資一任運用)サービスのスキームを活用し、地域金融機関を通じてサービスを提供する。... 新サービスでは、三菱UFJ国際投...

三井住友信託とカーディフは06年以降、住宅ローンやラップ口座に保険を付帯するなど、銀行の金融商品と保障を組み合わせたサービスを提供してきた。

ラップ口座サービスの契約資産残高も1兆9445億円と過去最高となった。

三井住友信託銀行は14日、顧客が投信運用を一任する「ラップ口座」の商品として、新型の外貨建て変額年金保険の取り扱いを始めると発表した。

ラップ(投資一任契約)口座といった金融商品はもとより、最近は機関投資家が使用するリスク分析のサービスを富裕層向けに提供する動きも出てきた。... ラップ口座では同社や野村証券といった対...

三井住友信託とカーディフは06年以降、住宅ローンやラップ口座に保険を付帯するなど、銀行の金融商品と保障を組み合わせたサービスを提供してきた。

大和証券は最低投資額3000万円以上からの投資一任運用(ラップ口座)サービス「ダイワファンドラッププレミアム」を10月3日に開始する。

楽天証券は独立系フィナンシャルアドバイザー(IFA)を通じた投資一任運用(ラップ口座)サービスの提供を10月1日に開始する。... 同社は7月に、ロボアドバイザー...

楽天証券の投資一任運用(ラップ口座)サービス「楽ラップ」の残高が、サービス開始1カ月で10億円を突破した。... ラップ口座は、金融機関が顧客の資産を一任で預かり、世界の資産クラスに分...

ロボでなく、人間が分析・提案する既存のラップ口座については「手数料が高率」と一刀両断。

ただラップ口座向け投資信託に資金流入が続いたことなどにより、アセットマネジメント(資産運用)部門は収益が過去最高。手数料依存型の経営から、ラップ口座管理料など安定収入を軸とした経営への...

(鳥羽田継之) ラップ口座は、顧客資産を一任で預かり、リスク許容度や投資期間などをヒアリングした上で世界中の金融商品に分散投資するサービス。... 楽天証券は、コンピ...

低調な市場環境だったが、15年12月末で預かり資産残高は約109兆円に増加、ラップ口座残高は2兆1644億円に達した。 16年1月は株価が急降下する展開で、各社の取引量や新規口座開設数は大幅に...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン